FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

たまにはグチを・・・グチグチ^^


先日、絵に描いたようなアホな母親に出会った。その日はマジムカツク日だった。デパートの地下での出来事なんだけど、私がいつも寄っているジャムのお店の店先には試食のコーナーがあり、籠にちっちゃなクラッカーがたくさん入っていて、それにいろんなジャムをつけて試してから買うんだけど、私の隣に幼児を連れた母親がきた。すぐに母親は店の奥が気になり目を離した。すぐにその子はそのクラッカー籠に手を突っ込んでガサガサとまぜて一つ食べた。幼児だからそれは仕方ないんだけど、それを横目で見ながらも注意せず平気でいる。ここまでは100歩譲って仕方が無いと思うんだけど、続けてやっているのに何も言わない。あまりにも汚いのでたまらなくなって「ちょっとまずいんじゃないですか?」と言ってみた。ここからが問題なんだけど、賢い皆さんはもうお気づきですね。絵に描いたような答えが返ってきた。


「ホラッ!文句言われるでしょ~。やめなさいよ。」

バカタレ!そうじゃないでしょ! (キタナクテゴメンナサイ!^^;)

「お店のだし、みんなが食べるものだから汚い手で触っちゃダメなのよ!」

こうでしょ~!?


「ハァ~~~!???」ってマチャミになりそうだったけどやめた。ばかばかしくなった。こんなバカ女のために時間を使うなんてホントにばかばかしいからね。いくら幼児でもこの頃からわからなくても言って聞かせるのが親の務めだと思う。それをしないで学校の先生に文句を言うのがきっとこんな親たちなんだって思う。こんなやつでも国民の一人なんんだよな~こんなやつが腐るほどいる。こんなやつらのためにこんなに一生懸命になってるのか?と思うといやんなる。誰でもこんな女救いたくないでしょ。もちろん自分のためでもあるんだけど。規制を受けないと出来ないって、本当に頭がわるいんだと思う。これはお勉強のことではない頭のほうね。でもきっとお勉強も・・・これ以上は言わないでおく。(言ってるのと同じか?^^;)

それからいつものようにスイッチが入り、ますます考えは他のほうに広がっていった。こんな何も考えてない、世の中のことも何もわからず人の迷惑も何処吹く風で生きているバカな母親がウヨウヨいる。幼稚園や小学校の入学や卒業の式典でもガヤガヤがやがやとず~~~っとしゃべっている。園長先生の歓迎のお言葉の最中でも、昔のような「し~~~ん」みたいなことは皆無。いったいどんな教育受けてんのよ?って感じで呆れちゃう。そんなんだから、お国から自由を奪われる材料になっちゃうのよ。正直、私だってあんな母親たちにはリモコンが必要だって思ったんだから仕方ないのかもしれない。

でもね、あんたたちのために私も犠牲になるのはゴメンだわ。だからこんなに一生懸命に圧政を阻止しようとしてるんだけど、もしも・・もしもだけど、それが成功したらジャム屋さんで悪夢の出会いをした「あのバカ女」も自由のままなのかって思ったら本当に腹が立って、このAbEndもやめたくなっちゃった。そしてあんな「母親とは名ばかりな女」は檻に入れて懲らしめてくれればいいなぁ~って思っちゃった今日この頃なのだ。ぷんぷん! (きっこちゃん今日は私にも使わせて^^;)

いえ・・・「AbEnd」はやめませんけどね。(爆)

********************************************************

・・ってなわけで、気分が悪いからこれと正反対に究極に頭がいい女性の話にしよう。

今日、蓮舫ママがとっても輝いていた。おもいっきり歯切れがいい♪
すっかり汚れきっている政治家にはなかなかできない歯切れの良さだと思う。

今日ちょっとだけ、参院教育基本法特別委員会質疑を観てたんだけど、やらせタウンミーティングの無用な経費についての厳し~い質疑のあと、安倍総理にたいして・・・
「私も子どもをもっています。毎日子どもを学校に送るなかで勉強ではなく命が大丈夫なのかと心配をしなければならない現状です。何故、このような時代になってしまったのでしょう。よく総理は、“子どもに規範意識が必要だ”とおっしゃいますが、そのまえに心を救済する制度が真っ先に必要なんではないでしょうか!」と締めくくった。(私の記憶で書いているので確実じゃないです。)

というわけで時間があったら確実な動画で勇士をご覧下さい。好き嫌いは別ですが。(笑)
◆ 参議院インターネット審議中継


◆ 蓮舫のホームページ
http://www.renho.jp/
蓮舫の所属委員会・党役職
【参議院】
・文教科学委員会理事
・予算委員会委員
・少子高齢社会に関する調査会委員
【民主党】
・国民運動委員長代理・遊説担当
蓮舫事務所
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
参議院会館214号室
Email: info@renho.jp

◆ 蓮舫携帯サイト
URL:http://www.renho.jp/i/
◆ 蓮舫のつぶやき  for mobile
http://renho.jugem.cc/



と、ま~今日は・・・両極端な二人の女の物語でした~♪♪♪


世の中は・・・いろんな人がいるんだよね~~~!!!


________________________________________________________
ちょっとイメージ替えてみました。わかりますか~?
らんきーブログきまぐれな日々と一緒です。(笑)

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは 5位♪ギリギリ。応援ヨロシク~♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
スポンサーサイト