FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

日本国民として・・・
恥ずかしくないですか!?


一国の首相だというのに、目を覆いたくなるような恥ずかしいパフォーマンスや、社会保険庁の長官が通勤人が足早に過ぎていく街頭でのビラ配り。最優先のターゲットはあんなに急いで通勤している人たちじゃないでしょ!?今、本当に困っているのは、知らせなきゃならないのは、もしかしたら認知症で判らなくなっちゃったお年寄りや、身体が不自由で外出や電話もままならない現役を退いた人々でしょうに・・。滑稽このうえない「ヤラセ」や「茶番劇」のパフォーマンスばかりが目立つ今日この頃、みなさん如何お過ごしですか?

・・と、ま~「きっこの日記風」に始めてみたくなる、
あまりにもばかばかしい話題の尽きないの安倍政権ですね。


■はだかの王様のパフォーマンス / 暴走安倍内閣

ちょっと前のテレビで安倍家のボンボンがゴミ拾いをしてるのを
観たかたは多いと思うけど、日本人は忘れ易いので、しつこくもう一度・・

◆ゲンダイネット
「安倍がゴミ拾い」のためにゴミ戻す
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/
shinzou_abe/story/07gendainet02032141/

―――――― 転載開始 ――――――
 アララ、安倍首相のゴミ拾いパフォーマンスのために、小学生らがしかられちゃった――
安倍首相は3日午前、地元小学生らに交じり、丸川珠代ら参院東京選挙区候補者と東京・世田谷区の多摩川河川敷でゴミ拾いの清掃活動に参加した。

 冒頭、「美しい日本をつくっていくため、きれいな日本をつくっていくことが大切だ」と得意満面で挨拶した首相だが、安倍首相が作業を始めるとゴミがない……。河川敷は先日も清掃したばかりで、しかも先に作業した人たちがゴミを拾ってしまっていた。それに気付いた関係者が「ダメだよ拾っちゃ! ここは総理が拾うところだ!」と絶叫。拾った人は渋々ゴミを袋から地面に戻した。

 安倍首相の当日の姿はシャツと革靴。参加者の中には首相のやる気を疑問視する声もあった。ゴミ拾いに挑戦してゴミをまいてきた小学生たちは、首相が叫ぶ「美しい国」をどうとらえるのだろうか。

【2007年6月4日掲載記事】

  ―――――― 転載終了 ――――――

(太字・色文字・下線 by わんばらんす)

バカかァっ???
教育再生がきいて呆れる!


志村けんの「ばか殿」が利口に見える。これじゃ三文番組と一緒じゃないの!!!さすがに「やらせ内閣」のボンボンのやることはちがいますね~。なかなか・・・シュールでございます。

・・・で、このヤラセを見てしまった
小学生の情操教育は・・・
どうしてくれんの???


いつも思うのは、「日本の政治・・小学生に任せたほうが良くなるんじゃないの!?」ってことです。それなのに、先生と呼ばれる御仁達は、人に責任を押し付けることしか考えていない。そんな輩がなにが教育再生ですか!なにが憲法改正ですか!笑わせるなっ!日本には良い諺(ことわざ)がたくさんある。たとえば・・・

「たつ鳥あとを濁さず!」

綺麗に元に戻してやめてください!当然全財産差し押さえでしょ~!社会保険庁の歴代長官ほか、責任者、そして職場で毎日遊んでいるような仕事しかしていなかった職員の面々。全員、もう一度時間を戻して職に戻ったことにして、懲戒免職にするべき。何故なら、長官ほかの管理者の、「一人何億もの天下り退職金」を返還させるためです。無かったことにしなきゃならないのは、あいつらの罪ではなく、退職金です。本来貰えるお金じゃありません。それだけの仕事してないんですから・・。どこの社会に、1年もいないような社員に「億」というお金をくれてやる会社がありますか!?ふざけるのもいい加減にしてもらいたい。

だからと言って、政府与党に責任がないなんて思ってはいけない。当然、管理責任は上のまた上まであるに決まってるでしょ。自公与党は、民主党や社保庁や、その他諸々に責任を押し付けて精勤回避し、参院選を乗り切ろうとしている。他党のせいにする盗人猛々しいビラをつくるまえに、コムスンの責任を問うまえに、自分達が責任をとるのを忘れてやしませんか?全員総辞職してもらっても足りない!

一日もはやく「全財産差し押さえ」と「総辞職」してください!

なんでこんなに腹が立っているかって言うと、こんな事態になっているっているにもかかわらず「年金未納」の人にたいして「財産差し押さえ請求」の通知を出していると言う話を小耳に挟んだからだ。今、そんなことしてる場合か!?未納がいいわけじゃないけれど、「極悪詐欺師集団」に人を裁く権利なんかないって話です。

コムスンも悪い。社会保険庁も悪い。しかし、その監督責任はどうしてくれるんですか?政府でしょ。総辞職でしょ!また耐震偽装の時みたいに、「トカゲのしっぽ切り」で終わらせようとしていますね。年金問題をコムスンの陰に隠そうったって、そうはいきません。みんな生活がかかっているんですから。果ては、命がかかっているんですから。


■天木直人さんを応援しよう!/ 政治ばらんすのために^^
[公式] 天木直人のブログ

■はじめてのメール紹介 / 介護保険の実態の一例

今日は、これも「きっこちゃん」に見習ってはじめてメールを紹介したいと思う。・・と言っても、ちょっとした知人からメールで、きっこちゃんとこみたいに有名ではないので、ブログで採り上げて欲しいというものではなく、ただの私とのやりとりのなかでの愚痴なので、身近な実例として読んでください。まぁ・・私がブログを書いているって知っているので、少しの人にでも伝えたかったのかもしれませんが・・^^;

(前略)・・・・・・
世間はコムスンの事件で騒いでいますね。これも酷い話ではあるし解決しなければならないことだけど、もっと深刻なのは、やっぱり「介護保険の制度」そのものです。弱者にたいして、人間に対してけっして人にやさしい制度ではないですね。本当に多くの問題があるみたいです。細かいことだけど、体の不自由な病人や老人にとっては大問題なんですよ。

例えば、うちの義母も病院に行くのにヘルパーを頼んでいるんだけど、点数制の規定みたいなのがあって、病院と家の通り道にクリーニング屋さんがあるんですが、そこに寄りたいという希望も却下されてしまいます(実質の申し込みなどは義兄がやっていますので詳しくないのですが実労は知っています)。では、どうするのかというと、ヘルパーさん曰く、一度家に帰ってから改めて出かける必要があるんだそうです。それがクリーニング屋さんに行くという名目になるわけですね~。

介護を必要としているお年寄りが又そこを往復するのが、どういうことなのか全然わかっていません。サービスである以上は、お客様の希望を叶えるように改善していくのが企業努力というものだけど、行政のほうでの縛りがきついのか、ただの儲け主義なのかはわからないんですが、これがまぎれもない現実なんです。

弱者を考えているとはとても思えない血の通わない制度です。たとえ、本人が行かなくて良いとしても、つまり「病院」と「お使い」の2つの仕事にすることによって点数が多くなり、儲かるのでしょう。でも、年金暮らしのお年寄りが介護保険で生活するうえで、ダブルパンチですよね。安くあげたい気持ちは切実を超えているのに、なのにそれが現実として叶えられないなんて酷すぎると思います。民間企業ではこの競争原理は当たり前のことなのでしょうが、健常者相手ならいざ知らず、福祉の分野においてこれを当たり前にすることは間違っていますよね。

なんだか愚痴になってしまいましたが・・・・・・(以下略)


(太字・色文字・下線・段落修正 by わんばらんす)

私たち日本人は忘れ過ぎです。ニワトリみたいに。これを表しているのが・・・
「人の噂も七十五日」
なにしろ問題が山積みで覚えられない。だったらこうしましょう。これでOK!^^

何一つイイ事なんかなかった!

暴走する「自公政権」にNO!です。

お願いです・・・
選挙に行ってください!<(_ _*)>





未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング
 
今日も応援クリックありがとうございます。本当に励みになります!^^
時間がないため予約機能でのエントリーの場合が多々あります。^^;


◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト