FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

7月22日(日) は ・・・
参議院選挙 の 投票日 です!!!
日本のゆくえを決める ・・・
大事な大事な選挙です!!!


告示日は5日です。当日忙しいかたは期日前投票へ・・・

■天木直人のブログへ (専用バナー)
[公式] 天木直人のブログ
クリック 【参議院 比例区】

自国のためでない「自衛隊イラク派遣」にハッキリNO!と言ってクビになりました。
大事な進言をしてくれた人をすぐにクビにするような自公政権は危険です!
「ばらんす」をとるためには、あえて苦言を呈する人も必要ではないでしょうか・・・

名前   天木 直人(あまき なおと) Naoto Amaki

誕生日  1947年07月19日

職業   元駐レバノン特命全権大使、作家

経歴

1947年 山口県下関市生まれ
1954年~1959年 尾道市士堂小学校、伊勢市明倫小学校、松阪市第一小学校、中津川市南小学校
1960年~1962年 中津川第二中学校、、京都市北野中学校
1963年~1965年 聖ヴィアトール学園洛星高等学校
1966年~ 京都大学
1968年 外務公務員上級試験合格
1969年 京都大学法学部中退、外務省入省

1972年 米国オハイオ州オバリン大学政治学士取得
1972年 米国コネチカット州エール大学で半年間聴講生
1972年~1974年 ナイジェリア日本大使館書記官
1974年~1976年 外務省経済局総務参事官
1976年~1977年 外務省在外公館課
1977年~1980年 外務省経済協力局・経済協力第1課(現・有償資金協力課)
1980年~1982年 在ジュネーブ日本国政府国連代表部
1982年~1984年 在サウジアラビア日本大使館
1984年~1985年 外務省経済協力局企画官
1985年~1988年 外務省中近東アフリカ局アフリカ第二課長
1988年~1990年 内閣安全保障室審議官
1990年~1993年 在マレーシア日本国大使館公使
1993年~1996年 在豪州日本国大使館公使
1996年~1997年 在カナダ日本国大使館公使
1997年~2000年 在米国ミシガン州デトロイト日本国総領事
2001年~2003年 在レバノン国特命全権大使
2003年8月    イラク戦争に反対し事実上の解雇処分を受け外務省を離れる。その後自由な立場から言論活動を続ける



■上原ひろ子HPへ (バナーなし)
上原ひろ子HP
クリック 【参議院 比例区 社民党公認】

改革派市長として頑張ってきました。今の日本には、権力に迎合しない議員が必要です。
「ばらんす」を欠いた今の政権では、どこま暴走してしまうのか判りません。
ママさん達・・国の将来、子ども達の将来を真剣に考えてくれる人に投票しましょう!

国立市長として8年間に行った主な政策

■景観
建物の高さを20メートルに制限する条例の制定。
東京地裁で20メートル以上をカットするという判決が出て、
「景観法」制定のきっかけとなる。

■平和
有事関連3法案に対する4項目の質問を、
政府に対し繰り返し提出。
また、国立有事関連3法案に反対する意見書、
イラク派兵抗議の意見書など、平和関連の数々の意見書を政府に提出、
地方自治体としての意見表明を行う。

■住民基本台帳法(住基ネット)
02年の第1次稼動後に、住基ネットを切断する。
切断は現時点で3自治体。

■福祉
しょうがい者の支援費制度の問題で、
しょうがいを持つ人たちとともに厚労省に抗議。
また、日本で初めての
「しょうがい者があたり前に暮らすまち宣言」をする。
さらに「地域保健計画」策定審議会では、
当事者参加の意義を掲げて
身体・知的・精神しょうがい者を委員に任命し、
実際の政策に反映させる。

■教育
教育委員任命にあたり、全国からの公募制を導入する。

■子ども
「子ども総合計画」策定にあたり、
子ども自身の参加を呼びかけ、実現。
ユニセフのホームページでもその成果が紹介された。

■商業
空き店舗の活用を、一橋大、商店街、市、市民の協同で開始。
数々の賞を獲得した。
これらの政策を評価され、日経新聞の「素顔の東京 街イメージ調査」では、05、06年のいずれでも7項目においてベスト10にランキングされた。特に「子どもを育て上げたい街」の項目では、2年連続1位にランクされた。


これらの政策を評価され、日経新聞の「素顔の東京 街イメージ調査」では、05、06年のいずれでも7項目においてベスト10にランキングされた。特に「子どもを育て上げたい街」の項目では、2年連続1位にランクされた



■杉浦ひとみHPへ (バナーなし)
杉浦ひとみTOP
クリック 【参議院 東京都選挙区 社民党公認】

ママさん弁護士。お会いした私の感想は「一生懸命」「誠実」「クリーン」・・・。
それも、子どもができてから夜なべで勉強し司法試験に受かりました。
子どもに平和な社会を残してあげたい!という一心での頑張りでした。
とても素晴らしい仕事をなさってきましたブログもあります。

■ 最も重要なことは平和憲法を守ること
基本的人権を「公の秩序」という曖昧な概念で制限する与党案は非常に危険です。

■ 憲法9条には世界がめざす平和構築への唯一の知恵が書かれています
私たち一人ひとりが同じ価値を持つものとして保障され、
平和に生きることこそをめざさなければなりません。

■ 子どもをめぐる法制は基本から考え直します
私たちが有権者として考えるための基礎をつくるのは教育です。
・・・・・・(後略)


 ―――――― 抜粋終了 ――――――
(太字・色文字・下線 by わんばらんす)

杉浦ひとみ 出典: 『ウィキペディア』

女性陣お二人ともバナーがありません。それで、HPから写真を拝借してボタンをつくっていますが、正直これはネットでの応援の場合には、致命的であると思います。いつも応援している社民党の「保坂展人議員のブログ」もありませんので、今日は、みなさんへ「バナー作ってください!」という気持ちを込めてのエントリーでもあります。(苦笑)

本題ですが・・・^^
マニフェストがどれほど実行できるかは、敵議員の数によるのはもうご承知でしょう。彼らは決して私たち「国民の気持ちを裏切る行為」はしないと思います。一人でも多くこのような「誠意ある人々」に投票することが、私たちにできる最後の抵抗なのです。

暴走する「自公政権」にNO!です。

お願いです・・・
選挙に行ってください!<(_ _*)>





未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


※自分の言葉を追記しました。(6/11)
_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング
 
今日も応援クリックありがとうございます。本当に励みになります!^^
時間がないため予約機能でのエントリーの場合が多々あります。
コメントになかなかお返事できなくてごめんなさい。^^;


◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト