わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。



額賀財務相の証人喚問は見送り らしいですね。これで、手打ちってことでしょうか。また「とかげ=守屋」の尻尾切りで終わっちゃうんでしょうか?それにしても、ニュースで検索して出てきたのが、「産経」「日経」「読売」だらけなんですけど・・・。早いですね~。よほど嬉しいのでしょう。(苦笑) しかし、水面下でどんなことが起こっているかは知らないけれど、自民党っていうのは、したたかですね。どんなことしても、検察も手が届かないわけですね。いったい権力というのは・・・いえ、もうわかりました。映画よりも小説よりも、リアルはもの凄いんだってことが・・・。

すみません!ちょっと忙しくて記事が書けませんので、気になった記事の紹介だけさせてください。

灰色のベンチ メルマガ版
http://blog.mag2.com/m/log/0000243699/
NO.66 決意の夜に

このNO.66の記事は、読んだほうがいいです。もしも、まだならご覧になってください。メルマガは、なるべく引用しないほうがいいと思いますので、よろしくお願いします!^^


衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

スポンサーサイト
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!
「FC2」5位継続中だし、あっちはイッターが下にいる~ ありがとう~!^^


らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


【追記&訂正】 

韓国の携帯爆発 男性の死亡、同僚が重機でひく
http://www.asahi.com/international/
update/1130/TKY200711290387.html

コメント欄でご指摘いただきましたので、訂正してお詫びいたします。ちなみに、弁解を(笑)。記事を書くにはきちんと確認する必要もありますが、記事を書く時間帯でも違ってきます。当初の公の報道自体がそのようなニュースだったこともあり、このエントリーは、それを見た瞬間の感想のようなものなので、ずっとテレビ・新聞・PCに張り付いているわけではないので、それをふまえて頂ければ・・と思います。そして、事故はゼロではないので、ご注意を・・。 (Kazutoさん、みーぽんさん、ありがとうございました!^^

____________________________________
警告!^^

携帯電話の事故が多発しています。今日も韓国で事故が起きた。胸ポケットで爆発した可能性が高いらしいけど、本当に恐い。一昨年だったか、PCが爆発した事故もあったけど死傷者はいなかったみたいだけど、やっぱり小型化していると無理が生じてくるのかもしれないのかな・・。

男性がたは特に注意が必要ですね。胸ポケットで爆発したら一巻の終わりです。ましてや、ポケットは左に多いから心臓直撃。でも、今日の韓国の事故は、左の心臓が右に吹き飛ぶぐらいの衝撃だったっていうから、ひとたまりもない

携帯電話の電池爆発、男性の死因に? 韓国 2007.11.29
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200711290004.html

爆発音、飛び出てやけど 携帯電池破裂 2006年12月07日
http://www.asahi.com/special/061207/TKY200612070399.html

とにかく、身につけないでバッグに入れるとかしたほうがいいと思います。なぜなら、事故だけじゃなくて、電磁波の影響はかなり深刻らしくて、東大の医師たちのなかには、研究や情報でその危険度を充分に認識しているので、「携帯電話を肌身につけることなどもっての外」と言っている先生がいるらしいですからね。聞くところによると、そのために持たない人もいるくらいだという話も聞きました。事故も電磁波も、気をつけるに越した事はないと思う今日この頃。

そして、今日は、もう一つお知らせが ・・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!
なんだか、イヤなのから追いかけられているなぁ・・・

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


文字は戦争と結びついた文化。
ヒトは誕生してから
長いこと文字を持たなかった。
むのさんによれば
その間は戦争の痕跡がないというのだ。

ブログめぐりをしていると、自分とぴったりの感性のブログに出会ったりする。そういう時はとても感無量になる。そのうえ、そのかたが自分よりも文章に長けていてすてきなエッセー風に書き上げてくれているとなおさら嬉しい。

戦争いらぬやれぬ世へ
戦争いらぬやれぬ世へ
昨日採り上げた「戦争いらぬやれぬ世へ」を検索していたら、またそんなブログをみつけた。このブログは、政治ブログというわけではなく、いろいろなことを「小動物的なカンを大事にしながら感じるさまざまなことをメモにしました。」と説明があった。これぞ、いつも私が言っている「人間は動物、だから動物的な本能で危機を感じてしまう。」というのと似ている感性だと思う。

上記の文章も実は私の文ではなく、そのブログのKATEKさんのものです。リアルタイムでのズレない話題も大事だけれど、それよりもなお大事なのは、人間としての基本の基本、「感性で感じる思いを綴ること」が大切なのだと強く思い、ここに紹介させていただきます。ぜひ、いらして・・・ほんわか癒されてください。

◆風を感じて話しませんか から

戦争いらぬやれぬ世へ 2007年 07月 21日
http://katek.exblog.jp/6137073/


そして、他にも私が心配していることを書かれています ・・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!
イッターは下のほうにイッターわ~!^^;
うわ~FC2が5位に・・・みなさんありがと~~~です。

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


山田洋行元幹部 『接待は便宜目的』 守屋前次官近く聴取(2007年11月27日 夕刊)・・・「接待について「次官は幅広い権限を持っており、受注や業者選定で恩恵を受けたいと守屋氏をゴルフ接待した」との供述を始めた・・」っていうことですから、今後の展開が見ものです。権力は恐い!しかし、ここまできたんです。ここでジャーナリズム精神が復活しなければ、本当にあなたがたの存在価値はなくなります。世間には、新聞テレビしかないって思ってるなら大間違いです。自分たちで生命線を断たないように頑張って欲しいものです。

今、日本のジャーナリズムに更生がみられなければ、あとは1票しかない・・・。
私たちも、マスコミのやりかた、展開の仕方を目をこらして監視していきましょう。


戦争中毒―アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由
戦争中毒―アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由
「年次改革要望書」というものは、戦争をしたい国家アメリカとしての、まさに戦争にむけての要望だと言うことです。もちろん戦争には多額のお金がかかります。だから、「戦争とカネ」についての命令なのです。日本とアメリカは、どうひいき目にみても対等ではありませんね。どこの世界に聞いても対等だなんて信じるバカはいないと思います。これは、額賀大臣らが、あの何千万もの接待が「利益供与とは関わりが無い」などと信じる人なんか誰もいないのと一緒です。


◆現政権に「ノー」!!! の see21さん が次のように書いています。

2007年11月26日
「年次改革要望書」の世論をもっと盛り上げよう! 
~略~
「年次改革要望書」という言葉を発見し、広く世間に発信した功労者は、関岡英之氏である。 「拒否できない日本」「奪われる日本」の2冊を読むだけでも、「年次改革要望書」の怖さは理解することができ、マスコミへの不信も同時に芽生えてくる。

この国のマスコミは、がっちり政府側の見方になっていて、つまり米国側の見方になっていて、日本という国を滅亡させる為に加担している。

マスコミ人という日本国民が、一般国民を破滅させようとしている。

~略~


「戦争」と言えば、気になっている本があります。 ・・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
いろいろあって、遅くなってしまいました~ごめんなさい。^^;
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!
FC2のほうが・・わ~い6位に! ありがとうございます~!^^

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。



福田首相、額賀氏を擁護=宴席疑惑「丁寧に説明」2007/11/26
http://www.jiji.com/jc/zc?key=&k=
200711/2007112600688&rel=j&g=pol


 福田康夫首相は26日午後の参院本会議で、額賀福志郎財務相が防衛専門商社「山田洋行」元専務らとの宴席に同席したとされる問題について「財務相はこれまで記者会見や委員会などで、調査を行った上で丁寧に説明している」と述べ、野党側が求める額賀氏の証人喚問は不要との見解を示唆した。
 その上で首相は、「財務相には引き続き2008年度予算編成に全力を挙げて取り組んでもらいたい」と強調した。民主党の直嶋正行政調会長らへの答弁。
 直嶋氏は「現職の防衛庁長官時代に大手防衛産業幹部に何らかの便宜供与を行ったことはないか」とただしたが、額賀氏は「便宜供与を図ったことはない」と明言した。

何でも、丁寧に説明すれば済むのだろうか?それでは、一般の事件の容疑者たちも、嘘の説明でも丁寧でありさえすれば許されるのでしょうか?たしかに、日本では昔から「自白がすべて」みたいな国だから、自白しなければ何でも許されるってことなのかな?でも、冤罪である庶民にでも暴力を振るってまでも、その「自白」ってのを強要するらしいですが、やっぱり「おエライさん」は、シラをきるだけで済んじゃうんですか?あの~それでは、全国の子供たちにどうやって説明すればいいんですか?

最近、よく車で聴くラジオの番組でも政治の話が盛り上がっている。もちろん多岐にわたっての意見があるんだけど ・・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


オーストラリア・・なんと羨ましいことでしょう。でも、世界は気づき始めた!日本政府は、私たち国民にたいして、「日本の国際貢献に世界が期待している」などと言っているけど、本当はその逆。世界はどんどんアメリカの暴走に巻きもまれることから撤退し、平和への道に歩み出しているんです。敗北した、このハワード首相は、ブッシュの盟友だそうです。最後のね。その「悪友」が首相の座から転落したってことは、もうあとは、日本しか頼るところがないわけでです。ここで、日本だけがアメリカに追随していけば、世界で孤立するのは目にみえている。自分勝手で、やりたい放題だったブッシュも、もう終わりはすぐそこです。

日本もオーストラリアに続こう! 

11年半ぶり政権交代=野党労働党が圧勝-豪総選挙 2007/11/24
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007112400297

 【シドニー24日時事】24日投票が行われたオーストラリア下院(定数150、任期3年)選挙は即日開票されイラク派遣部隊の段階的撤退を主張する野党労働党が与党保守連合(自由党、国民党)に圧勝した。労働党の政権奪取は11年半ぶり。長期政権が続いたハワード首相(68)に対し、政権刷新を訴えたラッド党首(50)に国民の期待感が示された。
ラッド党首は地元の東部クイーンズランド州ブリスベーンで、 「豪州はきょうから新しい一歩を踏み出した。私は歴史の新たな1ページを刻むため、首相になり、全国民の利益のために働くだろう」と勝利宣言した。一方、>5期目入りを阻まれたハワード首相は「敗北の全責任は私にある。ラッド氏にはこの国をいま以上に繁栄させてもらいたい」と敗北を認めた。
 選挙委員会によると、開票率74.81%の段階で、獲得議席は労働党72(前回は60)、保守連合47(同87)と大きく差が付いた。地元ABC放送は労働党が最終的に過半数の86議席を獲得するとの見通しを報じている。


でもね、よいニュースで浮かれていると、とんでもないことが ・・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!
う~む・・なんでかイッターといっつもせりあってます!^^
でもね~おかげさまで、FC2のほうがだいぶ上がってきました。
みなさ~ん、ありがと~~~っ!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


一昨日、森田実氏、亀井久興氏(国民新党)、両先生をお迎えしての「時局講演会」に行って来ました。それはそれは実りある講演会で、会場のかたがたは、一言も聞き漏らすまいと言うピンと張り詰めた空気に包まれていました。しかし、その一方で、両先生のお人柄からであろう「やさしく温かい空気」にも包まれて、これぞ「高貴な魂」の持ち主だけがかもし出す「人間性」なんだな~ということを改めて実感しました。お会いするまえに、日頃の言動などで想像していることは、けっして裏切られることはなく、ニュースや文面で感じる以上の感動を味わえたのでした。これは、みなさんにも味わって頂きたかったですが、全国にこの感動を文でしかお伝えできないのがもごかしく、とても残念です。そして、これからのお二人の健闘を願って、「くれぐれも健康であられること」を祈らずにはいられません。

そして、社民党の議員でありながら、国民新党の亀井先生を迎えてくださり、
そしてそして森田先生のお話を聞くチャンスをつくってくださった保坂議員にも感謝します!

↓新鮮 国会生情報 産地直送↓
hosakanobuto

「二大政党」どころか「巨大な一大政党」への危惧 2007年11月23日
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/
e/631201cee71df818b32c0a507cfac5fb

昨日は、政治評論家の森田実さんと国民新党幹事長の亀井久興さんのおふたりを招いた時局講演会を梅丘パークホール(東京都世田谷区)で開催した。やや肌寒い夜にもかかわらず、用意した椅子が全部埋まって約150人が参加した。6時半すぎから丸々3時間にわたっての議論は熱く盛り上がり、途中で席を立つ人もなく熱心に耳を傾けていただいた。森田・亀井両氏の講演とその後のクロストークについては、来週ダイジェストをお届けすることにする。進行役の私にとって印象的だったのは、森田氏が「自分が会った民主党議員の中で『大連立』に理解を示す人たちが増えてきている』という話だ

「大連立」の波紋について、今日は地域の人々と何人もと話をした。自民党を倒せと言っておきながら、一緒になってしまうのなら詐欺みたいなもの」「あれだけはやめてほしいね。みんな、自民党の政治を一回やめさせて政権交代をするべきだと願っているんだ。その期待を裏切る騒ぎだったと、自民・民主「大連立」構想については手厳しい意見を持っている人が多かった。 「戦前の日本で、翼賛選挙が行われた時に、注目しなければならないのは「非翼賛議員」が17%もいたことだ。もし今、衆議院で自民党と民主党が連立すれば、野党は(共産9+社民7+国新6=23)となり、5%以下となる95%という巨大与党は大政翼賛会を上回る絶対権力だという昨日の森田氏の指摘を待つまでもなく、「群れて、雪崩て、転がりだす」と止めようがない動きは、どこに向かっていくかわからない。

・・・・・・ (略)

後半は、あちらへ行ってご覧いただければ嬉しいです。
後日、もっと詳しい報告があると思いますが、とりあえず。

そして ・・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。

先日アップしようとして、管理画面の不具合でできなくて、そして、昨日の緊急エントリーで今日になってしまったので、ちょっとばかり話題がズレてますが、そのままアップします。

帰宅したら、ちょうど報道ステーションの時間で、道路特定財源のニュースをやっていた。

道路事業:10年間で68兆円 国交省が特定財源超す素案
http://mainichi.jp/select/seiji/
news/20071114k0000m010125000c.html

 国土交通省は13日、08年度から10年間の道路建設方針を示す「道路の中期計画」の素案を発表した。87年に閣議決定した「高速網約1万4000キロ」のうち、未着工となっている計約2900キロの必要性を指摘し、ほぼ計画通りの道路完成を求める内容だ。事業費は道路整備に約65兆円、高速道路料金値下げの助成金など関連施策に3兆円で計68兆円。揮発油税(ガソリン税)など道路特定財源の税収見込み額を超えており、一般財源に回す余地がないことを示した。 

国費投入35兆円超 道路財源「使い切り」10年計画案
2007年11月14日
http://www.asahi.com/politics/
update/1113/TKY200711130461.html

ちょっとでも穴があると出てくるモグラみたい・・・あ~イヤだイヤだ。13日に発表された話題をなぜ今日やっていたのか知らないけれど、なんだか、観ていてイヤ~な気持ちになっちゃいました。なぜって、自民党が息を吹き返すと、かならずこうなるんだって「風景」を見ちゃったからなんですよね~。道路族の「エイエイオ~!」みたいな会合の風景・・・もう過去のものかと思っていたら、まだまだ健在、というかやっぱり虎視眈々と復活するのを待っているんだな~って、ぞ~っとしました。 ・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


政治以外の記事になるとアクセスが減っちゃうけど、それも仕方がない・・。
書いてた記事は、昨日のエラーと今日のこれで延期です。


「わんばらんす」は、低レベルのブログなのだそうです・・・。

ブログの記事は、自分そのものかもしれない。そう考えると・・「低レベルのブログ」というのは、そのブロガーが低レベルだということですね(苦笑)。このところ、せわしなくしていて、他のブログを見てまわる時間もなかったので、気づいていませんでしたが、今日あるかた(無記名さん)からのコメントをみてビックリしたのでした。そのコメントというのは・・・・・・
FC2では、現在「管理画面の大幅変更」を行っているらしく、
いつもの時間に記事をアップしようとしたら、まったく新しい記事
が表示されず、21日のエントリーが無いままになっていました。
ようするに、アップできないと言うことです。たぶん、
これもすぐには反映されないと思いますが公開としておきます。

みなさまには、ご心配をお掛けしていると思いますが、
そんなわけですので、その旨ご了承ください。
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


少しまえに・・・

地球温暖化対策・・・って本当に必要なのかな???
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-519.html

ってエントリーで ◆内田 樹 の 研究室 からの 
地球温暖化で何か問題でも? を紹介したんだけど、それは、この「地球温暖化」という問題は、私たちが簡単に考えて答えがでるような単純な問題じゃないし、ましてや「美しい星50」などというような政治の道具にするような問題ではないという思いが強くて、自分の勉強の手始めに、ひとつのとっかかりとしての問題提起として、まずは紹介することにしたわけです。

そして、今日は、正反対のエントリーを考えてみたいと思う・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

あ~~~またです。書いた記事が一度消えて書き直したので遅くなっちゃった~(泣)。
何度も繰り返すのは、けっして利口とは言えないよな~。

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。



民主党・増子輝彦参議院議員が日々思うことを書きつらねている
◆ましこノート から

福田・ブッシュ会談は失敗か?  2007年11月19日

今回福田訪米は三つの目的があった。

①最初の外遊先に従来通り米国を選び、日米同盟を強調する
伝統的自民党総理に戻る。
②テロ特措法を延長出来なかった謝罪
③給油・給水の新法成立までのタイムリミットの確認

(すなわち給油・給水空白の許される期間)以上である。

拉致解決のために、福田首相は積極的にブッシュ大統領に働き掛けたが、
成果はなかった
お互い厳しい国内事情を抱えており、以前のように日米首脳が曲面を
打開する効果は期待出来なかった。
今回の訪米は、失敗だったのではないだろうか。
特に福田首相は、昨日の大阪市長選に敗れた事が、今後の政権運営に
重くのしかかって来るだろう。やっぱり選挙は勝たなければならない。
これで潮目は完全に変わった。
主導権は民主党に移り、解散もしばらく出来ないだろう。

終わっている人同士で傷を舐め合っても成果など生まれるはずはない!・・・と言っても、終わっているっていうのに、ブッシュ詣でをする日本の総理って、どうなのよ!?って感じです。聞くところによると、福田首相はホワイトハウスで型どおりの挨拶程度の会談だったらしいですね。父ブッシュの別荘やらなんやらって、他国には手厚い歓迎もあったそうで、この違いって何なんでしょう?踏まれても踏まれても、「贈り物(貢物か~?)」を用意することに余念がない自民党に、庶民はイライラしているにチガイナイ。ま~これは私の想像ですけどね・・。


それはそうと・・今夜の「テレビタックル」・・・

なんだか、いっつも、レギュラーの三宅と浜田が強権的に自民擁護の言いたい放題で、民主党議員ときたら軟弱なのを選んでるのかって感じで、反論にはまったく役に立たないんだけど、レギュラーの中でいつも庶民感覚の素朴な疑問や質問で、キッチリ突っ込んでくれるのが「大竹まこと」なんですよね~。毎回観ているわけではないんだけど、でも、家にいる時にはチェックのために必ず観ることにしていて、私のみるかぎりは、必ず「私が出てたら、こう言いたいんだけどな~」という思いと同じ切り口で、けっこう辛口のコメントを、あの老人パワー全開って感じの二人を向こうに廻しても臆せずに言ってくれるので、あの番組の時間内では、ちょっとだけストレスが解消される瞬間なんです。今日は、いつもふざけて終わる「たけし」も、きちんとした意見で締めていた。

大竹まこと: あの参院選の結果は、「ねじれてくれ!」っていう民意だったんでしょ!?それを「ねじれてるから停滞しているんだ」ってのは、「その国民の総意を、いったい与党はどう思っているんだ?」って話でしょう!

たけし: 片方(参院)がねじれちゃったんだけど、じゃ~今度は、もう片方(衆院)がどっち側にねじれるんだ?ってことで、元に戻ればねじれたままだけど、こっちも(参院と)同じ方向にねじれたら一回転しちゃうことになって、そうなると「ねじれはなくなる」ってことですよねぇ。


(記憶のみで再現しているので語句は正確ではないけど意味はこんな感じです。&敬称略)

この際、全国で・・・
「参院選&大阪市長選」と同じ方向に
回転してみましょう!


それでも、まだ状況が判っていない自公政権の先生方・・・
気持ちはわかりますが、度量が小さいんじゃないですか~!?
こんなことって・・・・・・
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


■このブログの本来の姿・・・素朴な疑問を・・・

一昨日、「FC2管理画面」がまた変わった。・・・と思ったら、今日は、元に戻っている。普段からFC2は、よく突然変更されるんだけど、それでやっと慣れてきたと思ったら、また大幅な変更だったりする。今度のは、いろ~んなことが判るんだけど、でも、正直言うととんでもなく不便で、やっぱり「便利=不便」ってこともあるんですよね。すっごく疲れるなぁ~と思っていたら、突然また元に戻っていたってわけです。一昨日のあれは、いったい何だったんだろ?きっと、スタッフが一生懸命に細かく変更したんだろうけど、上司にみせたら「却下」だったのかな?あの、たくさんの中には取り入れて欲しいものもあったような気がするんだけど、すっかり元に・・ってのも、これまたガッカリ!です。

(追記 )
・・・と思ったら、また再度新バージョンに。不便なところがそのままに。あ~なんてこった!


それはそうと・・・「トラックバックピープル」がたくさん立てられるのは、入り口を増やす意味でもいいことだと思うんだけど、TBPサイトのリストをクリックして記事を読もうとすると、ダウンロードに時間がかかるうえに、やっと見えたと思ったら「ちっちゃな窓」みたいな形式になっていて、全貌がよく判らない。素朴な疑問だけど、読者のかたはあれで読みにくくないんだろうか?と、いつも思っている。あれも、ある日覗いたら突然そんな形式に変更になっていたんだけど、前のほうがずっと良かったと思う。あんな「ちっちゃな窓」から見ても全貌も何も判らないし、本当に見難いです。以前はあそこから見ていたけれど、「小窓」になってからは、私は見ていません。

みなさん・・あそこから本当に見ているんでしょうか???



さて、今日は・・・いつも頼もしい ◆kimera25 から

食品偽装は心&法律の問題!
「消費省」を作れ!+派遣法も改正せい!

の一部を借りてきちゃいました・・・。

何十年の永きにわたり、やりたい放題、湯水のように垂れ流してきた、私たちの血税。そのために無くなってしまったお金は、誰も返す気はないようです。でも、普通の社会ではこんなの通用しませんよね。絶対に返して頂くためにも、権力を剥奪しないとダメです。

自民党へ・・・
「税金ドロボ~!金返せ~~~!!」

人気blogランキングへ   FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。




いつも、ご訪問くださっている皆さまと、通りがかりの皆さまへ

この問題は、ブログで、コメント欄を閉じないかぎり着いて回ることかもしれませんが、
今回はお願いやお知らせではなく、私の雑感に少々お付き合いください。(笑)


まず・・・もの凄くコメントをくださるwakuwaku_44さんへのお返事をこちらへ書かせていただきます。けっして、意見を否定するものではなく書く場所を提言するものです。

私のブログ記事は、あなたを納得させるために書いているのではありません。いろんな考えがあっていい。それがたとえ、理路整然としていなくても、「白黒がつかなくても、このもんもんとした鼠色の自分の気持ちを訴えたい‥」それが許されるのが民主主義ですよねぇ。 

なかなか、庶民である大半のかたはコメントなさらないので、あなたにはわからないかもしれませんが。何度も書いてきましたが、それぞれのブログで自分の意見を書くことが今は許されているのですし、人への批判ではなく‥wakuwaku_44さんのご意見はご自分のブログで主張なさってください!



それでは、日々雑感を少々・・・

何で私はブログを書いているんだろう?それは、「言いたいことを言いたいから・・。」「おかしいと思うことをおかしいと言いたいから・・。」でも、その思いはそれぞれに違う。それが同じならば、「ロボット」で、人間だから違って当然ですよね。そして、私は「反対側のブログの主張」には基本的には反論しません。それは、自分と違う考えかたの人の存在も認めているからです。みんな違って当たり前なんですよね。でも、それを「間違い」だと捉える人もいる。いや、いてもいいのですが、相手のエリアに行き、それを相手に押し付けるのは、それこそ間違っていると思います。

たとえ一部では「正しい」とされる「理路整然とした意見」でも、
世間では、場違いなところではあまり歓迎されないということもあります。

カルチャーの同好会を例にすると・・・

「山を愛する同好会」

山を愛する会員が・・「海は危険で嵐での遭難もあるし、なにしろ雄大じゃない。山には緑もありイオンがいっぱいで健康にもいいし、やっぱり、私は山が一番だと思う!」と言う。


「海を愛する同好会」

海を愛する会員は・・「山は天候が変わりやすく川の氾濫や遭難もあるし、なにしろ雄大じゃない。海は気持ちが爽やかになるし、やっぱり、私は海が一番だと思う!」と言う。
 

でも、山の動物も、海の魚も、そこがいいから生息しているわけです。

この二つの同好会の会員が言っていることは、どちらも間違いではないですよね。ただ、価値観が違うだけです。山が危険だと思うことも、海が危険だと思うことも、それぞれが感じていることですから、間違っていないんです。しかし、どちらもやっていない人からすれば、両方とも危険に感じる人もいるでしょう。また、専門家からすれば、「両方とも間違いだ」と言われるかもしれませんね。「きちんとした装備と知識と心構えがあれば、まったく危険ではないのだ」と・・。

それでも、それを「専門サイトで世間に提示すること」が重要なのであって、会員、各々が感じていることを、たとえばブログに書いたとして、そこへきて、「それは間違っている!」とか「○○しなさい!」とか言うのは、常識からすると逸脱していると思うわけです。ま~せいぜい、「私はこんなサイトをやっていますので、よかったら参照してくださいませ!」と誘導し知らせようとするくらいが適当かと思います。ましてや、専門家でなかったら、それこそ、余計なお世話になってしまいます。

そうじゃなければ、素人の集まりである同好会のコメントのやりとりで、ゲストの意見や挨拶までも、いちいちとりあげて「そうじゃない、あ~じゃない」とやられては、普通の神経の持ち主ならば、もうコメントなど面倒だから書かないでおこうと思うでしょう。これは、他者が感じる以上にブログに時間を割き、心をくだいているブロガーにとっては、とてもとても哀しいことです。なぜならば、ブロガー同士よりも、ただ見ているだけの人のほうがずっと多いわけで、その人たちの「気軽にコメントする気持ち」を失わせ、論文のようなコメントを見て「ドヨ~ンと重い気持ち」にさせてしまうのは、本当に残念なことであって、すべての労力を台無しにする行為だと言えます。それがどんなに正しいとしてもです。(正しいとは限りませんが‥。)

その理由はかんたんです!

見ているかたは、「選んでブログを見にきている」からです。「公の場で・・いい加減なことは書かないほうがいい」という意見がありますが、いまや、それぞれの側で勝手なことを発信しているわけで、もしかしたら、右派のほうが文章構成においても、反対意見の排除においても・・それは強いかもしれません。反対意見も大事ですが、詳細な反対意見が読みたければ・・・反対意見が集約されているブログがいくらでもあるわけですし、そこを見にいくはずだからです。私のブログは、何度も書いていますが、私と同じように、政治にど素人でも「井戸端会議」的に、今の現状への不満や心配を「気軽」にやりとりできたらいいな~と言う思いで始めたんですから・・・

『その文章だと「とにかく私は不満だぁ!」ぐらいにしか理解できませんよ。』

と言われても・・・「そのために始めたんですから、それでいいんですけど・・。」としかお返事しようがありません。重いコメントには重い雰囲気が伴います。それにお返事するには、それなりの時間も必要ですし、神経も遣います。そして、ブロガーならば、名指しをしなくたって、その件について、それぞれが「その話題」について自由にエントリーを立てることが出来るのですから、きちんとした形で伝播すればいいだけだと思います。名指しの批判ではなくです。

他のかたへのメッセージも、特定の名指しができないことで誤解をさせてしまうことがあるので、本当にもどかしい思いをすることがありますが(悩)、コメント欄は、議論を戦わせる場ではなく、「がんばれ~」「がんばろう!」とか「いつもみてますよ~!」とか、たとえ、もっと長文でも、「正論や論理を書く場」ではなく「気持ちを伝える場」だと、私は思っています。もしも、よかったら、どんなに雑感でもいいですから、どんどん書いてくださることを願っています。もちろん、「節度ある反論&ご指摘」も歓迎しています。ん~うまく言えませんが、「ことごとく(ほどんどの記事への反論)」でなければ嬉しいな・・ということですね。

だって・・・
簡単に言っちゃえば、「疲れてるところへ、それだと、すっごく凹むんですよね。(苦笑)」。



政治に疎い、一般庶民がみても安心できるブログを目指して・・・。



今日は土曜日なので、いつも感じている雑感を少々書くことにしました。私のように専門知識などがなくても、生活も日々苦しくなってるし、今の世の中が今後どうなっていくのかが、とっても心配だというかたがたと、少しでも一緒に考えていけたらと強く願いつつ、今日のエントリーとさせていただきます。

いつも応援、ありがとうございます! よい週末を・・・。 


衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


参議院審議中継
第168回国会(臨時会)は自民党の都合で・・・
35日間延長され、12月15日までの97日間となりました。



■ねじれ!ねじれ!というけれど・・・

国会は・・・ねじれてなんかいない!

自公ばかりが多くて偏ってたのが・・・

元に戻って正常になっただけ!



「一党独裁国会」
    ↓
「全政党参加国会」 

      
 「正常国会」



国会はやっと民主主義になったんでしょ!

◆kimera25 から

ねじれ国会をまず望んだ有権者!

ねじれ国会!

それがさも罪悪であるような報道!

でも

先の参院選で

反自民に投票した人は

それを望んだのだ。



◆村野瀬玲奈の秘書課広報室 から

・福田さん、国民注視の国会で堂々と
野党を説得して合意をはかるつもりはないのですか?


・「ねじれ国会」よりも「全政党参加国会」って呼んだらどう?

玲奈さんとこで私が書いたコメントをこちらにも・・・

今までは「一党独裁国会」だったんだから。
日本の政治も、中国と同じだったってことですね。
(中国は政治じゃなくてコピー商品のことね。)
「コピー民主主義国会」
「エセ民主主義国会」だった。
そして・・やっと
本当の「民主主義国会」になった。


偏ってねじれてたのが・・
やっと元に戻って正常になっただけだと思う。


証人も、閣僚も、「ニセ健忘症と嘘つき」のオンパレードだけど、これだって「国会が正常」になったから、かろうじて国民の目に触れることになったわけで、「偏向国会」のままだったら、いつまでも隠され続け、国民はコケにされっぱなしだったはず。「正常国会」になった恩恵がこの騒動・・・
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
イッターに追われてる~うぅぅぅ・・・
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。

参議院インターネット審議中継
開会日 : 2007年11月15日 (木)
会議名 : 外交防衛委員会
収録時間 : 約4時間48分

質疑者一覧  質疑者等(発言順) 動画形式
北澤俊美(民主)
大久保勉(民主)
犬塚直史(民主)
浅野勝人(自民)
山口那津男(公明)
井上哲士(共産)
山内徳信(社民)
北澤俊美(民主)
犬塚直史(民主)
浅尾慶一郎(民主)
山本一太(自民)
浜田昌良(公明)
井上哲士(共産)
山内徳信(社民)

ぬ~ん・・・。昼間ちょっとしか観れなかったけど、参考人招致での証言ってどうなのよ!って感じですね。なんだかパッとしないですね。山田洋行の社長の話。ん~「コートの上から痒いところをかいてる感じ?」。っていうか、それよりも、だいたい疑惑の渦中の人物たちに「お伺いする」って感じで、すっごく丁重なのがどうしても違和感。仕組みとして仕方が無いのはわかってるけど、心情的にはやっぱりね~。それに、参考人招致って、嘘をつきまくっても罪には問われないんだから緊張感がないのよね~。偽証罪にも問われないけど、まさか証拠能力もない・・な~んてことはないんですよねぇ・・・?

とは言っても、守屋氏の証人喚問で、問題の大臣の名前やら、金額やらボロボロと新事実が出てきたんだから、よしとしなければいけないのかな?今後どうなるんだろうか。こういう事件で最後までスッキリ解明できたことなんて皆無に等しいし、またいつもと同じってこと?自民党が政権を握っている間は解明は無理ってことでしょう。どっちにしろ「いつ」ってところで、あとから「あれは、違う日でした!」みたいに言いかえられるような言い回しが気になったけど・・・。本人ら、さっそく言い逃れてますね~。

ぬ~~~ん・・・(--;
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日まで自民党の都合で延長してます。

ねじれ国会・・・大歓迎!!!

「ねじれ国会」だろうが、「何国会」だろうが、国民生活の安全にとって必要なことなら、野党だって反対ばかりするわけないじゃないの。国民のため・・ってところが抜け落ちている法案ばかり与党が出してくるから反対するわけで、「素敵な法案」だったら、何百でも賛成しますよねぇ?野党のみなさん!・・・・・・
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈とむ丸号と、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。

↓衆議院TV↓
衆議院TV
給油新法案 午後に衆院通過へ 2007年11月13日 夕刊
「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日まで自民党の都合で延長してます。



日本の崩壊・・・
すべては 「9.11 ツインタワー崩壊」 から始まった!!!


やっぱり・・
これが「すべてのはじまり」だ・・と私は感じています。

日本も、世界も・・・
これで変わってしまった!


「9.11ルースチェンジ」は知ってても、これは・・
まだまだ知らない人だっているかもしれない。
だから「続きを読む」に貼っておきます。

ここ、ここ
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
うふふっ♪^^イッターさんが下のほうに・・・。
みなさん・・・ありがと~~~!!!
クリックのご協力を引き続きお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイをよろしく!^^

玲奈さんとむ丸号と、絶妙なばらんすで頑張ってま~す!

↓衆議院TV↓
衆議院TV
「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日まで自民党の都合で延長しています。 
いつ選挙があるのかは不明ですが、有権者は事の成り行きを知ったうえで投票しないと、目隠しして車のアクセルを踏むのと同じだと思います。生活を守るためにもきちんとチェックしましょう!

自民党が何十年も居座っているのはやっぱりおかしい!

この混沌とした社会では、掘り下げてみれば「うさぎの穴」の奥の奥ではドロドロとしたものが渦巻いている。マスコミの報道だけをみているだけでは、まったく気づかない。だから、まんまと「たぬき達」に騙されてもまだ気づかないで、自分と自分の家族が首を絞められていても、喜んで「自民党や公明党」に投票する。

考えてみれば、ぜんぶ同じ構造なんですね。自民党がジリヒンの時に必ず何か事件が起きる。民主党でも、世間でも、何かが起きる。ぜんぶ仕掛けられているのを気づかない。なぜ、何十年も同じ党が政権の座についているのを疑問に思わないんでしょうか?権力というのは、秘密を抱き込んで隠し続けるのは当たり前ですよね。そうじゃなければ、何十年も前に「年金問題」だって解明できていたはずです。・・・・・・
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイをよろしく!^^

ランキング上位では・・・日夜、「TBも少ないのに、何!?このクリック数は~???」っていう奇奇怪怪なブログたちに、市民派!平和大好きの先輩がたが熾烈な戦いを挑んでいます。拙ブログも少しでも貢献しようと頑張っていますが、やっぱりなかなか先は遠いのです。と言うより1ページ目に留まっているのがやっとです。とほほっ・・^^;でも、みんな頑張ってるぞ~!ということで・・勝手に「2部?リーグ^^;」のキャッチフレーズを、まずはお付き合いがあるところからつくってみました。私はすぐ落ちると思いますが、一応入れてみました。あははっ。^^(他にもたくさんありますが・・。)

玲奈さんとむ丸号と、絶妙なばらんすで頑張ってま~す!


↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日まで自民党の都合で延長してます。^^

■地球温暖化対策・・・って本当に必要なのかな???

世界の地球温暖化対策で、いったい誰が儲かっているのだろうか?私も最初は、「地球がダメになっちゃうこと」については、そうとう心配していたけれど・・・
人気blogランキングへ  
遅く帰宅してアップが今になってしまいましたが・・(汗汗汗)
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイをよろしく!^^

ランキング上位では・・・日夜、「何でこんなクリック数があるんだ~?」っていう不思議なブログたちと、市民派の先輩がたが熾烈な戦いを繰り広げております。拙ブログもそこに到達したくて頑張っていますが、やっぱりなかなか先は遠いのです。と言うよりも、1ページ目に留まっているのがやっとです。とほほっ・・^^;そこで・・勝手に「2部?リーグ^^;」のキャッチフレーズをつくってみました。私はすぐ落ちると思いますが、一応入れてみました。あははっ。^^

玲奈さんとむ丸号と、絶妙なばらんすで頑張ってま~す!



↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日まで延長です。


アブダビ政府系機関がコスモ石油の筆頭株主になったらしいですが、ここ数年の成り行きを見ていると、なんだか日本が日本じゃなくなってしまうような危機感を感じずにはいられません。バブルの時に、日本の企業が海外のビルを買ったり、外資のオーナーになったなんて時代があったんですが、今やそんなことは遠い幻となってしまい、気づいたら外資の奴隷と化している。そんな日が、確実に近づいてきています。

昭和のあの時代、今みたいに便利グッズが溢れてはいなかったけれど、国民は今よりもずっと心豊かに暮らしていたはず。その頃みんな、「21世紀」というのは、それよりも、もっともっと明るい素敵な未来に違いないって思っていたはず。ん~少なくとも私は20世紀においてそう思っていた。ところがどうでしょう。「これがその未来の姿なのか!?」と目を疑うことばかり。本当にガッカリなんてもんじゃない。

今からのことを考えると本当に気分が滅入る。原爆は落とされちゃったけれど、本当にその原爆投下の日が史上最悪の日なんだろうか?はたして、それ以上の地獄が待っていないともかぎらない。20世紀のほうがずっと良かったと思うような地獄の日々が・・。少なくとも、外国資本から奴隷のように飼い殺しにはされていなかったし、支配されることもなかったんだから。そして、これほど核が拡散していて、今にとんでもない事が起きるような気がしてならない。

一党独裁のごとく戦後何十年と同じ党が支配してきたせいで、ぜんぶが腐敗して中身が汚い膿だらけになってしまったから、国を売り渡しても心が痛むこともなくなってしまったんだと思う。そして、超大国の宗主国の戦争に加担していれば、必ず何処かから攻撃されるでしょう。


あるメルマガでは・・・

14年間、たった一つの党が
日本の法律の全てを決めてきたってこと。


・『ねじれ国会』により、国益は大きく損なわれている
・国としての大事な意思決定が出来ないでいる 
この2つのキャッチフレーズを、散々メディアで流した。
・・・・・


あるメルマガでは・・・

はっきり言えば、もう郵政売却化をしてしまえば
もうあんな楽しかった時代には二度と日本人は戻れないことは確定される。
もうあきらめるしかない。

どんなに泣き叫ぼうが100%無理となる。

日本は
郵政売却化と共にご臨終である。
死ぬのを待つばかりとなる。


我々はそれをくつがえす必要がある。
・・・・・

(一部だけ引用しました)

■今日のどこどこ

結構しびれるゲストだと思います。関東のかたは行ってみたら如何でしょうか。

◆保坂展人のどこどこ日記

[お知らせ] 森田実・亀井久興両氏を招いて時局講演会(11・22)
2007年11月07日
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/
e/364ab0cedf0369127d259fc00930ca1d


そして・・・

◆らんきーブログのコメント欄にあったヘリオトロープさんの言葉で締めくくりましょう。

民主が減点になっても、自民の質が向上するわけでもありません。




衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!^^


ねじれ国会・・大歓迎!!!

↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日までに延長されました。


■それでもジャーナリストと呼べますか?

今更だけど、ここにも数日前の記事を少々貼っておきます。^^

まるで、ただのブログでもあるかのようなタイトルで、オーナー(いや会長でしたっけ?)の個人的意向を全面に押し出して記者は記事を書き、社説はTOPが書く。それが読売新聞のジャーナリスト魂らしい。

小沢氏は真実を語れ
http://www.yomiuri.co.jp/
politics/news/20071104iaw8.htm

難癖つけられるとイヤなので、記事のコピーはやめておきます(苦笑)。真実をひた隠しにして、あれこれと画策したのはどちらなんでしょう?そして、理解に苦しむのは読売主宰の行動と記者のジャーナリスト魂のなさです。

そしたら、こんな記事が・・。

老害甚だしい「ナベツネ」と腰抜け読売記者こそマスコミを辞任せよ
=民主小沢党首辞任問題

http://news.livedoor.com/article/detail/3373673/
【PJ 2007年11月05日】- 民主党の小沢一郎代表が4日、辞任した。自民党の福田康夫総裁との「自民、民主大連立構想」には、森喜朗氏と中曽根康弘氏、そして「ナベツネ」こと渡辺恒雄読売新聞グループ本社代表取締役会長が後ろで糸を引いていたという。

 なぜ、「ナベツネ」がしゃしゃり出るのだろう。この人物の老害が甚だしい。政治権力から一歩引いた立場にあってこそ、ジャーナリズムが生きる。なにを勘違いしたが、政権フィクサーみたいなつらして、日本の政治をもてあそんでいるのが「ナベツネ」だ。新聞人にあるまじき、自堕落な輩だ。

 日本の政治をダメにしているのが「ナベツネ」だ。 この人物の権力欲は異常だ。東大時代は共産党員。それに失望したか、読売入社後は保守派本流の正力松太郎社長にすり寄り、大野伴睦や児玉誉士夫、中曽根康弘ら政治家や大物右翼と一心同体となる。こういう経緯で読売新聞を自民党の「政党新聞」化してきた。

 つまり、読売新聞は権力側の広報誌であって、市民の側にあるジャーナリズムの範疇に無いのだ。それにしても、読売新聞の記者は情けない。腰抜け揃いだ。かつて、読売には黒田清さんや本田靖春さんといった当代一流の市民派ジャーナリストが結集する輝かしい時代があった。妖怪「ナベツネ」に盾突く気概のある読売人はいないのだろうか。

 ついでだが、拡販競争に敗れ「ナベツネ」にすり寄る朝日新聞は死に体。これも新聞の体をなしていない。【了】

これが真実・・。読売記事は、盗人猛々しい記事でしたね。正直、家では永いこと「読売新聞」を購読していました。当代一流の市民派ジャーナリストの頃からなのかな?2種類の新聞を契約してたんだけれど、もったいないので1社にしました。それもやめたいけど、新聞ゼロってのも検証できませんし、もうちょっとね。読売に関して言えば、よくもこんな記事が書けたものです。契約解除していて良かったです。「利己的な意図が起因している捏造記事」が載っているかもしれないなんて思いながら、新聞にお代は払えません。他のかたが買っても、うちは買いません。でも、ま~そろそろ新聞テレビを妄信する時代は終わりにきていますから、ちょうどいいですが・・。



今ならまだ間に合うかもしれません。心ある新聞社は、速やかに政府御用をやめて本来のジャーナリズムに戻って下さい!「ペンは○○よりも強し」を真に実行できたマスコミが生き残れるでしょう。○○が何なのか?はそれぞれで勝手に想像しましょう。今は、かろうじて心の中までは罰せられないですから。このままいったらそれも保障のかぎりではないですが。専門家が何て言おうが、国民は自公政権と子飼いのマスコミに騙されたと思っています。そう感じています。



民主党に幻滅をしましたか?
民主党代表小沢一郎にガッカリしましたか?
民主党の点が減ったら、自民党の点は上がるのでしょうか?
民主党に問題がでてきても、
自民党が私たちを騙してきたことは消えません。

自民党が、急に信用できる党に変わるはずがありません。
自民党は、何も罪を償わないできたんです。
私から言わせれば、国民を騙すことだけに
党生命を賭けているとしか思えません。

専門的な根拠や証拠などは、不要です。
その証拠・・・
庶民の生活が日々どんどん困窮の一途を辿っている。
これだけで充分です!


先の衆院選、いわゆる「郵政選挙」・・・

まるで催眠術にでもかかったように自民党に投票したわけなんだけど、考えてみてください。郵便局で郵便を出すこと、郵便貯金の貯金に何か問題がありましたか?改善しなければならないように困っていましたか?そんなことの陰で、あの時は知らされていなかった「消えた年金」やそのほかにも、直に私たちの生活が大打撃を受ける大問題が隠されて、目をくらまされてきたのを、忘れてはいけません。

民主党がどうだろうが、そんなのカンケイナイ!
自民党がしてきたことを思い出してみよう!
生活が苦しくなっただけ。これからもっともっと苦しくなる。

衆議院自公にも・・・NO!


いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!


↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は一応9月10日から11月10日までです。


■オザワ・ショックを乗り越えて・・・明るい未来へ

人権原理主義者、ロジック至上主義者、無神論者の
キンシャチさんのブログで、
民主党への「とっても自然なエール」をみつけた。
何も難しいことはいらないのよね。
自分の生活を・・・どうすれば守れるのか???
これが普通の庶民が考えるべきことだと思う。

生活をよくするには選挙で野党議席を増やすしかない!

◆懐疑主義者のニュース倉庫・別館 から

オザワ・ショックを乗り越えて2007/11/06(火)
http://kaigi.blog68.fc2.com/blog-entry-133.html
民主党の小沢代表の進退は、未だに決まっていない(11/6 AM現在)。
小沢がどうしようと関係ない。大事なのは自分たちの生活である。

自由市民の生活がたった一人の政治家の進退で左右されてはかなわないと考える。辞めるとはいっても「野党の党首を辞める」のであって、安倍晋三のように政府要職を投げ出すわけではない。

国民、特に参議院選で民主党に入れた方は、今後も民主党支持を続けるべきだと考える。参議院の任期は6年間あり、解散もないのだが、肝心の民主党がなくなってしまったら、せっかくの過半数議席が宙に浮いてしまうのだ。自民党が、民主党浪人議員の受け皿になってしまったら、目も当てられないではないか(郵政造反議員の復党を見ていれば、親(自民党)の総取りがけして妄想ではないことを分かったいただけるであろう)。

いまここで民主党を支えないと、国民生活の蹂躙を続ける政府自民党を止めることが出来なくなるばかりか、さらに加速することにもなりかねない。いま、国民が動揺することは政府自民党の思うつぼであり、自由市民にとっての自殺行為になってしまうことを、ご理解いただきたい。

これに尽きると思う。そして、現在の議席状況を載せてくれています。今、もう一度、気を引き締めて、民主党を支えないと大変なことになります。たとえイヤだと思うかたもです。このまま自公が台頭したら、私たち庶民の明日は真っ暗ですよ。

そして、現状をもう一度確かめてみよう!

人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
今夜も遅くなってしまいましたが・・・
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!


↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から11月10日までです。


■民主党小沢代表続投・・・あなたはそれを支持しますか?

・・・というTBSラジオ954の番組を車で聴きながら帰ってきた。調査結果は、「支持51%、不支持40%余り、残りが判らない」だった(運転中につき、不支持の一桁部分は覚えていません)。私は、今日の会見を、外にいたのでラジオで一部を聴いただけで観ていません。今日は今現在、全部ラジオ情報です。番組は、評論家の宮崎氏の番組だったみたいです。しかし、生放送で電話で一般の生の声を放送していました。ある時間、討論を視聴者参加(一人が案外長く、意見や不満を聴いた。)で進行していて、民主党からは原口議員がゲストで、庶民からの声はけっこう辛辣な意見もあり、原口議員はそれに誠実に答えていました。

読売新聞のジャーナリズムとしての魂に欠ける部分にも、大きく触れていて、宮崎氏は「明日の朝刊でどんな記事を書くのか、大変興味深い」し、「たぶん、全面的に反論を展開するろうと思う」という見解でした。ま~今回の件に関して、宮崎氏の番組としてはある程度公平に構成されていたように思う。普段はあまり聴かないので番組自体、普段のことはわかりません。今日は、小沢氏会見のニュースをチャンネルを変えて探していた時に、たまたまTBSでやっていたので。

昼間、ある人から「小沢氏続投」ということだけは聞いていたので、とりあえず安堵していましたが、今後の民主党は、「辞任でも地獄、続投でも茨の道」だったように思います。これは、たぶん、国民の大多数は表面しか理解できないと思うからで、それを民主党がどこまで信頼を回復できるのか?ということだろう・・と思っていたところへ、このラジオでした。ところが、「51%強が支持」というのを聴いて、なんだか胸が熱くなる思いで聴き入ってしまいました。

ただ、もう一度書きますが、私だって盲目的に支持しているわけじゃない。でもね、「日本国を国外に平気で売り渡した自民党は金輪際、信じるわけにはいかない」・・・この思いだけはけっして揺るがない。これだけは断言できます。

そこで、忘れてはならないのはこれ・・・

◆小沢氏が辞意、運を味方につけた福田内閣
経済アナリスト 森永 卓郎氏  2007年11月5日
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/106/

福田内閣の長期化で「ドーンと」大増税
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/
column/o/106/index3.html


 (略)・・・・・・福田内閣が長期政権になるということは、弱肉強食の構造改革路線が続くということだ。森、小泉、安倍と続いてきた町村派(旧森派)の経済政策は、財政再建最優先、歳出カット、増税という構造改革路線が基本である。

 じつは福田総理もその流れにあることを、国民は気づいていないようだ。福田総理は頭がそこそこよく、ぼけキャラと呼ばれるほどで、安倍前総理のようにとげとげしくないから、どちらかというと愛されてしまう。「まさか、国民を苦しめる厳しい政策などとることはないだろう」と思わせてしまうのだ。

 だが、もし次の衆議院選挙で自民党が勝ったら何が起きるか。

まず、大増税があることは間違いない。
・・・・・・

小沢代表辞任劇での民主党のゴタゴタで、今、自民党はほくそ笑んでいるはずですね。辞任でも続投でも、どちらにしても国民の多くは奥の奥の奥座敷で起きている事実なんか知ることはないわけなんだけど、それにしても新聞テレビでは、奥の事実どころか表面だけをとりあげて小沢叩きを連発している。これでまた自民党のもくろみは成功して、次期衆院選で自民が勝ち「福田政権」が安定でもしたら・・・必ずこうなることを覚えておいたほうがいいと思う。

福田政権安定で・・「ドーンと」 大増税!
 ・・・ 「ドーンと」 大増税!
 ・・・ 「ドーンと」 大増税!




衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
いつも、この稚拙なブログを見に来ていただいていることを心から感謝し、お礼申し上げます。

コメント欄は、先の参院選から承認制にしています。そして、一頃だいぶ政策論争以外のところで白熱し、しばらく承認しないコメントがありましたが、最近になって少し落ち着いたかな?と思い、偏りを防ぐ意味も込めてすべてを承認したところ、また同じようなやり取りが行われております。

私としては、ブログ名にもしている「ばらんす」を大切にしたいと常々考えているので、相反する意見の論争も、私の勉強のためにも必要かと思い承認するようにしましたが、どうみても実のある論争とは思えず苦慮している次第です。

ここに来ていただくかたは、みなさん大事なゲストではありますが、大人として(大人かどうかは未確認ですが^^;)の最低限のマナーはを守れないかたは、これから先「承認できない」可能性もでてくるかもしれません。このマナーというのはリアルでもネットでも、さして変わらない普通のことですので、それをそれぞれがお考えのうえ、なるべく「気分のよい実のある議論」によりコメント欄がみなさまのお役に立つことを願っています。

特筆すると・・・

1.ブログエントリーであるかのような超長文コメントは、ブログをお持ちのかたはエントリーを立ててTBをお願いします。

2.自ブログでコメント削除を行っているのに、拙ブログへ「私のコメントを削除しましたか?」とか、自ブログを持ちながらURLを通知(記載)せず、他者ブログへは執拗にコメントを書くなど、至極「ばらんす」を欠いていると思われる行為は、とても礼を逸していると思われます。

今後は、ブログをお持ちのかたはURLの記載をしてくださることをお願いします。尚、お持ちでないかたはそのかぎりではありません。^^

3.常連であっても、通りがかりであっても、個人を特定した人格への誹謗中傷は、おやめくださるようお願いします。

4.管理人が多忙のことも多々あり、くださったコメントへのお返事が滞ることもありますが、そのへんはお察しいただいてご了承願えると嬉しいです。

5.最近すでに書かれているコメントの中で、気になるものは削除しようかとも考えています。もちろん、特定の側のみでなくその関連全部ですが、まだ決めかねています。当事者さん達はすでにお読みだと思いますので、もしもの場合は、ご了承くださいませ。


みなさんで、節度あるお付き合いができることをココロから願っています。


追記:せっかく、書いていただいたものですから、政策や思想部分だけをだしておきます。夜、応酬部分を削除さていただきますので、それでご了承ください。(11.7.10:00現在)


以上、管理人からのお願いとお知らせです。  管理人:ココロ
__________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています。
よろしければご協力もお願いします!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小


        
人気blogランキング   FC2blogランキング 
に参加しています。よろしければ応援よろしくお願いします!^^


トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 


※ 毎日、アップするだけがやっとで時間がとれず、コメント&TBが滞っています。下さっているみなさま、本当にすみません!時間がとれたら書くつもりでいますが、そのままになってしまったらごめんなさい。その間、コメント欄では実のある議論がなされることを願っています。(笑)





たとえ間違っていようと、思いつくままに・・・書きます。


食い違う意見・・・小沢氏と福田氏。

だから、密室はダメなのよ!たとえハメられても反論に証拠が存在しないんだから。のっぺりウータン福田のポーカーフェイスが、いつにも増して、憎憎しい。そして、いつもに増して自民党のプロパガンダは汚い。「小沢からもちかけた党首会談」って、まだ言うか?テレビもいい加減にしたほうがいいよ。恥ずかしくないのかしら?ジャーナリズムの名が泣いてたって、おかまいなしね。

小沢さんがどう考えているのか?もうそんなことより、私の興味は他にあります。大連立!大連立!って大騒ぎだけど、以前から書いているけれど正直、私は大反対です。でも、小沢さんは「まっすぐな人」、やっぱり「サムライ」だと思っています。そして、たとえばですが、連立したら未来永劫そうなのかっていうと、そんなこともないような気がするし、もしそうなったとしたって、国民が民主党に投票して、過半数どころかもっと議席が増えれば、自民党なんか蹴ってやればいいんじゃないの?微妙な数だとそうはいかないと思うけど・・。でも、そんなことは、たとえ話でもする必要なんかないような気もします。いや、これはあくまで、ど素人の私個人の意見ですから、専門家のかたがたのご意見がどうなのかとは、かけ離れているのかもしれないけど・・。そう感じるんだから、仕方がないんですよね。


私の素朴な感想・・・

だいたい、創価学会が政権中枢にいるだけでも政教分離の原理原則に反しているってのにこのうえ、マスコミの身分をわきまえないで政権を動かそうって輩がまだまだ健在だってことに、きっこちゃんじゃなくても、ビックル何本も一気飲みしちゃうくらいビックラこいてしまったのでした。もちろん、「輩」である本人たちが暗躍したいのはわかっているけれど、それをまざまざと見せ付けられると、日本人でいるってことが悲しくなる。日本の政治の「民主主義」が偽者だっていうことが、これで証明されましたね。

こんなことじゃ、いい政治家だって育つわけがないし、まともな国家なんか運営できるわけないでしょ。これじゃまるで、日本は「宗教とマスコミ」が運営しているってこになっちゃう。なっちゃうんじゃなくて、なってる。いったいみんな何様のつもりなの?と言っても、これだって、その先の先にどんなモンスターが潜んでいたとしても、庶民である国民からすると、あまりの巨悪で信じる人などいないから、すべてが「陰謀論」とやらにされてしまうんでしょう、きっと。

主権は日本国民にあるのに・・・。
ほんとに・・・ざけんじゃないよ!


もういいでしょ!?私は、「おばあちゃん子」ってやつで、本来お年寄りは好きだけど、余生をかわいく送っている人のことであって、死ぬまで権力を誇示し続けるヤツは、普通のお年寄りではなく、「モンスター」であり、「魑魅魍魎」だと思っている。じいさんはじいさんらしく個人の趣味などで余生を楽しんだほうがいい。どこの国であろうと・・ね。通常であれば、こんなことは言いたくないけれど・・・もうすぐいなくなっちゃう人間が、日本の遠い未来もがかかっている国策にまで口出しするのは、「持病をもつ政治家は云々・・」以前の問題だと強く思う。相談役レベルならともかく、国政の中枢に居座って指示するなど、後輩の政治家を育てる立場の人間のやることではない。


日本の政治は腐っている!いや、エクソシストが巣くっている!

でも、どんな理由だろうと、読売グループを一生許さない!



とにかく私は、どんなことがあっても・・・
自民党&公明党にだけは投票しないってことは、揺るぎません。
もちろん、マエハラグループもだけど・・・。


「ねじれ国会のこう着状態が国民のためにならない。」

って、耳にタコができるほど自民は言ってますが、本当にそうでしょうか?多少は弊害もあるでしょう。でも、国家やマスコミの公の場に隔されてきたウミがでて、公開で議論がなされるようになった成果のほうが何十倍も価値があると思う。アメリカから命令された「郵政民営化構想」からこっち、日本はボロボロになってしまった。

日本は危篤状態です!

自公政権の「あの強行採決の嵐」を絶対に忘れません!


・・・と締めくくろうとしたところへコメントをいただいたので、
「続きを読む」ってのを使ってみようと思う。
以前、携帯からやってみたけど、まだよくわかっていないのでテスト(苦笑)



すっごく貴重なエントリーです!
   
人気blogランキングへ  
自公政権打倒!・・・をご希望のかたは・・・
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!



↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から11月10日までです。


■小沢代表辞意「会見でメディア批判」・・・よく言ってくれました!

まぁまぁ、いくら小沢代表が意を決してメディア批判をしたからと言っても、酷く醜い記事です。これが、真摯に仕事をしている新聞記者の書く文章でしょうか。もっと、小沢氏の言っている意味を理解し、真摯に反省すべきではないかと、日本のマスメディアというものに吐き気をもよおしながら読みました。

◆毎日新聞 から

小沢代表辞意:会見で「中傷報道」とメディア批判も
http://mainichi.jp/select/wadai/
news/20071105k0000m040066000c.html

(略)・・・・・・
表情が一層険しく変わったのは、会見が始まって約7分後だった。

 「もう一つ!」--小沢氏は声を張り上げ、「中傷報道に厳重に抗議する」と続けた。

 党首会談や連立構想を小沢氏側から持ちかけたとの情報が報道されたことについて、「私を政治的に抹殺し……」「民主主義の危機」など、激しい言葉を連ねた。

 「有権者への裏切り行為ではないか」との質問には、「国民の皆さんには申し訳ない」と反省を見せたと思うと、「事実無根の中傷報道がなされていたので、私がいることが党のためにマイナスになると判断した結果でございます」。

 いつしか、辞任の理由が、混乱を招いた責任から、メディア報道へと移っていた。さらに、「政権担当能力が本当にあるのか」「あらゆる面で今一歩」と、不満を繰り返した。

 まだ四、五人の記者が手を挙げているにもかかわらず、記者会見は約20分で打ち切られた。

 民主党本部は混乱に包まれた。会見後、鳩山由紀夫幹事長は「民主党がここまで来たのは小沢代表のおかげ。何とか思いとどまっていただきたい」と硬い表情で語り、党本部に入った羽田孜元首相は報道陣の問いかけに答えず、役員室にこもった。赤松広隆選対委員長は沈んだ声で「残念ですね」と一言残し、党本部を後にした。

 一方、小沢氏に近い石関貴史衆院議員は「(福田康夫首相との)協議内容を党に持ち帰ったのは代表として当然。党内の誤った非難が小沢代表を辞任に追い込んだ」と小沢氏を擁護した。

毎日新聞 2007年11月4日 20時53分 (最終更新時間 11月4日 23時03分

これが、政府のメディア操作の究極のかたちだとしたら、日本に見切りをつけたほうがいいのかもしれませんが、私の見方が間違っているのでしょうか?

今日は、出先での車のラジオで、小沢代表辞任のニュースを聴いた。本当にビックリして、しばらくは頭がグルグルまわって、考えもまとまらなかったです。でも、あれこれと考えを巡らせながら帰宅して、他のブログを拝見して、いざ書き込もうとしたら、また管理画面に入れず、今になってしまった。きっと、この政治の混乱で込み合っていたのかもしれませんね。でも、これは一見混乱にも見えますが、案外そうでもないのかもしれないと思えてきました。

なぜならば、小沢代表を信じる気持ちで事の成り行きをみると、まずは、自民党の権力にしがみついているかたがたとは質が違うわけで、そう考えると事の本質も見えてくるわけです、私なりにね。やっぱり、一度信じた人は最後まで信じて判断すべきと、私は考えます。事の最終的な結果を・・という意味で。今の状況って「オセロ」に似ているように思います。一寸先はわからない。やっぱり、同じように考える人だって大勢いるだろうし、また、そうしないと、私たちの悲願である「自公打倒!」は達成できません。

◆らんきーブログ から

連立か解散かの選択だった「ねじれ国会」 連立は潰れた!後は解散総選挙だ!
(略)・・・・・・
しかし、よく考えてみてください。小沢が即答で「連立にNO!」といえばどうなったか? 言う事はたやすかったはずである。当たり前の事だから。そこに何かの意味がある筈だ。 小沢個人の、「NO」では国民に対しての姿勢を、マスコミから叩かれる事にもなったかも? それよりは持ち帰って民主的に党幹部に聞いて結論を出した方がまともな道である。 皆の意見を聞いたことで「連立」あるいは「政策協議」への道も絶ったという事である。 

「党」の総意を固めたという事。それなのに党内で疑心暗鬼の声が出るのがおかしな事。 民主党内部で、小沢一郎を信用できない者がいるのならば、一刻も早く民主党を出るべし。 存在する事自体が、この国の政治を混乱させている一部にもなると思っています。 しかし、昨日の党の方針としての「連立反対」表明は、ある意味、民主党内の不満分子が身動きが出来なくなるという事にもなったかもしませんねww 対決しかないんだから、あとは。

どちらにしても「連立」の話に乗るなんて、ありえない話なのである。そこまでバカはおらん。 要は、自民党が困って民主党に連立を求めたが、民主党は党内で話し合い、断った。 ただ、それだけの事実だけなのだ。スゴクわかりやすい話ではないかw ウータン自民党は困っている。 そこで今まで無視してきた民主党に連立しましょうとお願いする。しかし、小沢一郎は皆に聞いて返事をすると言う。そしてその返事は「NO!」だった。

それだけの話だ。 ごく当たり前の事じゃないのか?  
 

(太字・色文字・下線・改行修正など by わんばらんす)


私もそう思います。これでもう、民主党は大連立には向かうことは絶対にできなくなったということです。小沢代表は、自分が盾になって党に道をつけたんじゃないかと判断します。たとえ、小沢氏の思惑ではなかったとしても、結果として、民主党内の不穏分子を炙り出すことにも繋がるような気がします。ぶいっちゃんが書いている・・・

皆の意見を聞いたことで「連立」あるいは「政策協議」への道も絶ったという事である。 

この「政策協議をはじめでは・・?」という問いかけ自体が、リトマス試験紙の役割を果たしてくれたと、私は思っています。ま~ほかに、いろいろな意見が出ていますが、今後の展開でその答えが明らかになっていくでしょう。それには、今、民主党に対して「な~んだ、ガッカリした」とか「やっぱり、ダメじゃん」などという短絡的な見方で、次の選挙で迂闊に「自民党」に投票することは、私たちに残された最後のチャンスまでも、「無にすることになる!」のだと、強く強く肝に銘じておかなければならない時なんじゃないか、と思っています。

みなさん
焦らず騒がず冷静に
信念を貫きましょう!
目的は自公打倒です!




衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!




↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から11月10日までです。


■赤福など、食品偽装問題の本質は・・・

一つ目は・・・

「日本人の体質」に起因しているように思う。

ブームに弱い日本人
便利に弱い日本人
ブランドに弱い日本人

そして・・・貪欲な日本人。

「無添加志向」にも関わらず、何処からでも美味しいものを
手に入れたいという貪欲さにも、罪があるようにも思う。

「旬のもの」や「地のもの」・・・

その時、そこでしか食せないものを度外視してきた日本人。



二つ目が・・・

行政の縦割りにおける弊害が大きく関係があるんじゃない?

いったい何十年すれば、縦割り行政を改善できるのか。だいたい、赤福のような生菓子の業者が、この資本主義の世の中で生き残っていくことの難しさが浮き彫りになっただけで、このような問題は、全国津々浦々で行われていると確信する。ただ、大企業と弱小企業では、まったく違う立場になっていると思う。今の日本は、大企業優先でシステムも何もかも大企業に都合のよいように出来上がっていて、それに着いていけない会社は、消えていけばいいという政治なんだと思う。もうだいたいの人は気づいているけど・・。

今の政権のほとんどの大臣は「しょうがない!」って発想ですね!?^^;


細かい話ですが、だいたい生菓子を冷凍するってのは、なにも赤福だけじゃないですよねぇ。ケーキなどは生ものは、大企業でも堂々と冷凍してストックし、解凍してデコレーションして売る。当然、デコレーションした日が「製造年月日」です。ほらっ!クリスマスケーキなどはニュースでも堂々と発信されているんだしね。だけど、赤福はわざわざ地方行政に質問し、承認されていたわけです。なのに、ある日、国からNOが出された。これは、システムの問題以外の何ものでもないんじゃないかな。他の問題が潜んでいるかどうかは、また別問題として・・ですが。

ちなみに、ホテルなどでも、ケーキバイキングのケーキは同じように冷凍&解凍方式のところだってあり、当然これも解凍&デコレーションの日に、「本日の手作りケーキをどうぞ!」な~んて、平然と提供しているわけです。それが問題にならずに、赤福だけが問題になるのは、なんか変だと思うんですよね~。

                        

何がよくて、何が悪いのか?何処はよくて、何処のがダメなのか?

考えると訳がわからなくなってくるんだけど・・でも、これがいい事なのか悪い事なのか?そんな話とはだいぶ違うように思う。「どこからどこまでがアウトで、どこからがセーフなのか?」そういう判断基準が曖昧で確立されていないことが問題なんじゃないのかって。管轄縦割りばかりで、あちらはああだけど、こちらはこうだ・・みたいなことで、質問してもキチンと答えられる人は、正確にいうと結局誰もいないということになるわけです。

そして、それはとりもなおさず「誰も責任をとらない」って構図になっているのが大問題なんだから、何処の党が政権担当であろうと、早急に改善することが最優先されるべきだと思う。だいたい、誠実に真摯に手作り無添加でやっている弱小企業と営利優先の大企業とを同じシステムの下で競争させることこそ問題なのだと思う。これを考えていると、今の農業への政府のやりかたと同じ構図がみえてくる。

問題があっても、見て見ぬふりでスルーして、消えていくのを待つというやりかた。これは、国民への扱いとも共通していることがわかりますね。結局すべてがそうなんです。

弱者は消え去るのみ!

弱者やマイナーへの配慮・・・今の自公政権ができなのならば、さっさと交代して欲しい!何故ならば、これはどんな事例であってもすべてに通ずることだから。ただ、偽装!偽装!と言ったって、これは耐震偽装とは本質が違うということも忘れてはいけないと思う。これも何故なら、耐震偽装は、「大臣認定プログラム」という根幹のところから発生している事件だから、一緒にすべきことではないのです。

                         

この問題についてとっても考えさせられるエントリーをを紹介します。

一つは、専門家のサイトです。もう一つは、先日ブログを始めた薩摩長州さんのブログ記事です。いつもとても温かいコメントを残してくださる薩長さんの大作です。良かったら、その思いを込めたエントリーをご覧ください!

◆林 志行の「現代リスクの基礎知識」 から

赤福製造日偽装と食品表示の縦割り問題
http://www.nikkeibp.co.jp/style/
biz/feature/risk/071016_akafuku/

2007年10月16日
伊勢土産として長年親しまれている赤福餅で、製造日偽装が発覚した。

今年創業300年を迎えた老舗食品会社の行為に、消費者はまたかと嘆き、裏切られたと離れていく。メディアはそうした不法行為があった体質を暴き、経営トップの責任を追及する。赤福はお詫びをし、反省するとともに、コンプライアンスの徹底を図り、経営改善・再発防止を誓った。ここまでなら、いつもの光景だが、この一件、やや違う側面も見せている。

報道によれば、赤福(三重県伊勢市)は約10年前、本社のある三重県伊勢保健所を通し、冷凍した赤福餅の解凍日を製造日にして良いかを問い合わせ、「(食品衛生上)問題ない」との回答を得ている。

ここに、食品衛生法とJAS法など、複数の法律にまたがる複雑性が存在する。・・・・・・(略)


     ________________________________________
現代リスクの基礎知識 事例で学ぶリスクリテラシー入門 (現代リスクの基礎知識)
現代リスクの基礎知識 事例で学ぶリスクリテラシー入門 (現代リスクの基礎知識)
実践的なリスクマネジメントを学びたい人に
「危機に強い会社をつくる 現代リスクの基礎知識」の続編的位置づけですが、この本から読んでも十分理解できますし、ためになります。
タイトルの通り、個人情報漏洩からBSE、自然災害等まで幅広い事件・事故をケースとして取り上げ、まず概要説明、続いて同様のリスクが顕在化した時には企業・組織はどんな対応をとるべきか、等を分析しています。非常にわかりやすいです。ただ、一つ一つの事例に対して4~10ページ程度しか割かれていないため、特定の事例の背景を深く知りたい方には向かないと思います。
ちなみに、4章では「ステークホルダーの動き」と題して日本の各省庁のリスクマネジメントの取り組みがまとめられています。各省庁の内容・範囲を見ると、重複しているところ等が散見され、お役所仕事の非効率さ加減を垣間見た気分がします。(カスタマーレビューから)
 

◆たわいもない話 から

頑張れ赤福
http://kangun.blog123.fc2.com/blog-entry-17.html

(略)・・・・・・代々受け継がれてきたものを継承するということは並大抵のことではない。とりわけ赤福さんのところみたいに封建社会から継承してきたとなればその努力はとてつもないものだったに違いない。なぜなら、封建社会と資本主義社会では、海と陸地くらいの生存環境に断絶があるからだ。よくぞここまで生き残ってきたと心ならずも賞賛したいくらいだ。
では、その断絶とはなにか?利潤を追求しそれをもって、拡大再生産をして並み居る同業者を駆逐してゆかねばならないということだ。そして、そのことはとりもなおさず商品の価値はめまぐるしく変化させ、景気変動の荒波となって襲いかかる。生存競争も気象変動も一見荒れ狂う荒波も水面下ではおだやかな海とはわけが違う。

原理論レベルでは、赤福資本のような小資本(中小零細企業)は想定されない、それは市場原理のもとにあっては、大資本(大企業)へと進化をとげるか、いち労働者へと解消するかという文脈でしか語られることはない。・・・・・・(略)




衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

ほんと・・・今日は、ムカつく日でしたね。ムカムカ! 


↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から11月10日までです。



■「大連立」提案? ・・・ ざけんなよっ!

福田首相、党首会談で連立政権申し入れ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/
news/20071102it13.htm?from=navr

 福田首相は2日午後、民主党の小沢代表と国会内で会談し、連立政権への参加を申し入れた。政権参加の場合は、与党と民主党による政策協議機関を設置することも提案した。小沢氏は「党内で協議する」として持ち帰った。

 民主党が政権参加を受け入れれば、衆参両院の国会議員の9割以上が参加する「大連立」となる。・・・・・・(略)


ざけんなよっ!

連立政権なんか受け入れない!

小沢代表が大連立否定 東京新聞 2007年11月2日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/
politics/news/CK2007110202061211.html


あったりまえじゃないの!

ウータン福田爺・・・

ばっかじゃないの~!

国民を舐めるんじゃない!


国際的な孤立感に苛まれているアメリカに・・

どんどん着いていってどうするの?

勝手に自民一家全員で行けばいいでしょ!

アメリカの戦争に・・・。

私たちはごめんですよ!




日本が給油をやめたって・・・

国際的には何の問題もないのよ!

そんなことより・・・

世界はアメリカの強引な独走に辟易している。

そして・・・

アメリカ国民だって

もうイヤんなってるんだから・・・。



これ↓が現実です。消されるまえにすぐに見てください!^^

イラクへ強制的に配置される外交官の発表にアメリカ国務省が揺れています。

...アメリカ国務省は29日、世界で最も危険な任務に就く外交官の発表問題に揺れています。 アメリカ国務省では29日付で、300人余りの外交官が、イラクへ強制的に配置される要員として通告を受ける予定となっている。バグダッドのアメリカ大使館は、現在もなお、増設が続いている。赴任者は、手当ての増額や有給休暇の拡充などの特典があるが、志願者が集まらず、今回の措置となった。イラクへ向かう外交官は、事前に特別訓練を受ける。ライス国務長官は、 「外交官たちは、大変勇敢だと思います。何しろ、戦闘ゾーンにいながら、兵士ではないのですから」と、外交官らをたたえた。しかし省内からは、強制的な人事に批判も出ている。 アメリカ外交職員協会副協会長は「このやり方が最善かどうか、疑問がありますね」と述べた。外交官になると職員は、世界中に派遣されることに同意する書類にサインをするが、イラク行きは尻込みする人が多く、国務省は、誰が選ばれるのか、戦々恐々としたムードになっている。
...
(この元記事も消されてましたので、Googleキャッシュから)

 
ならブッシュ&ライス一族が行けばいい!


そろそろここらへんで

引き返さないと帰れなくなる・・・平和な日本に。

平和ボケの日本人には絶えられない国になっちゃうのよ!

このままアメリカに着いていったら

日本もこんな風に・・・

「行かないとクビだよ!」

ってことになるのは目に見えている。

なんでもイヤなことを日本に押し付けてくるんだから。




そして・・・

自民党の議員たちが危ないところに行くことはない。




表向きは協力していても・・・

本気でアメリカと心中する国なんかない。

ブッシュには、もう世界中みんな・・・


ウンザリなのよ!!!




衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
誰のためでもない、母国日本のために・・・
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!^^ 




↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から11月10日までです。


■ニュース検索 と ネット操作 

「鳩山法相 アルカイダ」でGoogle検索してみた。

301,000 件・・(11.1現在)

鳩山法相のアルカイダ発言 野党追及強まる
http://www.asahi.com/national/
update/1101/TKY200710310379.html

2007年11月01日
 鳩山法相が「私の友人の友人はアルカイダで、02年のインドネシア・バリ島の爆破事件に絡んでいた」などと発言したことに対し、野党側は31日の衆院法務委員会で法相を追及した。
・・・・・・(略)

ところが・・・

「鳩山法相 ペンタゴン」で検索したら169 件件だった。

ちなみに・・・

ペンタゴン」は、391,000 件。

これだけ数が多いのに、昨日今日の新聞のニュースは見当たらず、しかも911関係のサイトが多いので、古い記事ばかりです。なぜ、外国人記者クラブとは言え、公的な場の発言にも関わらず記事がないんでしょうか。

アルカイダと同じように公式な場で発言したのに、これってチョ~~~変ですよね。テロの名称はいいけど、アメリカ様の名称はニュースにしないってこと?ペンタゴンは国会で、アルカイダは外国人記者クラブ・・・どちらにしも公的なニュースを操作するのは、本来許されないことだと思う。

そして、極めつけ・・・

ペンタゴン ご馳走」で検索したら、さっきまであった記事がぜんぶ削除。みごとにキャッシュまで同時削除で、素人の記事以外の公的ニュース記事はないんです。これは、忌忌しきことです。記事の価値如何ではなく、公的なものを 即刻操作して消す ということが、どういう意味をもつのかという大問題です。

ペンタゴンから天ぷら・ウナギごちそうに…鳩山大臣 (動画削除)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/
ann/20071031/20071031-00000028-ann-soci.html


やっと残っている記事も消されると思うので貼っておきます。

ペンタゴンから天ぷら・ウナギごちそうに…鳩山大臣
http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_171031028.html
 鳩山法務大臣が31日の国会で、「若いころは、しょっちゅうペンタゴンからウナギや天ぷらをごちそうになった」と米国防総省から度重なる接待を受けていたことを明らかにしました。

 鳩山法務大臣:「思い出を語りたいんですが、田中角栄先生の私設秘書になった時、毎月、ペンタゴンがやって来て食事をごちそうしてくれた。当時、私は金がありませんから『ウナギが良い』とか『天ぷら』と言ってた」

 衆議院の法務委員会で、鳩山大臣はこのように述べたうえで、費用については「私は1円も払っていない」と話しました。

 鳩山法務大臣:「ペンタゴンは情報収集にお金をかけてる。日本の外交や防衛も情報収集には潤沢に(予算を)回した方が良い」

 また、「友人の友人がアルカイダ」などと発言したことについては、「いくつかの省庁に、その人物について調査を依頼したが、結果が出てこなかった」と批判の矛先を防衛省など関係省庁に向けていました。(asahi)

ネット操作・・・やってますね!

これ、米国はこんなに予算があるから、日本も予算を増やせって話じゃなくて、「米国に接待されただけの見返りとして、何をどれだけ提供してきたのか?」ってことでしょ!?そして、「関係省庁が仕事をしない税金ドロボウ」だということですね!?どういう意図でしゃべったのかは知らないけれど、野党は「チャンスの前髪」をグッとつかんでもっと追及して欲しい。

ちにみに、アクセス解析をみると毎日アメリカからのアクセスがある。一般のPCからではなく、中には営利組織、そして「米軍」などというのもある。本当に恐いです!

_________________________________________________________

三介さんが知らせてくれましたので追記します。(11.2)

「私の友人の友人がアルカイダ」 ohmynews(動画)





衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。