FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキング 人気blogランキング
   いつも応援ありがとうございます。^^ 
政府の暴挙を多くの人に伝えるために、クリックをお願いします!ヾ(_ _*)

クリック
touhyouhouhou
touhyouhouhou2

29日(日)は、遊びの予定があるんだよ!っていうかたへ

今回だけは・・・
期日前投票に行きましょう!


投票率が低いと大変なことに。
それから・・・
早い〆切の投票所に注意!

 クリック



■選挙速報って・・・

選挙は公平かつ正確であるべきだと思う!

しかし、最近まるで流行りであるかのように「選挙速報」が重視されるようになって、なおかつ各市町村での開票時間の競争まで起きている。「▽▽市が△△市より○○分早かった」とか。「今年の1位は□□市」だとか。こんな風潮は絶対によくないと思う。

これは、テレビの速報番組のせいもあると思うけれど、そこに政府の意図を感じざるを得ない。たしかに早く知りたいのは人間の心情かもしれないけれど、だけど、そんなことより「正確」であることのほうが、どれだけ重要なんだろうか?開票が早いことに何の意味があるの?経費削減とか言ってるようだけれど、本末転倒もいいところ。国民の血税はそういう大事なことに使われるために納められているのであって、それにクレームをつける国民はいないと思う。雲の上で踏ん反りかえっている魑魅魍魎たちに使わせるためにあるのではなく、厳正な選挙において正規の使われ方をするために税金はあるんでしょ!?

これもすべて杜撰な国民主権軽視の自公政権のやっていることだ。

「国政選挙」は・・・テレビ番組のためにあるんじゃない!!!




■最終的にはやっぱり「9条」だよね! / 29日(日)参院選

年金も、社会保障も、教育も・・・平和があっての話でしょ!

 マガジン9条



自分の選挙区の立候補者が判らないひとは、まず調べましょう!

「選挙区&比例代表」 候補者一覧検索


どこの党と自分のポリシーが近いのか?が質問に答えるだけで判ります。

えらぼうと

「投票ぴったん」

2つともやってみたら・・・
自分が求めている政策がどこに近いのよりかわかるのでは?^^

「憲法9条改正」について賛成か反対かで大きく違ってきます。
一覧のページで名前をクリックしてよく読めば書いてありますが、
それが党派別に簡単に判るリストです。

2007年7月参議院選挙
国際社会に出せない「日本の恥」立候補者リスト!

自民党リスト
http://sengosekinin.peacefully.jp/jimin.htm
民主党リスト 
http://sengosekinin.peacefully.jp/minsyu.htm

参照:◆反戦な家づくり 2007/07/24(火)
改憲反対候補の早見表を一部訂正


当ブログ:投票関連
■投票の仕方総集編 / 参議院選挙の考察 1~4


                ◇



「東京選挙区」・・混戦だな~。5人区ってマジ難しいです。

だけど、私は迷わず・・・
人格的に信頼できると、この目で確認している 「杉浦ひとみ」 さんに1票!


先日から、複数区では2番手の民主に入れるなんていう考え方もあったけれど、日本会議のメンバーなんかに入れたら大変なことになりそうですから、それも迂闊には決められません。ってもしかして、1番手なのかな?^^;どよ~ん。とにかく2番手を応援して、やっとこさ民主の議席を獲得しても「鞍替え」されたら何にもならないってことです。だから、人格なんです。魂を売るくらいなら議員を辞めることを選択するくらいでないと信頼には値しない。

この参院選は、3年後の審判のときに判断を託す議員を選ぶ選挙です。例えて言うならば、国のゆくえを決する選挙で、野田聖子みたいな議員に投票してしまったならば、私は一生後悔するでしょう。

「護憲」・・私のなかの認識は、「憲法を何一つ変えない」というのも護憲だけれど、護憲のなかにはいろいろあって、いわゆる「加憲」も護憲に入るものもあるけれど、その反対に国民に不利益な加憲もあるわけで、候補者が一言で答えるにはなかなか難しいと思う。だからこそ、そのややこしさを利用して、立候補者のなかには、「まやかし」(票の獲得を意識しての表向き発言)を答えている人もいるのではないか?って思う。

党派のなかには、そのような「コウモリ」が確実に潜んでいる。そして無党派にも必ずいるはず。それを見極めることは至難のわざです。だから、私は、「あとからひるがえらないことがハッキリと判る人」にしか投票しないことにしました。あとから、「む~~~っ!こいつめ~~~っ!」みたいに思うのは身体に悪いから。そして、自分にウソはつきたくない・・。

改憲については前にも書きましたが、私だって、「未来永劫変えてはならない」なんて思っていません。本当の本物の国民の総意により、時代に即した憲法に変えることも必要だとも思います。しかし、なにも仲良し我侭内閣のように、現憲法のかたちがメチャクチャになってしまうほど、覆すことが必要かと言えば、それは未来永劫不必要!だという事だけは断言できます。日本国憲法を基本として、そこに、より良い条文を、国民が今より幸せになれる条文を加えていくことこそ、「未来の日本国憲法」のかたちであると思っています。

護憲なのか? 改憲なのか?

民主党に投票なさるかたは、よくよくお調べになることをお奨めします!


軍国暴走政府に・・・NO!
いのち 大
  
未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング 
    人気blogランキング   FC2blogランキング
バナーが見えないかたもいらっしゃるということで文字も貼っておきます。^^

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト