FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

自分でブレーキをかけられる子どもだってたくさんいる。でも・・・

それは、やっぱり愛情たっぷりに育てられた子どもなんだと思う。別に親じゃなくてもいいと思う。おばあちゃんでも、園の先生でも、隣のおじさんでも。今は共働きだったりして、なかなか‥っていう声も聞こえそうだけど、それは時間じゃなくてほんの一瞬でもいいんだと思う。「あ~私は愛されている。必要とされているんだ。」って感じる瞬間が大事なんだって思う。


「三つ子の魂、百まで」ってことばがあるけど・・・まさにこれは正しいと思う。

やっぱり小学校ではなくて、幼稚園の頃から、そう幼児といえる頃から「自分が必要とされている人間か」をどれだけ感じることができるのかが大事なんだって、ずっと思ってきた。子どもがイタズラしたりするのも「こっちを向いて~」という信号なんだから、その時に「ぎゅ~っ!」って抱きしめることが大切なんだって思う。

そうされていない子が多いんじゃないかな?私の知人が言っていたんだけど、保育園でのめったにないお弁当の日もコンビニのものを詰めただけで、子どもをおいて別れる時にも目も合わせないで行っちゃう母親もいるそうで、仕事の時間が迫っているんだろうけど、そんな母親は、起きたままの目ヤニつけたままの子を、ずっしりと重いオムツのまま連れてくるそうです。

こんな人が先日の <救いたくない女‥> にも書いたような恥知らずな母親なんだと思うし、そんな環境で育った子どもたちが問題ある行動をするようになるんじゃないかってすごく思う。夜遊びする時間はあっても朝はギリギリまで寝ていて子どもの面倒は保育園がやればいいって思ってて園への文句はもの凄いらしい。こんな母をもって生まれた子どもは可哀想。でもこんな親がとても多くなっているらしい。



「事件は現場で起きている」

これは生活すべてで言えると思うんだけど、現場を知らない人が規則を決めることほど愚行はないと思う。改悪された教育基本法が今後どのようなおぞましい姿を現すのかはまだ判らないけれど、現場の先生がたが目のまえの個々の生徒に合わせて対応することがどんどん難しくなるかもしれない。本当はいじめ問題では、一律ではなくもっと深いところに目を向けなければいけないはずなのに・・。

国のトンチンカンな政策しか目にできない毎日で本当にイヤになっちゃうけれど、先日の新聞で教育に携わるの人の中にもまだまだ頑張っている先生もいるんだな~って少し明るい気持ちになった記事があった。改悪教基法が、こんな先生の邪魔をするようなことだけはして欲しくない。
◆ JanJan <いじめ問題を説く園長先生>


写真では、どことなく異端児っぽい風貌なんだけど、私には人間味があるようにみえました。人間はスーツを着ていても悪魔のような人間もいますからね。(笑) 読んでて、私はとっても共感できたし、日頃私が考えていることそのままが述べられていたので、まんざら自分だけの荒唐無稽なことではないんだと嬉しくなったので紹介します。お金儲けの幼稚園から見れば邪魔な存在なんでしょうし、近隣ではどんな評判か知りません。しかし、語っていることばにはとても愛情が感じられました。少なくとも国の官僚たちよりはね・・。


政府の考えているような「いじめる子をどうする」とか「いじめられてる子にどうする」とかも大事ではあるんだけれど、それって病気で言えば対処療法。発病してしまうまえに「どうすれば病気にならないか?」を考えたほうが合理的だし、成功する可能性も高くなると思う。「鉄は熱いうちに打て」です。100%防げるわけではないけれど、ノロウィルスだって、予防すればウィルスにやられる人の数だって少なくなるんだから。

「予防に勝る治療法なし」ですね。(笑)

この先生は親ではないけれど、このように幼児期に関わる人間が子ども本来の本質と欲求を理解して真剣に取り組んでくれれば、「いじめ」だって激減するに違いないって思う。


こんな簡単なことがどうしてできないんでしょうか?
どうしてそれを潰そうとする人がいるのでしょうか?
小中高校生に「くだらない手紙」をだす暇があったら
もっともっと、その奥にある本質を考えてあげて欲しい。



なにもいわずに・・・心を抱きしめてあげましょう!!!

_________________________________________ by わんばらんす^^
一人でも気付いてくれれば・・という思いで書いています。
巨大な厚い壁を打ち砕くために野党共闘をゆるぎないものに!


人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト