FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキング  よろしければ、ワンクリックお願いしま~す♪^^
  
自分の家族だったら・・と考えればどんなことでも真剣になれるはず。
国民を危険にされして平気な人は、自分も家族も安全地帯にいる人です。




■本物の「若年性アルツハイマー」ですか? / 厚生労働省

最近多い、若年性アルツハイマーは、本当に本物なんでしょうか?

はたして、隠蔽だらけの今の日本で「BSEの発症」があったとして、それを隠蔽しないで発表するでしょうか?すでに医療関係への圧力もあるとのこと、国レベルまで上げないでも、診断時点で「アルツハイマー」として診断されても、ど素人の患者にはまったく判らないということです。これは、あくまでも想像ですが。私たちにできることといえば、食に気をつけることと、そして、アルツハイマーと診断されたら狂牛病(BSE)を疑ってみることです。

◆Saudadeな日々

ネタバレした?農水省 2007年08月10日
(略)・・・・・・
厚労省から医療関係者に圧力があるらしく、
狂牛病(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病)
で若くして死んだ人は「偽装アルツハイマー」にされちゃう。
うちの親戚の知人も一人、これで亡くなっている。
泣き寝入りしている遺族は国内に結構いるはずだ。
・・・・・・(略)

参照: 狂牛病の症状は実はアルツハイマーそっくりで
専門医ですら狂牛病をアルツハイマーと誤診するようです。



脳の病気のすべてがわかる本
脳の病気のすべてがわかる本
「若年性アルツハイマー」は、案外多いでしょう。私たち患者側は過去から現代まで、ほとんどの人は医者から言われるがままの診断結果を、素直に「そうか」と聞くしかない。その結果を別の機関で検証するには費用もかかり二件三軒と行ける人は少ないと思う。事故調査鑑定人というのはあるけれど、病気の場合はよほどの事件になり裁判にまでなれば別ですがだいたいは、そのまま受け入れている人が多いんじゃないかな?

もし、その一部が狂牛病だとしても、そのまま診断が出されることはないのではないかという大きな疑念が湧いてくる。日本で患者発生というニュースが流れないのは、もしかしたらそんな裏事情もあるからではないのかと疑ってみてもバチは当たらないと思う。だって、「薬害エイズ」などなど、過去から今まで、さんざん軽視されてきた「命」のことだから。

政府に都合が悪いとき、よくありがちですが、テレビ、新聞で、連日同じニュースを繰り返していたら、頭からパッとそれを消去して、裏に何があるのかを注意深く嗅ぎ分ける癖をつけましょう。ブログなどを書いている人々はとうにご承知だと思うけれど、生活に追われてニュースを知るのは、朝の出勤まえのほんの少しの時間だけ、なんていう人たちに、なんとか啓蒙できないかと毎日もんもんとしています。

最近は、すこ~しだけ報道番組の流れも変わってきているので、やはりここは、「イケル」と判断した番組やキャスターへのハッパかけの電話やメールなどが欠かせないでしょう。



先日、選挙後に「ブログの非力」についていろいろ考えたわけなんだけれど、それは・・・公職選挙法でのネット規制の制限で、応援記事やバナーをバンバン貼ることなどができないために、盛り上がってきていた「天木直人」候補のブログランキングなども、公示日翌日から如実に順位が下がってしまい、ブログの動向で明らかにある種の変動が起きるのだと実感らしきものを感じていたから、応援する候補者が当選することへの影響力は、公選法が改正されないかぎり、あまり期待できないと落胆する気持ちがあったから・・。

でも、冷静に考えればそれは・・応援の影響力に関してであって、その他の日常での影響や役割は、一歩づつでも進んでいるのだという別のかたちでの実感も、感じるようにはなっている。

だからこそ・・継続は力なり!

いろいろなことで紆余曲折あり、盛り上がったり盛り下がったり。ブログを書いていると、自分のバイオリズムがよくわかるんですね。書きたいことがどんどん頭に浮かんできて・・・あ~私の場合は、タイトルどおり「庶民の素朴な疑問」だから、本来は記事にするほどのものではないのかもしれませんが、そこが庶民に与えられたブログのありがたさで、井戸端会議のように愚痴りながら「世の中の理不尽なこと」を叫んで気持ちを晴らすことができるんですから、今はギリギリしあわせだと言えるのでしょうね。

ありとあらゆる「目くらまし」で、国民の心眼にアイマスクが掛けられて、自由や命を奪う大事なニュースを見逃して、ある日気づいたら「日本中がまっ茶色」になってしまって取り返しがつかない・・・なんてことにならないようにしたいものだと真剣に思います。自国のことを自分の頭で考えない人々は自分の子どもや孫に顔向けできないと思います!国会議員は国民の代表者でしかない。それなのに民意を無視して好き勝手やられても、何もわからないで暮らしているなんて、まるで「ピエロ」だと思います。


家族が大事な人は、少しでいいから政治に関心をもって欲しいです!




衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング
多くの人に伝えるためにクリック応援よろしくです!^^
    
人気blogランキング   FC2blogランキング (バナーが見えないかたのために。)

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト