FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

私は誰よりも「日本」が大好きです!!!


「君が代」や「日の丸」も好きですよ。
「愛国心」も人よりあるつもりですが・・・「安倍政権」にはNO!です。


こんな私は・・・   「右」? 「左」?






「愛国心」ってなんだろう???

A:愛国心があるような態度をしているが本心は国を愛していない。
B:愛国心がないような態度をしているが本心は国を愛している。


はたして・・・どっちが本当の「愛国心のある人」でしょう?

答えはBですね。言わずもがなです。態度なんてどうにでも装うことが可能ですから。
「愛国心のある態度」・・・安倍政権のやろうとしていることは完璧に間違っています。

◆ ウィキペディア 愛国心  ー以下抜粋ー
・社会共同体としての「国」に対する愛着は「愛郷心」(あいきょうしん)と言い換えることが出来る。
政治共同体としての「国」に対する愛着は「忠誠心」(loyalty)と言い換えることが出来る。
***
・政府側の期待する「愛国心」は現政府に対する「忠誠心」と解釈できる。
・反政府側の訴える「愛国心」は革命後の新政府に対する「忠誠心」もしくは国家体制に関わらない「愛郷心」と解釈できる。

また
愛国心は大衆を煽動する道具とされてきた一面もある。
特に戦時において大衆を動員するために利用された。


 ー 以上抜粋おわり(太字byわんばらんす) -





「国旗・国歌」ってなんだろう???

永い歴史がある日本の国、そしてその伝統が好きだと自負しています。外国も好きですが、やっぱり生まれた国が一番です。もちろん日本を好きな人は私のほかにも大勢いるでしょうけれど。(笑) そこで「美しい国・・日本」と書きたいけれど、これからはたとえ安倍政権が倒れたとしても、このことばを言いたくない気分です。もう一種のトラウマです。お坊ちゃまのおかげで・・「美しい」ということばが汚されちゃったんですから・・。

昔は、運動会で国旗掲揚というのはもっと重い儀式だったように思う。一度だけ、国旗掲揚を担当することになりもの凄く緊張したのを覚えている。その頃は国旗も国歌も必要ないなんて言う人たちもいなかった。いや、いたのかもしれないけど表にはでなかったのかな。

君が代♪

「君が代は、千代に八千代に、さざれ石の巌となりて、苔のむすまで」


私には、いい歌に聞こえるんですよね~。それはきっとノスタルジーってやつが多くを占めているからなんだと思う。これを洗脳というかたもいらっしゃることでしょうが、私はそうは思わないんです。もっと、なんていうか、昔流行った歌と同じ感覚なんですね。それを聞いたからって何かの脅迫観念みたいなものもないし、それを歌ったからって何かの踏み絵を踏まされた覚えもないんですから。ま~これからは知りませんけどね。(苦笑) なにせ日本は今、踏み絵の好きな安倍政権の支配下にあるわけですから・・。まるでキリシタン弾圧みたいに。

でもね、国歌は好きだけど・・国に強要されるのは絶対イヤです。誰でもそうでしょう!?

好きなものでも強制されれば反発したくなるのは当然です。「愛国心」だって「国歌」だって・・同じです。これらは国から強制されるものではありません。「国を愛する態度」ってどんな態度なのでしょうか。もし、あれだったら、教習所のビデオみたいに、その態度とやらを再現フィルムにして見せて欲しいんだけど・・。北朝鮮の軍隊みたいに「命令でピッピと動く態度」ですか?それとも「国歌斉唱を即規律して歌う態度」ですか?やっぱりこればかりは理解できません。あはっそんなの見せたらさすがの無関心な国民にも投票してもらえなくなるか?自公は。じゃ~是非やってもらいたいものです。(笑)

「卒業式で国歌を斉唱しない先生や生徒がいる」というニュースを初めてみた時は驚きました。そして「何故なの???」って思いました。式典で反発する態度、それこそ「態度」ですけど、そんなことを先生が率先してやるなんて考えられませんでした。しかし、その後にその背景にある心情や思想が理解できるようになりました。でも、まだ少し疑問は残っています。それは、そんなことやっていたら「厳粛な式典」みたいなものはこの先できないのかと思うと少し哀しい感じはしますので。「政府からの弾圧で強制されること」と「自主的に厳粛に事を行うこと」とはまったく違うことです。

理由はどうあれ、自己主張だけで反発する大人が増えたから「入学式や卒業式でず~っとしゃべっている親たち」「国会審議の場でそれぞれ勝手なことをやったり居眠りをしたりしている議員たち」が増えるのは当然の成り行きだと思ってますそんな議員たちに教育基本法を審議する資格があるのでしょうか。やっぱり私は式典は「静寂に包まれて行いたい」です。古いなんて思いませんし、昔は国の押し付けでやっていたとも思えません。私はですが。(苦笑)

大人としての普通の自覚があれば普通にできることだと思いませんか?

成人式なら、そこで大人の自覚が芽生える分岐点になるのですし、卒業式もしかりです。ただただダラダラとザワザワとした数時間が、その学校を終了した思い出になるのでしょうか?「何かに反発し座ったまま何もしない」卒業式なんて素敵な思い出になるのでしょうか。ま~そんな人もいるのかな。それはそれとして他の場で討論するべきなのではないかって思います。

別の観点からみると、では何故オリンピックや野球やサッカーなどでは違う反応なんでしょうか。みんな「こんな国歌を流す表彰式には出席しません。メダルだけください!」って表彰式をボイコットなんて人見たことないですよね。これって本当に素朴な疑問です。私が考える国を愛する態度ってのは・・たぶん「オリンピックの表彰台で国歌が流れると自然とくちずさむ」ようなことだと思うんです。何でかというと、これぞ「強制ではない」から自然に歌おうという気持ちになる。これこそ自発的にやっているわけで、強制ではないからなんと爽やかなことでしょう。

じゃ~どうすればいいのか?それはやっぱり国家がその態度うんぬんを法的に定めるべきではなく、「政府が、国民が自発的に自国を好きになるような本物の美しい国・・日本にすればいいだけ」の話ではないかと思います。

それがどうしてできないのでしょうか?この国は・・・。





「反日」って何だろう???

よく反日とか親日とかと安易に言いますが、はたしてそれは「何」を刺す言葉なのでしょうか?

反日の「日」は日本国でしょうか。それとも日本の「時の政府で」しょうか?
ブログなどを見て廻っていると「政府批判」をしているブログを反日と決め付けているところを目にします。私はそれは完璧に間違いだと思います。政府のいうことを聞けば「愛国心」を持っている人間なのですか?答えはNO!です。日本の国を愛していればそれでいいのだと思います。もちろん「態度」で示す必要などないのです。

反日・・・
◆ ウィキペディア 
◆ Hatena::Diary
◆ BLOG360

◆ YAHOO!辞書


上の3つには「政府を批判」という文字もでています。これは辞書ではなく「今の世間ではそうみられている」ということでしょうけれど、しかし、この解釈自体がおかしいんじゃないかって思います。たぶんこの文は、外国(外国人)からみた場合・・と考えると理解できますし当たっています。「外からの日本の政府にたいして・・」ということにとれますね。日本国籍をもって日本に住んでいて「日本」が嫌いな人は少ないと思います。

その人たちの政府批判は日本を良くしたいという一心からのはず。私もそうです。

辞書で判断すると・・・私は「親日」ですね。良かった♪(でも右翼ではありませんよ。笑)

たとえ政府を批判していても、日本の国を愛している国民はたくさんいるのです。政府は、コロコロと変わるものです。それをいちいち政府を批判するだけで反日になっていたら、じゃ~それらの人の「脈々とつづく日本の国、そしてその文化を愛している本来の愛国心」はどうなるのでしょうか。私は、正直こっちのほうが本当の意味での「親日」=「反日ではない」のだと思います。物事には100対0なんてないと思うし、そのへんの意識だって入り混じっていてもおかしくないと感じています。それが人間というものですよね。そこらへんをはき違えている人がなんと多いことでしょうか。

同じ国民同士でレッテルを貼るのはやめたいものだと強く思います。

**********
実は本題はここからなんですが・・・


百歩譲って「時の政府」を批判したら「反日」が通念だとしたら・・・

では、「政府を批判していることが反日にあたり、それは良くない」と思っている人たちは、万が一政権交代がなされた場合まったく違う政策になったりすることもあるはずですが、それでも自民党の山本なにがし議員のように誰に替わろうがどんな政策に替わろうが、ずっと政府を支持するのでしょうか?それでは、なんだかカメレオンのようではないですか?

私は今現在政府に不満を感じていますが、「とても良い政策の政府」になれば政府を支持するつもりです。それが人間として芯があり、揺るがない精神の元に育まれている自分の思想だと言えるのではないでしょうか。

今の「安倍政権」は「醜い国、日本。」にしようとしています。そしてそれを応援することこそ日本をダメにし、結果として「反日」になってしまうのだということに気付くべき時がきているのだと思っています。


セレブを除く一般庶民は、目を覚ましてよく見てよく考えましょう。
総理大臣だからって、必ずしも本物の愛国心の持ち主じゃないかもしれない。

そして・・・こんな私は右でも左でもありません!!!


そうです・・・「今の安倍政権こそが反日」なんじゃないですか~~~???

******************************************************

こんなことを書くとすぐにある種の人々が飛んできて荒らしにあっちゃいますかねぇ?(苦笑)でもここは私の場所ですから書きたいことを書いちゃいました。しかし、この意見が「絶対」だということではありません。あくまでも私の考えですので、他にも多様な意見があって至極当たり前なのだとも思います。それが現在はかろうじて保たれている「言論の自由」ですね。この先はわかりませんが・・・。

だから・・・来年7月の参院選は「本物の愛国心」を持つ党に入れましょう!!!


(少々手直し。因みに↑は「本物」というところがミソですので誤解なきように。12.05)
___________________________________________ by わんばらんす^^

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在すれすれ   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは現在 6位 をキープです。応援ヨロシク~♪^^; 

「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト