FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキング 人気blogランキング
      書く活力になります。よかったら応援をお願いします。 



日曜はやっぱり遊ばなきゃ~!って思ってる通りすがりのかたへ

今回だけは・・・
期日前投票に行きましょう!


投票率が低いと・・・
こんな風に
一部の組織に乗っ取られちゃいますよ!

 クリック



■人のおごり と 自然の驚異その2

世界最大のCランクの設備では世界が不審に感じるのも当たり前・・?

◆時事通信 2007/07/18-23:52
中越沖地震で原発の安全性に懸念=英メディアは深刻に受け止め
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007071801200
 【ロンドン18日時事】新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原子力発電所が火災や放射能漏れなどのトラブルを起こした問題について英メディアは18日、「(今回の)地震が原発の安全性に懸念をもたらした」などと深刻に受け止めて報じた。
 タイムズ紙(電子版)は「日本全国にある原発の多くは、16日起きた中越沖地震ほどの強い地震に耐えられる構造にない」と指摘し、「地震に対する予防的な措置に深刻な懸念が生じたほか、将来的には建設後の年数が経過した原子力関係施設に対しても大きな不安を抱えるようになった」と伝えた。
 またBBCは、同原発を所有する東京電力が外部環境への影響はないと説明したにもかかわらず、「周囲の懸念や批判を引き起こしている」と報道。

 ―――――― 引用終了 ――――――
(太字・色文字・下線 by わんばらんす)


活断層が柏崎原発の真下に伸びているらしい・・・。

しかし、どうしてこんなに地震多発地帯に原発をつくるんだろうか?

原発を主要都市につくらないのは、地代のこともあるかもだけど、それより「大企業さまと政治家さま」がいるところにこんな危険なものをつくるわけにはいかないということなのでしょうか。だったら、そもそもそんな危険なものは要らないということですよね。弱者や他地域に押し付けなければならないような「厄介なもの」に頼るのが・・・

「美しい国」なのでしょうか?

災害というのは、経験者じゃないと語れないくらい重いことです。ちょこっと視察やお見舞いに行ったり、むやみに対岸の火事的に騒いでも何の解決にもなりません。マスコミや政府には、重要な役割があります。余震や二次的被害も含めての当面の対策や、今後の復興対策などをしっかりやってもらわなければなりません。それから、自然災害とは何かを日本人全員で真剣に考えていくべきではないでしょうか。高齢化がすすんでいる日本。地震での死者も、やはりお年寄りが多いようですね。やっぱり一人暮らしのかたが多いせいでしょうか。一人で被災して亡くなるなんて、なんとも痛ましいです。

全体の被害はというと・・「予想を上回る被害」などとテレビでは言っている。

災害が起こってから、刻一刻と情報が入ってきて時間がたつにつれ、災害の真の姿が明らかになっている。今回も想像以上の被災だ。しかも、やっと立ち直りつつあった地域が、また。なんとかならないのか?と、ニュース映像をみるのも辛い。身につまされます。

災害の大きさをすぐに把握するのは無理だから、予想を上回る・・というのは、ある意味そうなのかもしれない。でも、危機管理として、災害自体を予想したり想定したりすることとは、まったく別物。「自然災害」自体は、予想なんかできるはずがないのに、「設計時の想定を大きく上回る地震が起きたため・・」とか、「完璧にコントロールするのは無理です」などと言っているのは、無責任極まりないと思おう。


原発の地盤に、液状化現象が起きていることも判ってきた。

これが何を意味しているのかを真剣に考えるべきだと思う。

「自然の脅威」があり、そしてそこに「原発の危険」がある。

そしてそれは・・・安倍首相が世界にむけて提唱した

原発を推奨する 「美しい星50」 の実態なんです!!!



予想や想定とういのは、おうおうにして収支などを含んで出されるものが多いから、だいたい採算ぎりぎりのところで算出しているんだろう。耐震偽装も採算を究極に考えた末のこと。

しかし、災害対策、もっと言えば「原発災害対策」だけは、そういう算出方法は許されるものではない。よく、想定外というけれど「原発」の場合、想定の100万倍の対策があっても防ぐことはできないんじゃないかって、私は想像する。たとえ採算を度外視してあたっても、人間の力では防げないことだって起こりうる「原発」を推進している「美しい星50」なんってものは、危険このうえない提言であることはマチガイナイ。もしも、都市ごと潰れちゃうような、もっともっと巨大な地震が原発付近を襲ったら、いったいどうなるんだろうか?

それなのに、人間は自然を甘くしか想像しない。いや、一般人のことではなくて、この国を管理していて何でもできる政府のことだけれど、何でもできるのに国民の命を守るということには、まったくと言っていいくらい関心がなく、想像力も発揮しない。そうでなければ・・・このような地震の巣である地域に原発をつくるはずがない。それで大きな事故が起きれば、それはもう人災でしかないと思う。

 
◆中国新聞
地震と原発 設計指針の見直し急げ '07/7/19
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/
Sh200707190153.html

新潟県中越沖地震 柏崎刈羽原子力発電所は自動停止 
3号機、屋外で火災
http://www.business-i.jp/news/sou-page/
news/200707170014a.nwc

◆中国新聞 '07/7/17
原発の耐震設計超える揺れ 柏崎刈羽、想定の2倍超す
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200707170083.html
 十六日起きた新潟県中越沖地震により、柏崎刈羽原発(沸騰水型、同県柏崎市・刈羽村)で、機器や施設の安全性能が保たれるよう耐震設計の基準とした「限界地震」を大幅に上回る揺れを検知したことが、東京電力の調査で分かった。

 経済産業省原子力安全・保安院によると、検知された最大値は、過去に地震で緊急停止した東北電力女川原発や緊急停止に相当する揺れを経験した北陸電力志賀原発の観測値を上回り、原発ではこれまで最大の揺れとみられる。原発の耐震設計の妥当性、運転の安全性が根本的に問われることになりそうだ。

 ―――――― 抜粋終了 ――――――
(太字・色文字・下線 by わんばらんす)


日本中の地震の巣とも言える場所に原発があるというのに、「設計時の想定を大きく上回る地震が起きたため・・」とか、「完璧にコントロールするのは無理です」などと言っている。人間の力なんてチッポケなもんなのに・・・自然の力を甘くみていると、そのうち大変なことになる。天災と同時に、とんでもない人災が起こってからでは遅いんです。


「美しい国、日本。」が提唱する「美しい星50」・・・
政府のみなさんは上記のことについてどう答えてくれるんでしょうか?



当ブログ関連記事:
原発で放射能漏れ・・・「人のおごり と 自然の驚異」



改めて、地震で被災したかたがたへ、お見舞いもうしあげます。
そして、一日も早い復旧がなされることを願ってやみません。



自民に・・・お灸! 公明に・・・NO!
いのち 大

「2007年 参院選 投票日」・・・
告示日 12日(木)
投票日 29日(日)

 
未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング 
    人気blogランキング   FC2blogランキング
バナーが見えないかたもいらっしゃるということで文字も貼っておきます。^^

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト