わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これはだいぶ前に・・某番組宛に送った教育基本法についてのメールの中の一部です。
今日は疲れ気味で頭も少々混乱しているので、これをエントリーにさせていただきます。
ブログを書くものとしてではなく一国民、一視聴者として送りました。



○○○○のキャスター及び番組スタッフのみなさまへ

教育改革国民会議第1分科会(第4回)
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/
dai4/1-4siryou1.html

平成12年7月7日(金)
◇ 一人一人が取り組む人間性教育の具体策(委員発言の概要)
1.子どもへの方策
・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
***
・一定レベルの家庭教育がなされていない子どもの就学を保留扱いする
・他の子どもの学習する権利を妨げる子どもを排除する権限と義務を学校に付与する
____________________________________________

以上抜粋ですが、上記のものをご存知ですか?

これは平成12年のものですが、これを基本として教育改正が行われようとしているのです。例え、このままではないとしても内容を充分に読んで頂ければお解かりかと思いますが、こんな時代に逆行している軍隊かと思われるような文言が並んでいるものが基礎になっているのです。

これを見たとき、体が凍るような思いでした。

番組のキャスター及びスタッフのみなさんはどう思われますか?もしも、ただのバラエティーではなく、少しでもジャーナリズムの欠片があるのでしたら、教育基本法の改正の阻止に力を注ぐ者たちもいるのだということをテレビで伝えてくださいませ。それが無理なのでしたら、改正に問題が沢山あるのだと言うことを発信してください。このままだと子どもたちが政府のロボットに仕立て上げられることになってしまいます。

何故ならこれは「素直に国のいう事をきく人間教育」が基準になっています。

子どもというのは、もっと自由な中で愛情をもって教育することが大切なのです。先日の足立区の子どもの出来不出来なんかで予算を増減するなんていう馬鹿げた案を出すような人たちもいますが、そのようなことと同じだと思いませんか?そんな稚拙な考えで教育基本法という大切な法律を変えていい訳ないです。

自分たちの思想だけを書き連ねて「子供たち」をみていないのです。
この教育改正には、愛情がどうしてもみえてきません。

番組で取り上げてくださいませ。局は圧力を受けるのでしょうか?テレビは、本来のジャーナリズムを取り戻してください!
何卒、よろしくお願いします。

      最近、不穏な空気を感じますので匿名で失礼いたします。


日本の明るい未来のために・・・

ジャーナリストのかたがた・・・よろしくお願いしますね!!!

_______________________________________ by わんばらんす^^

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   2位です♪^^

人気blogランキング  こちらは現在 6位 です。下降ぎみ・・です。応援ヨロシク~♪^^; 

「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
スポンサーサイト
ブログも一つの 「マスメディア」・・・
なんだから、やっぱり自覚と責任をもって運営しないといけないんだと思う。


ここのところブログについて色々考えるところが多い・・・。
立ち止まって自分の行動を噛み締めてみることも大切だから、これを書いてみようと思う。

その前にまずお詫びを・・・。
一つまえの記事で「ブログが消える???」なんて書いたものだから、見たかたを少々驚かせてしまったみたいです。ちょっと反省・・・。しかし、これは色々な規制が増えていこうとしている現状を考えると、もしかしたら「少し前に、ブログってのがあったよね~。みんな自由に発言できて楽しかったよね~。今はそんなこと夢のまた夢なんだけどさ~。」な~んてことになっちゃうのかな?って少し心配になったので、その気持ちを正直に表した「???}だったわけなので、読んでみて「な~んだ!」と思ったかたは、許してください。(^^;)




日々ブログを書いていても、まだまだわからないことが多い。わからない・・といっても、だいだいの書き方は慣れてきているのだけれど、その書き方にたいしては「はたして、これでいいのか?」って感じが残る。それがいつも気になっていた。ネタももちろんだけれど、それ以上に他人の記事の転載方法とリンク方法が一番わからなかった。念のために言うと、その技術のことではない。

「著作権」やら「知的財産権」やら「肖像権」などを考えると・・考えてしまう。そこのところの解釈にも細かな決まりがあるようで、「転載が主になったらいけない」とか「リンクはTOPページへ」とか「たとえリンクでも承諾が必要」とか「記事の記載は有料」などなど・・・たくさんあり、それも会社によっても規定は少しづつ違っていたりする。それはその会社の裁量によるところだと思う。

なので、それを守ったほうがいいとは思うんだけど、少し読んだだけでまず無理かな・・というようなことが書いてあったりで少し戸惑ってしまった。「法律」と「社の規定」は違うところもあるみたいで。

私はブログを書くようになる前から、HPの掲示板やブログにお邪魔して少しだけコメントを書いてみたりしていたんだけどその頃はあまり深くはネットの常識みたいなことは考えていなかった。だけど、ブログを始めてからはやっぱりネット上のいわゆる「ネチケット」を考えるようになった。もちろん、ブログを書くうえでのPCの知識も最低限は覚えなくてはいけないんだけど、それはある方程式みたいなものを覚えれば少しは理解できるようになる。

いっぽう・・「ネチケット」というのはキッチリとした定義みたいなものは「あるようでない」「ないようである」という感じで、たぶんリアルな世間の常識に似ているんだと思うんだけど、これも人それぞれ少しづつ考えやこだわるところも違っている。それを覚えるのってなんだか、「子どもが成長する過程で自然に覚えていく」のに似ているように思う。私のように多少わかっていて、ブログを始めてから徐々に学んでいくって人は多いと思う。それでも、住んでいる場所や周囲の人によってだいぶ常識に差がでてくるからこそ難しいところがある。

下記のようにネチケットについてはたくさんの立場からの考え方がある。ブロガーの生存権が分かれているという考え方です。うなずける部分がたくさんあったので記載させていただきます。



◆「絵文禄ことのは」 に・・・
<トラックバックをめぐる4つの文化圏の文化衝突――「言及なしトラックバック」はなぜ問題になるのか> という記事があり、それはそれは詳細に分析していてとても考えさせられてしまう。これはブログを始めるにあたって調べたときにブックマークして読んだサイトです。考え方として面白いし頷けるところがあるので是非ご覧ください。

◆ ネチケット情報インフォメーション<ネチケットホームページ>
こちらは、モラルにおいてのネチケットから憲法の分野まで載っているし、他にも教えていただいた参考サイトもあるので これからも参考にしたいと思う。しかし、これも多種多様なので迷うところかな。




・・・ってなわけで、毎日手探り状態で「失敗」や「驚き」や「感心」の日々なのですが、だからまたそれが面白いわけなんですよね。(笑)

ブログの中には、ジャーナリスト顔負けの素晴らしい文章で成り立っているものもあるけれど、一部は他人の転載で2、3行の自分の文で締めているようなものもある。私もときどきは、正確性をきすためにする場合もあるけど「毎日がそれ」・・というところも少なくない。 (たぶん・・そんなブログはアフィリエイトだけが目的なものが多いと思っている。毎日、新聞の記事一つ貼っただけって感じの。←誤解が生じるといけないので、ここだけ追記です。普通のところでは目にあまるところは少ないから^^;)ま~そうならないまでも、気にとめていないと人間楽なほうに流されてしまう傾向にあるから気をつけようと思う。

ただ、その中でも「知的財産権」やら「著作権」なんかはもうすでにキッチリとした定義があるわけだから、本当は隅から隅までずず~いずい(笑)と読み、キッチリと把握しなければならないところなんだろうけれど・・私もそれをしないまま書き始めて、他のブログの状態を日々みながら、いわゆる「みて覚える」方式で、マネしながら徐々に覚えていくって感じなわけです。「子どもが成長する」ように・・・ね。

かと言ってまったく知らないわけではない。それはブログを書いているからじゃなくて、基本はリアルでの生活の中での常識に通ずるところが多いので、その範囲では知っているということなんだけど、だいたいはそれで大きくずれることはないんだと思う。でも、厳密にはどうかと言うと、やっぱり自信はないってことなんですね。そこで、いろいろなサイトで調べて読んでも難しくて詳細まではわからなかったりするんだから情けない。

asahi.com を例にとると、その 「リンクについて」 の項に・・・ 
 ー以下一部引用ー
 「asahi.comへのリンクは、営利を目的とせず、フレームなしで行うなど一定の条件を満たしている限り、原則として自由です。」

asahi.comにリンクを張った際は、そのホームページの内容とアドレス及びリンクの趣旨、お名前、ご連絡先、下記の注意事項を了解した上でリンクした旨などを記載し、お問い合わせフォームからお知らせください。asahi.comの趣旨に合わない場合や、朝日新聞社の事業等を害する恐れがある場合は、リンク自体をお断りすることがあります。なお、編集・更新の都合により、サイト内の各ページは予告なく変更・削除されることがあります。リンクを設定いただいても、短期間でリンク切れとなる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。」
  
 ー 以下同上引用おわり - 勉強のための掲載です。(笑)


・・・とある。

これは、著作権ではなくて、「知的財産権」のほうに当たるのだと思う。 はたしてこれをキッチリ守れている人はいるんだろうか?とも思うし、全ブロガーに発信しているわけではないのだと思う。それはどういうこと?かと言えば、なんだか、やっぱり「交通違反」のような感じで、通報や目についたモノの取り締まりなんじゃないのかな~?と思ってしまうわけです。 

法的なものは、全文読めばすべてのことがキッチリ決まっているわけです。「みて覚える」ことでは把握できないものまで。だから要は、ネチケットは「法的」なものと「条例的」なものに分かれるのかもしれませんね。モラルだけでは解決できないことがあるんだけれど、今はそれがなんだか緩い。会社によってもそれぞれ細かいところはその裁量によって、分かれるところなんだと思う。

だからってわけじゃないけれど・・・自転車なんかもそうなんだけど、キッチリとした定義がないと無法地帯と化すことも多々あるわけで、自分も慣れが生じてきたりする。ボーダーラインが薄ぼんやりとしかみえていないからなんだけど。そうなるといろいろな意味でブログ自体の立場を悪くする可能性がでてくるんだと思う。それにしては、自転車は未だに「やりたい放題」なんだけど・・。きっと、「政府にとって都合が悪い自転車」ってのはないから必死で取り締まる必要もないのか?なんて勝手に思っている。(苦笑)

あっ!またまた別の自転車暴走のスイッチが・・・^^;

・・・ってなわけで

私がここ数日で感じたのは、なるべく現行の規則に添って「自覚をもってブログを書く」ことをすべきなんだってことだ。 
自分たちから締め付けの材料をつくることだけは避けたいと思う。


ここからが本題といえば本題なんだけど・・・

どんなに気をつけて書いたとしても、政府の得意な拡大解釈にかかれば難癖をつけることくらい朝めし前なのかもしれないから。それをしないで今のままだと・・・「無法地帯と化しているネットには、もっと法改正が必要だ」という材料を与えることになるのだから気をつけなければならないけど、ドジな私はミスも多いことだろうから気が重い。(苦笑)

これって結局「教育基本法改正(悪)」と同じ構図ですね。「学校が荒廃しているから法改正が必要なんだ」って理屈なわけでそれが、本当は「政府指導のゆとり教育のせい」でも何でも本来の原因なんておかまいなしなんですから。「共謀罪」だって「国際テロが発端」でも国内も取り締まりの対象にしようとするんだから。

世の規則が何故できるかというと、あまりにも乱れて収拾つかなくなった場合に制定されるわけですが、今の政府にはそんな過去の常識はまったくもって通用しない。「ソフトの海賊版の取り締まり」なんて言ってても、かならずソフトの絶対的な居場所であるネットが対象にならないはずがない。・・・というのが私の危惧するところです。何でもありには、かならず限界がやってきます。ブロガーも政府に隙を与えないようにモラルをもって書くことを心がけたいと思う。

日々、勉強ってことですね。少なくとも私は発展途上です。レベルは低いけど・・。(笑)
だからこれからも気付いた事があったらご指導くだされば嬉しいと思います。

現行法でも着々とネットに規制がかかりはじめているという。
「ネットが荒廃しているからもっと厳しい法改正が必要だ」
ってことにならないように強く願っている今日この頃なので

こころを込めて・・・



ネットの世界に明るい未来が待っていますように~~~♪♪♪


_______________________________________ by わんばらんす^^

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   2位です♪^^

人気blogランキング  こちらは現在 6位 です。下降ぎみ・・です。応援ヨロシク~♪^^; 

「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。


もっと目を見開いて・・・優先順位を見極めましょう!!!

いわいわブレーク の 建つ三介さんからTBをいただきました。

それを拝見して本当にびっくりしました。私が昨日書いた記事どおり著作権に関してのマスメディアからブロガーへの 「記事削除通達」 の話です。 
「記事の転載は知的財産権の侵害に当たる」ということです。

でも、実は記事の本質は「耐震偽装」なのです。
だから問題が2つもありますので、なにはともあれ・・・行ってごらんください!



・・・と、ここから「引用」していましたが・・ご本人から “引用だけだと誤解が生じる可能性がある”旨の申し出がありましたので「全文」に変えて掲載いたします。上手く伝わればいいんですが・・なにせ二重転載なので、太字や色文字などがうまくできません。もしよろしければ・・・あちらで正確なものをご覧いただければ嬉しいです!^^;(06.11.28修正)


報道の質 & 施工の質 -「マンション強度不足 滋賀・彦根」(朝日新聞)に寄せて
[オマケの構造図 06・11・27追記]

今日の朝日新聞 朝刊【大阪版】にこんな見出しの記事がありました。

「マンション強度不足20階建て建設中 図面読み違え、解約 滋賀・彦根」

ネット上で探したけど無いので、内容を書いてみます。
〔僕の探し方が悪かったみたいです、ありました。が、【特記1】〕

滋賀・彦根で建設中の20階建てマンション(131戸)で各階床部分の強度が計画より不足していたことが判明。分譲した総合商社の丸紅などが既に契約の成立した78戸分について解約を求めていることがわかった。・・将来床にひびが入る恐れがある・・。施工した大手建設会社の鉄建の大阪支店は「設計図を読み違えた現場の単純ミス」としており、補強工事のうえ、改めて契約者を募るという。
マンションは「グランドスイート彦根DSタワー」・・完成予定は来年6月で市内一の高層マンションになるという。
今年9月、10階部分の完成に伴って鉄建が実施した検査で、建築基準法の基準は満たしているものの、・・現場で設計図の縦と横を読み違えたため、2~10階の床部分の鉄筋が計画より広い間隔で組まれ、本数が少ない部分があったという。
[以下略]
(鬼原民幸)


【特記1】

建つ三介 様

こちらは、朝日新聞社・知的財産センターです。
平素は朝日新聞及び asahi.com をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

貴サイト「いわいわブレーク」
http://blogs.dion.ne.jp/ivanat/archives/4549232.html)から、
弊社 asahi.com記事 関西 「建設中の分譲マンション、解約へ 図面見誤り強度不足」
(http://www.asahi.com/kansai/news/【略】html)
へのリンクを拝見致しました。

恐れ入りますが、弊社の記事、2006年11月18日付
「建設中の分譲マンション、解約へ 図面見誤り強度不足」
の一部を転載されておられます。

弊社では記事のご使用にあたっては
書面にてお申込みをいただき、有料でお願いしております。

恐れ入りますが、添付の申込書に必要事項をご記入のうえ、
メール又はファクスにてご返信下さるようお願い致します。

また、有料であれば記事は転載しないという場合は、記事は削除していただき
【asahi.com 社会 「関東甲信・東北南部が梅雨入り」(6/9)】などのように、
当該記事の所在情報(サイト名、記事の見出し、掲載日)を明記してリンクを設定下さるようお願い致します。

なお、リンクにつきましては無料で、了解致しますので、
再度、copyright@asahi.comまでご連絡下さいますようお願い致します
(その際恐れ入りますが題名は変えずに返信下さい)。

asahi.com へのリンクにつきましては「リンクについて」のページhttp://www.asahi.com/policy/link.html)も参考にしていただければ幸いに存じます。

どうぞよろしくお願い致します。


とのご連絡を頂きましたので、リンクを外しました。
ついでに朝日新聞に次のメールを送りましたので、紹介しておきます。

******
朝日新聞社・知的財産センター 御中

ご連絡を頂きましたので、リンクを外します。

僕が11月18日朝日新聞・大阪版・朝刊を読んでの感想・意見は、
上記記事(32ページ・社会面)を読んで、僕の手で入力した文章ですから、著作権の「引用」の規定の範囲内だと思いますので、そのまま残します。それがないと、僕の意見は何のことか分からない文章になってしまいますので。

それが出来ない(という)のなら、記者(鬼原民幸)さんの記事そのものを抹殺するなり・訂正するなりしてください。

御反論があれば、コメント欄に、お書きください。

06年11月20日         建つ三介

以上、【特記1】終わり。
さてさて、困ったモンですな。鉄建さんも、朝日(鬼原)さんも・・。

「図面読み違え」→「解約」をすばやく決断した 丸紅さんは、まあ立派としても、鉄建さんも、朝日(鬼原)さんも、イタダケナイ!!?
(ちなみ、丸紅は『怒って』事業から撤退、鉄建が補強後、単独で販売することになった、そうです。)

実際にここの施工をした鉄筋屋さんも、それを指導する立場にある現場監督も「かなり程度が低い」、はっきり言って、二十階建ての高層マンションを手掛けるには「全くもって不適格です」から・・。

どういうことか?!、図解しましゅ~。

床版の形がほぼ正方形なら、長・短辺方向の違いはないので、配筋もほぼ同じになります。
床版の形が長方形なら、下の図のように、長辺と短辺とでは配筋が違ってきます。長辺方向に比して、短辺の方が密な配筋になります。それ自体は正しい記事ですが、・・。そのまま「垂れ流して」どうすんねん?!
三介1
これは、
建築でメシを喰っている者、全員の常識です。

にもかかわらず、2~10階に至るまで、誰も気づかなかった!?なんていうのは、何を意味しているのか? ここが「批判精神」を持って取材しているか、の分かれ目。ずばり、言えば、こう↓です。

かなり「モグリの業者が実際の施工を手掛けた!!?」としか言えません。

「柱や梁は、しっかりした鉄筋屋にやらせて、床だけ『え~かげんな業者』にさせてしまった!? 、構造的には重大でないから・・。」と鉄建が言ってる(そんなアホなこと、もちろん、ありえませんが)のを引き出していれば、この記事ももっと面白く読めたでしょうね。

「シッカリしろ、朝日新聞!!」

『現場の単純ミス』なんて言う鉄建の口車に乗っかってて、どうすんねん?!

もう一度『施工実態を』問いただせ !!

[オマケの構造図 06・11・27追記]
三介2


[おまけ]

都・中央区、結構やるじゃん!

国交省のみならず、自治体全般の建築行政にも、東京都のそれにも、かなり厳しい三介ですが、ここでは「褒めごろし」しておきます。

2006年10月07日CHUNICHI WEB PRESS 東京新聞
建築主事の処分ゼロ 一部自治体に再考促す
自治体の建築主事の処分権限は国にはなく、首長の判断に任されている。国交省は5月に民間に対する処分を発表した際、自治体側に処分基準を説明。同じ基準で建築主事の過失の有無を早急に判断するよう求めていた。・・


この↑記事は建築確認時点の審査担当、建築主事の処分はしていないという点では間違っていません。が、偽装発覚後の対応の不備での処分は、東京都中央区が、平成18年8月11日付で関係職員に対して行なっていました【*注】。この違いはどこから来るのか、興味深いので少し調べました。

都・中央区の説明では、

区が保管している全ての建築確認物件について現在再検証作業中であることから、再検証結果が明らかになり偽装物件が確定した段階で、国土交通省による処分基準、他自治体の処分状況、本区の処分事例等を総合的に考慮したうえで行います。

何と、頼もしいことに「区が保管している全ての建築確認物件について現在再検証作業中」とのことで、その結果を受けて、処分も決めるそうです。まだ全棟調査していない多くの自治体も民間検査機関も見習いましょう。

【*注】
「ゼファー月島耐震強度偽装事故における関係職員の処分について」
(耐震強度Qu/Qunの最小値は0.43と発表)
http://www.city.chuo.lg.jp/press/puresuheisei18/
puresu0811/index.html

[おまけ 追記061123]

何気なく次のサイト↓を開いたら、「え? 」
と思う文章に出会いました。
「建築家の夢・翔建築設計:設計職人がゆく~建築はもの造りの魂の産物だ!」Ogiwara Yukioさんの記事です。
http://mimidorami.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_e47e.html

うーむ、困ったもんだ。
 ー 以上転載おわり -(ちなみに青文字は本文の引用部分です。)






これは、たぶん記事の中の当該会社からの言及によるものかもしれませんし、まだ現在ある全てのブログにはあたらないのかもしれません。例えるならば、「駐車違反の通報」のようなことかもしれませんが、法というのは施行しようとすれば即実行できるということですよね。

共謀罪なども同じように「全国民」に一度に適応させるものではないかもしれないけれど、目をつけられれば即通達され、「それに従わなければ・・法的措置云々」という問題に発展する可能性もあるのだと言うことです。

朝日(asahi.com) さんによれば、現行の法律の範囲でも「正確なタイトルとリンク」を貼ることも、無料ではあるが正式に申し込んで了承されなければならないのだそうです。昨日も書きましたが、今現在でもメディアの微妙な裁量でブログが成り立っているのだと、思い知らされるような・・・ いわいわブレークさんの記事 です。

それであるならば、これ以上法改正が行われたら・・・ネットは死にます。


みなさんは・・・どう感じましたか~~~???


_______________________________________ by わんばらんす^^

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは現在 5位です。応援ヨロシク~♪^^ 


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

今日は日曜なので・・・
らんきーブログで見た気になるニュースをまじえて!!!^^


◆ asahi.com  (2006年11月24日)
<ダウンロード、海賊版は禁止 政府、著作権法改正を検討> 
http://www.asahi.com/national/update/1123/
TKY200611230288.html

政府の知的財産戦略本部(本部長・安倍首相)は、音楽や映像を違法コピーした「海賊版」をインターネット上からダウンロードすることを全面的に禁止する著作権法改正に着手する。
つづきは・・こちらです

◆ livedoor ニュース  (11月26日(日)13時57分更新 )
http://news.livedoor.com/webapp/issue/list?issue_id=111
<「美しい国へ」安倍内閣に期待?>
自民党の安倍晋三総裁は26日、第90代総理大臣に就任し、安倍内閣が発足します。あなたは、安倍新内閣に期待しますか?
答えは・・・こちらです

◆ ゲンダイネット  (11月24日)
<安倍首相は小泉前首相より悪質悪辣>
http://gendai.net/
国の税収が増えても、国民の生活向上には一切使わない。
つづきは・・こちらです


「著作権法改正」に・・・注意です!!!

著作権法を守ると、上記のようにそのまま記事を伝えることができません!実はこれでも本当は違反です。いちいち承認をとらないと書けないのです。もちろん「リンク」も・・。

「マスメディアの著作権」について読んだ事があるでしょうか。現状の法律でもとても厳しいことが書かれています。もちろん、すぐに全てが取り締りの対象になることはないかもしれませんが、下のページを見てその通りに実行すれば、日々のブログなんか全く書けるはずがありません。今でもそうなんですから、もっと規制がかかれば、もうネットからも情報発信は不可能になるでしょう。

そうなれば、教育基本法や耐震偽装や他の膨大な問題にたいしての阻止や言及はできないのです。だから個々の問題のまえにこの「著作権法改正案」と「共謀罪」を阻止する必要があると思います。政府にとって好都合のこの「悪法セット」を強引に成立させようと虎視眈々と目論んでいます。絶対にこれを阻止しなければなりません。それができなければもう何もかも「おしまい」で、私たちの生きる道は閉ざされてしまいます。

◆ 東京新聞
ネットワーク上の著作権について
――新聞・通信社が発信する情報をご利用の皆様に
http://www.tokyo-np.co.jp/info/copyright.htm
・新聞・通信社が発信する情報をネットワーク上でご利用の皆様に
http://www.tokyo-np.co.jp/info/copyright1.htm
・引用して利用する場合には、いろいろな条件を守る必要があります
http://www.tokyo-np.co.jp/info/copyright5.htm

以上は極一部で、他にもまだまだたくさんあります。 


今日は著作権に配慮しながら、一部リンクを貼らないで書いてみましたが、これではまったくブログとして記事になりません。これからはこの比ではないと思ったほうがいいと思います。海賊版にたいして・・なんてのはダミーに決まっているのですから。・・・ということで こちら から見てください。

「共謀罪法」と「著作権法改正案」がセットになれば、私たちはもう動きがとれなくなるのは必至です。
こんなとんでもない圧政における改正案にも断固反対を!!!



安倍政権は、増収増収の巨大な企業には減税して、一般庶民からは血税を搾りに搾り取ろうとしています。その恩恵を受けるのはセレブだけです。ほとんどの庶民は苦しむ未来が待っています。セレブリティーは氷山の一角。たぶん、安倍政権を応援しているかた達のほとんども庶民ですね。それなのに、どうして応援できるのかが理解できません。これも「無知」からきているのでしょうか。

安倍政権を応援している庶民の方達・・・ご存知でしょうか?


安倍政権の改革の恩恵を受けるのは・・・絶対にあなたではありません!!!


_______________________________________ by わんばらんす^^

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位ぎりぎりです♪^^

人気blogランキング  こちらは 5位すれすれです。応援ヨロシク~♪^^ 


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
時の権力者って、一事が万事。 みな同じ。

下北沢・・・って街をご存知ですか???

テレビドラマになったので、街の名前くらいは知っているでしょうか・・。
いえ、ドラマなんかにならなくてもこの街は若者に愛され続けてきました。

◆ JAN JAN
<東京・下北沢が危ない!> 
http://www.janjan.jp/special/abunaisimokita/list.php
<大きなみちが街を壊す・原告、下北沢への思いを語る
(東京)道路計画差し止め訴訟> 
http://www.janjan.jp/area/0611/0611210086/1.php

◆ まもれシモキタ!行政訴訟の会
http://www.shimokita-action.net/


「東京の下北沢」という街が行政というブルドーザーに踏み潰されようとしています。

大規模な都市計画構想が進められています。しかし、住民の多くはそれを望んでいません。住民不在の住民置き去りの計画。もちろん協議をしながらの改善策であれば受け入れるはずですし、歓迎されるはずですが、区長やその取り巻きの利権のおかげで味気のない、何処にでもある区別のつかないような構想を押し付けられようとしているのです。もしも、そうじゃないとしたならば、もっと和やかな話し合いが出来るはずですよね。

譲歩と言う言葉は見当たりません。アンケート調査も全住民には届いていませんし、それより何より調査は最初から操作され結果も隠蔽されウソの報告がなされていました。ここでも、要らないものを作りたいがために何でもありです。どこかで聞いたような話だと思いませんか?^^時代劇だと・・「悪代官」と「越後屋」と「悪のおかっぴき」の操作隠蔽計画ってとこでしょうか。やっぱり・・すでに日本は腐ってます。

今、日本では「大切な文化や伝統」などが大きな力で根こそぎ権力者のそれぞれの利権によって壊されようとしています。そして、憲法までもが。それらのすべては、人の心に繋がるものです。それらをことごとく踏みにじろうとしているのです。それもこれも時の権力のやることです。とかく大きな法律や憲法などに目が行きがちですが、他にもたくさんあるのです。もちろん優先順位はあります。当然ながら命や平和が最優先です。しかし、たとえ小さな事柄でも事の本質は同じだと思います。

「人の心を踏みにじって押し潰していく。」 ということです。
一事が万事・・とよく言いますが、すべてに通ずることなんです。


◆ Save the 下北沢
http://www.stsk.net/
“Save the 下北沢”はより良い下北沢の未来のために活動をする市民団体です。
小田急線の地下化に伴い、下北沢の街は今大きな転機を迎えようとしています。私たちは、行政が推進する新規道路と駅前ロータリーを前提とした高層再開発型の都市計画が、下北沢の魅力を大きく損ねてしまうと考え、2003年11月に活動を開始しました。

◆ シモキタな日々 (ブログ)
http://stsk.exblog.jp/
「Save the 下北沢」で尽力しているかたのブログです。

◆ 下北沢フォーラム
http://www.shimokitazawa-forum.net/


これまで、住民が区の対応にどのように四苦八苦してきたかが上のサイトには綴られています。

そう、例えて言えば「藤田社長」のように協議や進言や陳情なども拒否し続けられていました。完全無視に近い対応だったのです。アポイントをとっていても何度もスルーされ、それはある期日が迫るのを見越した策略に起因した最悪な対応だったのです。本当に行政は、何処でもほとんど同じで民のことなんて考えていません。私は少しまえの事情しか知りませんし、現在は裁判の最中ですので迂闊なことはいえませんが、耐震偽装などの行政の対応を見ていてふと、そのことを思い出したので「そこらじゅうにある利権暴走」の一事例として皆さんにも知ってもらおうと思いました。

ローカルなことってなかなか全国には伝わらないけれど、それが盲点なのかもしれませんね。だって、メディアが取り上げることは稀で注目されなければ「のうのうと・・強行に進められる」ってわけです。なんとかメディアに取り上げてもらって救われた例もあるけれど、極稀です。


◆ 青葉通りのケヤキ並木を守る会 (ブログ)
http://keyaki-aoba.cocolog-nifty.com/keyakiaoba/

「杜の都仙台のけやき並木」も、住民置き去りで伐採されようとしていましたが、オンブズマンの努力で回避できそうなところまできているようです。しかし、黙っていたんではクイモノにされていたということです。


このような、国民の財産を破壊する事例は全国にも数えられないくらいあるはず。
これは命には関わらないことですが、大切なのは「命」だけではありません。
その命を育む「心」の問題と捉えれば、しごく重要な事例だと感じています。

選挙では、ここを考えないと日本の財産は「時の政権」に食い潰されてしまいます。
何故、ことごとく国民は体制と戦い続けていかなければならないんでしょうか・・・。


そこのけ!そこのけ!


「ブルドーザー行政」・・・の、お通り~~~~~~!!!


_______________________________________ by わんばらんす^^

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは 5位~♪応援ヨロシク~♪^^ 


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。
■ 民主党議員リスト (衆議院・議参院)

◆ 現職[国会議員名簿]
http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html
◆ 民主党公式サイト
http://www.dpj.or.jp/member/dpjmember.cgi?indication=s&sc=m1




◆ 民主党 【委員・役員名簿】

民主党本部FAX:03-3595-9991
最高顧問   羽田 孜さん FAX:03-3502-5080 <mail@t-hata.net >
 同     渡部恒三さん FAX:03-3502-5029 <メールアドレスと専用フォーム見つからず>
代表代行   菅直人さん FAX:03-3595-0090 <kan-naoto@nifty.com>
幹事長    鳩山由紀夫さん FAX:03-3502-5295 <yuai@hatoyama.gr.jp>
政策調査会長 松本剛明さんFAX:03-3508-3214 <info-matsumoto@memenet.or.jp>
国対委員長  高木義明さん FAX:03-3503-5757 <HP改修中>

衆議院安全防衛委員会委員
理事 笹木竜三さん FAX:03-3508-3341 <ryuzo@ryuzo.com>
理事 前田雄吉さん FAX:03-3508-2832 <g06200@shugiin.go.jp; info@yukichi.org>
委員 内山晃さん  FAX:03-3508-3297 <minsyu-uchiyama@lily.ocn.ne.jp>
委員 神風英男さん FAX:03-3508-3827 <info@jinpu.ne.jp>
委員 津村啓介さん FAX:03-3508-3666 <keisuke@tsumura.org; youngpower@tsumura.org>
委員 長島昭久さん FAX:03-3508-3294 <tokyo21@sirius.ocn.ne.jp>

参議院外交防衛委員会委員
理事 柳田稔さん FAX:03-5512-2232 <minoru_yanagida@sangiin.go.jp; kubotani@yarukida.com>
理事 浅尾慶一郎さん  FAX:03-5512-2711 <info@asao.net>
委員 犬塚直史さん  FAX:03-5512-2318 <tadashi_inuzuka1@sangiin.go.jp>
委員 喜納昌吉さん  FAX:03-5512-2407 <shoukichi_kina@sangiin.go.jp; hananokai@nirai.ne.jp>
委員 佐藤道夫さん FAX:03-5512-2531 <michio_sato@sangiin.go.jp; >
委員 榛葉賀津也さん  FAX:03-5512-2790 <kazuya_shimba01@sangiin.go.jp; go@k-shimba.com>
委員 白眞勲さん  FAX:03-5512-2329  HP上専用フォーム
https://www.haku-s.net/opinion/form.html


参議院議員の党役員
副代表 北澤俊美さん 03-3503-3889 <t-kitazawa@beach.ocn.ne.jp>
副代表 円よりこさん 03-5512-2738 <yoriko_madoka@sangiin.go.jp>
参議院議員会長 輿石東さん03-3593-6710 <HP表示されない>
参議院幹事長 今泉昭さん03-5512-2607 <HPなし>
参議院国対委員長 郡司彰さん 03-5512-2626 <akira_gunji@sangiin.go.jp;gunji-akira@herb.ocn.ne.jp>
広報委員長 千葉景子さん03-5512-2412  HP上専用フォーム
http://www.keiko-chiba.com/bin/get_form.cgi?X_ftp=../tmpl/questions
両院議員総会長 田名部匡省さん03-3593-0341 HP上専用フォーム
http://www.tanabu.info/toiawase.html




以上、完璧ではありませんが転載の一部を貼っておきます。
緊急メッセージ・・・あぶない防衛庁「省」昇格法案!!!のコメント覧でぽんさんがメルアドも補足してくださいました。ありがとうございました!^^

きまぐれな日々 の
22日(昨日)のエントリーで重要な情報があったので、またそのまま転載することにします。

コピー転載・・・と脳がないようですが、確実に伝播するにはこれが一番です。


防衛庁「省」昇格法案についての池田香代子さんのメッセージ 
ー以下全文転載ー

さるルートから、防衛庁の「省」昇格法案についての池田香代子さんのメッセージが、「転送・転載歓迎」との但し書きつきで流れてきたので、以下に転載する。

     ******  転送・転載歓迎  ******

―このまま通していいの?「防衛庁を省に移行する法案」―
   
衆議院安全保障委員会で審議中の「防衛庁「省」昇格法案」。

あまり注目を集めていませんが、じつは改憲にストレートに結びつく、重大な内容の法案です。

この法案は、一口でいうと
「防衛庁を『省』に格上げ+自衛隊海外派遣を本来任務に格上げ」
するもの。

●防衛庁を「省」に格上げ
防衛庁が「省」になると、防衛庁に防衛主任の大臣がおかれることとなり、法令制定や自衛隊の活動に関する閣議の要請、予算の要求などを、防衛大臣が直接行えるようになります。

また、いままで外務省が受け持っていた日本の安全保障外交を「防衛省」がともに担当することが、公然のものとなります。

さらに、いままで自衛隊は内閣総理大臣の指揮監督を受けて防衛庁長官が統括していましたが、この法案では防衛大臣が直接統括するようになります。自衛隊の防衛出動への歯止めがひとつ、はずれるわけです。

●自衛隊海外派遣を本来任務に格上げ
自衛隊の本来任務は、いままではあくまで「本土防衛」と「国内の災害救援」「国内の治安維持」に限られていました。「専守防衛」を建前としていたからです。

この法案で、「周辺事態への対処」「国連などの要請にもとづくPKO活動」、そして、「他国の要請にもとづく、他国の軍事行動の支援」が、自衛隊の本来任務に格上げされます。

今後、自衛隊の任務の中心がしだいに海外での活動に移っていくことになるのではないか、と心配です。

ことに、「他国の要請にもとづく、他国の軍事行動の支援」には、地理的な限定も、国連の要請といった限定もいっさいありません。

これで、イラクに行ったときのように苦しい言い訳を考える必要もなく、堂々とアメリカの要請に応じて武器を持って海外に出かけていくことができるようになるのではないでしょうか。

★民主党議員にファックスを
この法案、民主党の多くの議員が賛成しているそうです。
ですから、審議再開しだい、あっという間に通ってしまうかもしれません。
でも、多くの人が、「おかしい」と思ってると知ったら、民主党の動きは変わるでしょう。

また、民主党議員の多くは、党是にも矛盾するこの法案のおそろしさに気づいていない節があるので、ぜひとも働きかけたいところです。

どうか、民主党議員中心にファクスやメールで意見を送ってください。

ご参考までに、20日夜、「りぼんぷろじぇくと」有志から衆議院の民主党議員全員に送ったメールとファックスを以下に添えておきます。

民主党議員のファックス番号を、最後に加えています。
ぜひ、多くの声を届けてくださいますようおねがいします。
===============

  民主党議員のみなさま

党是と真っ向から矛盾するような法案を そのまま通過させてもいいのでしょうか?

11 月 9 日衆議院安全保障委員会で審議入りした「防衛庁を省に移行する法案」(防衛庁設置法等の一部を改正する法律案)の内容に民主党の委員は概ね賛成との声が聞こえてきます。

しかし、この法案が民主党の今までの主張と大きく矛盾する内容を含むことを、どのようにお考えなのでしょうか。

1.国連と無関係に他国の軍事行動に協力してもいいのですか?

この法案は、自衛隊の海外活動を本来任務として位置づけますが、その内容に、国連と無関係の他国の軍事行動に協力することが含まれています。以下に引用した「自衛隊法の一部改正」三条に追加される第二項に紛れ込んでいる「その他の国際協力」とはアメリカなどの他国の軍事行動に対する協力をさすのではないでしょうか。

国連と無関係に他国の軍事行動に協力することを許すような法案に、国連主義を標榜する民主党が賛成するのはおかしいと思いませんか。

民主党は今までずっと「国連決議にもとづく国際平和活動」に限って自衛隊は協力すべきだと主張してきたはずです。
この法案はそれを否定するものです。

2.内閣や国会によるシビリアンコントロールを弱めてもいいのですか?

「有事の際、首相の判断でなく、防衛大臣の指示によって迅速に対応できる」ことが防衛庁を「省」に昇格させる意義とされますが、「迅速」は「拙速」につながる心配もあり、民主党が重視してきたシビリアンコントロールを弱めることにならないか、慎重な吟味が必要ではないでしょうか。

昨今、不祥事にまみれた防衛庁は、省に昇格させてもよいほど信頼できるのでしょうか。

イラク戦争を拙速に支持したことで、日本人が6人亡くなっています。
拙速な判断一つで多数の人命が失われることもあり得ます。

安全保障については、手続を簡素化するより、国会の関与を含め、シビリアンコントロールを強化する仕組みが必要なのではないでしょうか。

民主党の党是に背くことのないよう、そして、国民の命が危険に晒されることにならないよう、ぜひ厳しく法案を吟味してください。


【防衛庁設置法等の一部を改正する法律案】
(自衛隊法の一部改正)
三条第一項の次に次の一項を加える。

自衛隊は、前項に規定するもののほか、同項の主たる任務の遂行に支障を生じない限度において、かつ、武力による威嚇又は武力の行使に当たらない範囲において、次に掲げる活動であって、別に法律で定めるところにより自衛隊が実施することとされるものを行うことを任務とする。


我が国周辺の地域における我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態に対応して行う我が国の平和及び安全の確保に資する活動


国際連合を中心とした国際平和のための取組への寄与その他の国際協力の推進を通じて我が国を含む国際社会の平和及び安全の維持に資する活動

2006 年 11 月 20 日

「りぼんぷろじぇくと」有志
池田香代子、伊藤美好、今村和宏、室田元美、ほか

★「りぼん・ぷろじぇくと」は、特定の政治団体、政党、宗教、思想などとは関係のない独立した個人のネットワークです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
民主党本部FAX:03-3595-9991
最高顧問   羽田 孜さん FAX:03-3502-5080
 同     渡部恒三さん FAX:03-3502-5029
代表代行   菅直人さん FAX:03-3595-0090
幹事長    鳩山由紀夫さん FAX:03-3502-5295
政策調査会長 松本剛明さんFAX:03-3508-3214
国対委員長  高木義明さん FAX:03-3503-5757

衆議院安全防衛委員会委員
理事 笹木竜三さん FAX:03-3508-3341
理事 前田雄吉さん FAX:03-3508-2832
委員 内山晃さん  FAX:03-3508-3297
委員 神風英男さん FAX:03-3508-3827
委員 津村啓介さん FAX:03-3508-3666
委員 長島昭久さん FAX:03-3508-3294

参議院外交防衛委員会委員
理事 柳田稔さん FAX:03-5512-2232
理事 浅尾慶一郎さん  FAX:03-5512-2711
委員 犬塚直史さん  FAX:03-5512-2318
委員 喜納昌吉さん  FAX:03-5512-2407
委員 佐藤道夫さん FAX:03-5512-2531
委員 榛葉賀津也さん  FAX:03-5512-2790
委員 白眞勲さん  FAX:03-5512-2329


参議院議員の党役員
副代表 北澤俊美さん 03-3503-3889
副代表 円よりこさん 03-5512-2738
参議院議員会長 輿石東さん03-3593-6710
参議院幹事長 今泉昭さん03-5512-2607
参議院国対委員長 郡司彰さん 03-5512-2626
広報委員長 千葉景子さん03-5512-2412
両院議員総会長 田名部匡省さん03-3593-0341


その他、自分の選挙区の議員や知っている議員がいたら、以下のサイトにあるリストで調べて、その人にもぜひお願いします!
http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html

       ******  転送・転載ここまで  ****** 

池田香代子さんについては、当ブログで『池田香代子さんの「やさしいことばで日本国憲法」』というタイトルの記事で紹介したことがある。ずっとノンポリだったのだが(ヨースタイン・ゴルデルの有名な「ソフィーの世界」を翻訳された頃もそうだったはず)、急激に進むわが国の右傾化に危機感を抱くようになり、数年前から政治的発言をされるようになった方だとうかがっている。
           (太字‥わんばらんす加工)


_______________________________________________________

やさしいことばで日本国憲法やさしいことばで日本国憲法 (Amazon)
池田香代子さんはこの本の作者です。
わんばらんすでも以前紹介していた絵本
戦争のつくりかたの制作にも尽力されたかたですね。
この2冊を読めば「なぜ戦争がいけないのか」「なぜ憲法改正がいらないのか」がわかると思います。是非、お子さんと読んでください。そしてお友だちに伝えられると素敵だと思います。
_______________________________________________________
頼みの綱の民主党までがこの法案に賛成だなんて信じられません。もうなすすべはないのでしょうか?それでも諦めないで、議員やメディアに訴えることは必要ですね。やはりまず民主党に進言しなければなりませんので、出来る限りファックス&メールをしようと思います。

◆ 枝野幸男衆議院議員の公式政策発信サイト
http://www.edano.gr.jp/access1.html

◆ 民主党ホームエンタテイメント議員連盟ホームページ
http://www.satokenichiro.com/cd.htm
現在47人で活動中
(・・・と言ってもページが見つからなかったり04年から更新していなかったりで、ホントに真剣に活動してるのか疑問に思ってしまった。辞職してたら削除するべきだし現役なら、ブログ更新もしないなんて国民に発信する気がないとしか思えない。)

少なくとも川内議員だけが更新しているのが確認できたし、コメント覧もTBも生きているので書いてみよう。

◆ 【佐藤謙一郎 事務所】
〒231-0045  横浜市中区伊勢佐木町2-8-1若林ビル302号室
電話 045(263)3838   FAX 045(262)6599
mail: minshuk1@atlas.plala.or.jp

◆ 正々堂々blog  (コメント・TBあり)
衆議院議員 川内博史の日記。
http://blog.goo.ne.jp/kawauchi-sori/



民主党議員でGoogle検索してみると・・・TOPに「民主党 - 所属国会議員」が出る。しかし「データベースへの接続に失敗しました。」ってなるのはどういうことだろう?「各議員の経歴、等の役職、選挙区、URLおよび電子メールアドレスの案内。」が載っている大事な資料なのに・・。なんだか悪意を感じるのは思い過ごしなのかな。

■ 民主党議員リスト (衆議院・議参院) いつも右メニューに貼っておきます。

↑名簿はお玉さんとこからお借りして、政党が混在しているので民主だけをピックアップしてみました。

________________________________________________________
ちょっとイメージ替えてみました。わかりますか~?
らんきーブログきまぐれな日々と一緒です。(笑)

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは 5位♪ギリギリ。応援ヨロシク~♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】

たまにはグチを・・・グチグチ^^


先日、絵に描いたようなアホな母親に出会った。その日はマジムカツク日だった。デパートの地下での出来事なんだけど、私がいつも寄っているジャムのお店の店先には試食のコーナーがあり、籠にちっちゃなクラッカーがたくさん入っていて、それにいろんなジャムをつけて試してから買うんだけど、私の隣に幼児を連れた母親がきた。すぐに母親は店の奥が気になり目を離した。すぐにその子はそのクラッカー籠に手を突っ込んでガサガサとまぜて一つ食べた。幼児だからそれは仕方ないんだけど、それを横目で見ながらも注意せず平気でいる。ここまでは100歩譲って仕方が無いと思うんだけど、続けてやっているのに何も言わない。あまりにも汚いのでたまらなくなって「ちょっとまずいんじゃないですか?」と言ってみた。ここからが問題なんだけど、賢い皆さんはもうお気づきですね。絵に描いたような答えが返ってきた。


「ホラッ!文句言われるでしょ~。やめなさいよ。」

バカタレ!そうじゃないでしょ! (キタナクテゴメンナサイ!^^;)

「お店のだし、みんなが食べるものだから汚い手で触っちゃダメなのよ!」

こうでしょ~!?


「ハァ~~~!???」ってマチャミになりそうだったけどやめた。ばかばかしくなった。こんなバカ女のために時間を使うなんてホントにばかばかしいからね。いくら幼児でもこの頃からわからなくても言って聞かせるのが親の務めだと思う。それをしないで学校の先生に文句を言うのがきっとこんな親たちなんだって思う。こんなやつでも国民の一人なんんだよな~こんなやつが腐るほどいる。こんなやつらのためにこんなに一生懸命になってるのか?と思うといやんなる。誰でもこんな女救いたくないでしょ。もちろん自分のためでもあるんだけど。規制を受けないと出来ないって、本当に頭がわるいんだと思う。これはお勉強のことではない頭のほうね。でもきっとお勉強も・・・これ以上は言わないでおく。(言ってるのと同じか?^^;)

それからいつものようにスイッチが入り、ますます考えは他のほうに広がっていった。こんな何も考えてない、世の中のことも何もわからず人の迷惑も何処吹く風で生きているバカな母親がウヨウヨいる。幼稚園や小学校の入学や卒業の式典でもガヤガヤがやがやとず~~~っとしゃべっている。園長先生の歓迎のお言葉の最中でも、昔のような「し~~~ん」みたいなことは皆無。いったいどんな教育受けてんのよ?って感じで呆れちゃう。そんなんだから、お国から自由を奪われる材料になっちゃうのよ。正直、私だってあんな母親たちにはリモコンが必要だって思ったんだから仕方ないのかもしれない。

でもね、あんたたちのために私も犠牲になるのはゴメンだわ。だからこんなに一生懸命に圧政を阻止しようとしてるんだけど、もしも・・もしもだけど、それが成功したらジャム屋さんで悪夢の出会いをした「あのバカ女」も自由のままなのかって思ったら本当に腹が立って、このAbEndもやめたくなっちゃった。そしてあんな「母親とは名ばかりな女」は檻に入れて懲らしめてくれればいいなぁ~って思っちゃった今日この頃なのだ。ぷんぷん! (きっこちゃん今日は私にも使わせて^^;)

いえ・・・「AbEnd」はやめませんけどね。(爆)

********************************************************

・・ってなわけで、気分が悪いからこれと正反対に究極に頭がいい女性の話にしよう。

今日、蓮舫ママがとっても輝いていた。おもいっきり歯切れがいい♪
すっかり汚れきっている政治家にはなかなかできない歯切れの良さだと思う。

今日ちょっとだけ、参院教育基本法特別委員会質疑を観てたんだけど、やらせタウンミーティングの無用な経費についての厳し~い質疑のあと、安倍総理にたいして・・・
「私も子どもをもっています。毎日子どもを学校に送るなかで勉強ではなく命が大丈夫なのかと心配をしなければならない現状です。何故、このような時代になってしまったのでしょう。よく総理は、“子どもに規範意識が必要だ”とおっしゃいますが、そのまえに心を救済する制度が真っ先に必要なんではないでしょうか!」と締めくくった。(私の記憶で書いているので確実じゃないです。)

というわけで時間があったら確実な動画で勇士をご覧下さい。好き嫌いは別ですが。(笑)
◆ 参議院インターネット審議中継


◆ 蓮舫のホームページ
http://www.renho.jp/
蓮舫の所属委員会・党役職
【参議院】
・文教科学委員会理事
・予算委員会委員
・少子高齢社会に関する調査会委員
【民主党】
・国民運動委員長代理・遊説担当
蓮舫事務所
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
参議院会館214号室
Email: info@renho.jp

◆ 蓮舫携帯サイト
URL:http://www.renho.jp/i/
◆ 蓮舫のつぶやき  for mobile
http://renho.jugem.cc/



と、ま~今日は・・・両極端な二人の女の物語でした~♪♪♪


世の中は・・・いろんな人がいるんだよね~~~!!!


________________________________________________________
ちょっとイメージ替えてみました。わかりますか~?
らんきーブログきまぐれな日々と一緒です。(笑)

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは 5位♪ギリギリ。応援ヨロシク~♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
北海道に・・・本物のジャーナリズムをみた!!!

 GoodJob
テレビ番組 「どさんこワイド180」(動画) 2006年11月17日(金)放送
http://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/
20061117182019/index.html


これは先日・・・らんきーブログのエントリー<らんきーブログ魂>で採り上げていた きっこのブログ<中学生を脅迫するアベシンゾー>の話はみなさんご存知だと思います。あの中学生の話を番組で採り上げていた「どさんこワイド180」は、ジャーナリストが口をつぐんでしまっているこの暗黒に時代にあって凄いことだと思う。


<追記> 
<テレビ報道番組 ご意見投稿ページリンク一覧>

に貼るのを忘れていたのでをつけて今日追記しておきます。
これからわんばらんすではGJ番組にはをつけようかな。
・・・な~んて決めても一つだけに終わらないことを祈りたい。(苦笑)

◆ 札幌テレビ放送 STV
どさんこワイド180   Email: stv212@stv.ne.jp
<ご意見・ご感想はこちらへ>
http://www.stv.ne.jp/info/mailto/index.html

STVおよびSTVラジオへのご意見・ご感想は下記までお願い致します。お寄せ頂きましたご意見・ご感想はすべて拝見させていただいておりますが回答や返事をお約束するものではありません。ご了承下さい。

◇ Email: stvnews@stv.ne.jp  報道部
◇ 手紙・ハガキ 〒060-8705  STV 視聴者センター
◇ 電話  TEL 011-272-8285STV 視聴者センター
受付時間 月~金 午前9時30分~午後7時00分(祝祭日は除く)


他メディア投稿ページリンク 

◆ 北海道新聞 にも拍手を♪
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=
20061117&j=0022&k=200611176471

○ ご意見投稿ページ
http://www5.hokkaido-np.co.jp/information/inquiry.php3

(取り急ぎGoodJobだけ♪^^)


________________________________________________________

みなさんも不満の投稿だけでなく・・・
「どさんこワイド180」と「北海道新聞」のGoodJob に感謝&激励の投稿をしませんか!?
STVのニュース担当の報道部にも・・とメールを送りたいと思います。

あちら側に行ってしまっている議員などに何度進言しても効果は薄いのでは?なんて思ってしまう今日この頃。それよりも、まだ可能性のあるメディア&野党のほうのフォローが大事。激励し支えていく努力も必要なのではないかな~って思っています。おもいきって勇気をだしても反応が薄ければ上司も認めてくれませんし、そのもっと上からの圧力がかかった時に反論する材料(応援メールや高視聴率)がなければ、潰されてしまうんじゃないかって逆に心配になります。

「心ある人」も味方がいなければ頑張れません。


各局への要望のメールだけでなく・・・

勇気ある報道には・・・激励&感謝の気持ちを伝えよう~~~!!!


________________________________________________________
みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは 5位♪に上昇しました。ホントにありがとう♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
一滴の水も集まれば・・・大河になる。

********************************************************

少々修正しました!  07.11.01

もしも転載しているかたがいらっしゃいましたら修正をヨロシクです。
********************************************************

小さな声も・・・結集すればメディアはきっと動く。
メディアが、たとえ国やスポンサーが恐くても・・・
よ~く考えてください。

「国の主権」 も 「スポンサーの商品を買う主権」 も私たちにあるのです。

もしも動かなければ・・・
テレビを見ない!大きな会社の商品を買わない!
決意すれば、なんだってだってできるのです。

メディアのジャーナリズム魂を信じて・・・
みんなで、個々に意見を投稿しましょう!!!

________________________________________________________

■テレビ報道番組 ご意見投稿ページリンク一覧

◆ NHK 
○ NHKへのご意見・お問い合わせ (電話一覧あり)
http://www.nhk.or.jp/css/
○情報/ワイドショー一覧
http://www3.nhk.or.jp/toppage/navi/info.html
・NHKスペシャル
http://www.nhk.or.jp/special/
     毎週日曜 午後9時~9時49分
     毎週水曜 午前0時~0時49分(火曜深夜)(再)
     隔週金曜 午後10時~10時49分
     毎週火曜 午前0時~0時49分(月曜深夜)(再)
・週間こどもニュース 毎週土曜 午後6時10分~6時42分
https://www.nhk.or.jp/kdns/send.html
・ただいま、ニュース。
http://www.nhk.or.jp/nw9/#
・生活ほっとモーニング
http://www.nhk.or.jp/hot/
・お元気ですか日本列島
http://www.nhk.or.jp/ogenki/
・BS週間シティー情報(BS1)
http://www.nhk.or.jp/city/index2.html

◆ テレビ朝日
○ はい!テレビ朝日です (視聴者窓口) TEL:03-6406-2222
http://www.tv-asahi.co.jp/contact/
・報道ステーション  (左サイド情報募集から)
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/bangumi.html
・スーパーモーニング
http://www.tv-asahi.co.jp/morning/
・ザ・スクープ
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/
・ワイド!スクランブル
http://www.tv-asahi.co.jp/scramble/
・サンデー・プロジェクト
http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/
・朝まで生テレビ
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/
・スーパー J チャンネル
http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/
・SmaSTATION-6
http://www.tv-asahi.co.jp/ss/
・ビートたけしのTVタックル  tvtackle@tv-asahi.co.jp
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/
・はい!テレビ朝日です (みなさまと一緒にテレビを考える番組です)
http://www.tv-asahi.co.jp/hai/番組で取り上げて欲しいテーマの投稿
・東京サイト (独自の切り口で東京の明日を探る情報番組)
t-site@tv-asahi.co.jp
http://www.tv-asahi.co.jp/t-site/

◆ TBS
・筑紫哲也NEWS23
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/mail/index-j.html
・報道の魂
http://www.tbs.co.jp/houtama/
・報道特集
http://www.tbs.co.jp/houtoku/
・みのもんたのサタデー「ずばッと」 FAX:03-3583-0355 zubatto@best.tbs.co.jp
http://www.tbs.co.jp/zubatto/
・みのもんたの朝ズバッ! (投稿フォームなし)
http://www.tbs.co.jp/program/asazuba.html
・サンデーモーニング
http://www.tbs.co.jp/sunday/
・報道特集  houtoku@best.tbs.co.jp
http://www.tbs.co.jp/houtoku/
・イブニング・ファイブ (三雲さん月~金16:54~)
すべての宛先は  evening5@best.tbs.co.jp
http://www.tbs.co.jp/eve5/looks_for/

◆ フジテレビ TEL:03-5500-8888
○FNS(フジテレビネットワーク)系列局一覧
http://www.fuji-network.com/
・ご意見用 全番組一覧
http://www.fujitv.co.jp/jp/

◆ 日本テレビ 
○ 日本テレビ全般  TEL: 03-6215-4444 
https://www1.ntv.co.jp/staff/form.html
・報道プロジェクト
http://www.ntv.co.jp/tokuso/
・バンキシャ!
http://www.ntv.co.jp/bankisha/index.html
・リアルタイム (16:53~19:00)
http://www.ntv.co.jp/real/
・NEWSZERO
http://www.ntv.co.jp/zero/
・報道特捜プロジェクト TEL:03-6215-0400 (月1回 放送 13時30分~15時00分)
http://www.ntv.co.jp/tokuso/

◆ テレビ東京
○ご意見ご要望投稿フォーム
https://www2.tv-tokyo.co.jp/main/goiken.php

◆ 札幌テレビ放送 STV
どさんこワイド180   Email: stv212@stv.ne.jp
<ご意見・ご感想はこちらへ>
http://www.stv.ne.jp/info/mailto/index.html
◇ Email: stvnews@stv.ne.jp  報道部
◇ 手紙・ハガキ 〒060-8705  STV 視聴者センター
◇ 電話  TEL 011-272-8285  STV 視聴者センター
受付時間 月~金 午前9時30分~午後7時00分(祝祭日は除く)


_________________________________________________________
フジテレビは全部TOPのURLのようです。
日本テレビは、あまり期待できませんが一応書いておきます。
テレビ東京がみつかりました。見逃してました。
そのまま書き込めるページとご意見のリンク入り口があるところがあります。
抜けてる番組や間違いは、お知らせくださると嬉しいです。
(抜け落ちとかに気付いたらまた追記することもあるかもです。)

◆ 北海道新聞 にも拍手を♪
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061117&j=0022&k=200611176471
ご意見投稿ページ
http://www5.hokkaido-np.co.jp/information/inquiry.php3


********************************************
昨夜、何件かのテレビ局のHPから意見投稿をしました。
その際に自分がとても不便だったので「主要な番組」をリンク一覧にしました。
良ろしければ、みなさんも使ってください。
もちろん・・コピペ・転載・アップご自由にお使いください。(笑)

一度かぎりではなく、方針転換してくれた時などにお礼の投稿も必要かと思います。


電話も・・・暇をみてジャンジャンかけましょう!!!


_______________________________________________2006/11/07

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらはただ今 6位♪ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
がんばれ~~~!!!糸数慶子議員。

沖縄知事選
浜四津公明党代表代行を告発
虚偽事実公表罪で キラめく会の事務局長
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-11-16/2006111604_02_0.html

公明党の浜四津敏子代表代行が沖縄県知事選の応援演説で、日本共産党などが推薦する糸数けいこ知事候補を中傷し、事実に反するデマ宣伝を行ったことについて、「キラめく沖縄をつくる会」の喜納昌春事務局長(沖縄社会大衆党委員長)は十五日、「虚偽事実の公表は、選挙の公正と公平を侵害し、民主主義を否定する極めて重大な犯罪行為」として、「虚偽事実公表罪」で那覇警察署に告発しました。


_________________________________________________________

「なんだか最近、イヤミな恐い顔になったな~。演説も高圧的でイヤな感じだな~。」
最近感じていたこと・・・当たりでした。それは「はまよつ議員」のことなんです。


まえにも書いた「そうかガッカリ」の信者である友人との会話です。

私:  「なんで公明党は、平和憲法をなくしてしまおうっていう自民党に肩入れす
     るの?」
彼女: 「ガッ会は、世界を平和にしていこうという信義にもとづいた行動をして
     いるんだからやってることに間違いはないのよ。」

私:  「でも、戦争ができる憲法に変えようとしている自民党と平気で連立組んで
     るじゃないの!そんなこと信じられないわよ。」
彼女: 「あ~あぁ~浜四津さんが公明党の代表になってくれたらいいんだけどな~。」
私:  「あのさ~最近思うんだけど、浜四津さんって顔つき変わって来たよね。」
彼女: 「えっ!?それってどういうことよ~?」
私:  「最近、演説してるの見たことないの?もの凄い形相でさ演説もイヤな感じよ。
     何年かまえはそうでもなかったけど最近はすっごく恐い顔になってるわよ~。
     なんでだか知らないけど、人の心って顔にでるっていうからね~。」

・・・と、ま~ある日こんな会話になったんですね~。
これは本当に私がゾッとするくらいに感じたことです。
そこへきて、この誹謗中傷の話です。
とうぜん私は「やっぱりね~」って感じでしたね。

**********

私はなんでも自分の目で見てから判断したいほうなので、誘われれば何処でも行ってみます。それが宗教でもお店でも何でも、いや、何でもと言っても限度はあるんだけど、よく見てもいない行ってもいない食べてもいないのに人の噂や情報だけでさも自分で体験したように批判したり中傷したりする人がいますが、そんな人絶対信じられないし何より滑稽です。だから私は体験したこと以外は批判したり拒否したり、逆に絶賛したり好意を示したりすることには限度みたいなものがあるんじゃないかって思っている。もちろん全部体験なんかできるわけないんだけど、体験したなら自信をもって意見を言えることは確かだと思うから。

親しい友人がガッ会員だと、自分の意見を言うことにおいてはこれは絶対に必要なんですね。じゃないと選挙のときにも無駄なやり取りをしなくてはいけなくなる。そのためにも必須なんです。逆に入信しないという絶対的な自信もできた。友だちに言わせるとその自信「憎たらしいくらい」らしい。(笑)

で、本題が遅くなったけど・・・

・・・そんなわけで、友だちの誘いもあってガッ会の会合ってのには大小取り混ぜて数え切れないほど行ったことがあるし、公明党の集会にも何回かは行っている。その会で、浜四津議員の演説も聞いたことがあるんだけど、その何年かまえの顔つきとは違ってきていると少しまえから感じていたから今回のこともさして驚きはなかったってわけです。

こういうのって「感じ」なので人は判らないのかもしれないけど、顔つきがもの凄く変わってしまった人っていっぱいいる。閣僚にも・・・あ~でも今気付いたけど、みんな女性だな~。扇議員とか小池議員などなど・・。これらのかたは、どう変わったかは言わないでおこう。(笑)きっと男性議員にもいるんだろうけど、やっぱり女性のほうが目立つのかな~。「ふてぶてしい」態度は女性だと際立ってしまうのよね。でも、これはあくまでも私の感想だから皆が感じているかは判らないわけなんだけど・・・。

「人はその人生が顔に出る」っていうのも事実だから、私たちも気をつけないとね。
人間・・・「やっぱりね~」なんて思われたら悲しいですもんね。


浜四津さん・・・自分で気付いてないんだろうな~~~???


_________________________________________________________

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在  2位です♪^^

人気blogランキング  こちらはただ今 6位♪ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
国防をしない平和って無理なんでしょうか。理想主義なんですかね~???

「維新政党・新風政党」のHPを読んだことありますか?
野党にも恐い政党ってあるんですね。こんな状況なので
今日の今日まで 「選挙の投票は野党ならどこでも・・・」 
なんて思ってましたが、おもいっきり考えが変わりました。

アメリカに依存している日本。一理あるかとは思いますが
「戦死」の定義まで書かれてしまうとおもいっきり引きます。
_________________________________________________________

 ■ 維新政党・新風 (一部割愛)

〈法制上の位置付け〉
憲法改正時において、自衛隊を改組して国軍を創設し、憲法に国軍の存立と目的を明記し、国家からは名誉を、社会からは尊敬を受ける地位に置く。そして、一般刑法とは異なる軍法を制定して軍法会議を設置し、新たに戒厳令・有事法・防諜法なども制定し、国防の円滑な遂行ができるやう、法体系の整備によつて社会制度の改善を進める。

兵役は国民の権利であり義務であり、国民皆兵が原則であるが、志願制をも含めて法律の定めるところにより国民は兵役を負ふ。又、国民はその青年期に選択的に国防に関する任務につく制度を設ける。

〈国家機構上の位置付け〉
国家の基本要件としての安全保障政策を遂行する上で、現在の防衛庁の如く内閣の外局としての国家機構上の位置づけでは、国家の支柱としての責任は全うできない。従つて、庁から省に昇格させ、名称の変更、目的に沿ふ組織改編、権限の付与を行ふ。そして有事に際して、海上保安庁・警察庁・消防庁などの行政機関の組み入れ、補助活動が可能となる施行細則を決定して連携体制を緊密にし、平時においても危機管理の一助とする。

また、これまでの文官優位を正して文官武官の対等化を促進し、統幕議長他を認証官として叙勲や待遇を改善し、殉職・戦死に対する国家補償制度を設ける

〈安全保障上の施策〉
新憲法制定後は、現在の「国防の基本方針」「防衛大綱」を根本的に見直し、従来の専守防衛型の防衛政策から能動的国防政策への転換を図り、集団安全保障(日米安保条約他)を前提として国連PKO・PKF活動への参加を行ふ。

現在の日米安保条約のあり方は様々な問題を孕んでゐる。新憲法制定後は、先づ日米安保条約の完全な双務化によつて在日米軍基地を縮小し、我が国の独自防衛を主に、米国の援助を従としなければならない。又、我が国の安全保障のあり方を考へる場合、日米二国間のみの軍事協定では不備であり、特にアジア地域における安全保障体制を模索することによつて戦争や紛争が起こりにくいシステムを築くことが必要である。

〈軍事上の施策〉
新憲法制定後は、新国軍として新安保政策に沿ふ統幕の権限強化、三軍の再編・装備の充実を行ひ、領土・領海・領空侵犯に対し、断固とした対応ができるやう国防行動規定を明確にする。そして、駐在武官等の派遣及び独自の通信衛星を含む情報・通信体制を強化し、食料・燃料・弾薬備蓄の増大、運輸・生産などの後方支援体制の充実、予備役制度・民間防衛制度の強化を図る。又、各種学校の充実と再編を図り、階級呼称等を復旧する。

軍事技術の開発は国際関係を睨みつつも、全ての分野で可能な限りフリーハンドを得るべきであり、核兵器についても廃絶を目的としつつも、我が国の独立自尊のために保有の権利まで放棄しない

〈教育上の施策〉
新憲法制定後は、義務教育では自分の国は自分で守るといふ国防教育及び団体訓練、高等教育では平和を守るための安全保障講座の開設を進め、社会教育としての国防思想の普及のために一般国民に広く安保・軍事を学ぶ場を設ける

〈当面の国防政策改善策〉
憲法改正が当面見込めない現状の中で、維新政党・新風としては既成政党の国防政策が完全に行き詰まることを問題提起すると共に国防思想の普及に努め、憲法改正の機運が盛り上げることを当面の国防政策活動とする。
 


_________________________________________________________
■ ごーやーどっとネット投票

<政党について>
「みなさんはどの政党を支持していますか?」のランキングです。

改憲派が推進している "維新政党・新風" が何故か優位です。ほとんど一人勝ち。(笑) 私は一応民主を押してきましたが、野党にも「強固な改憲派」がいるということに危機感を覚えました。 みなさんも行って「護憲派」の党に1票入れて護憲をアピールしてきましょう。^^

・・・と言っても何処の政党でも読んで見ないと迂闊には投票できませんね~。


「維新政党・新風」には・・・絶対に投票しません!!!


あ~~~危ない危ない!!! くわばらくわばら!!!
_________________________________________________________

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在  2位です♪^^

人気blogランキング  こちらはただ今 6位♪ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】

「36年ぶり国内で狂犬病」

◆ 東京新聞
フィリピンで感染・・・
厚生労働省は十六日、京都市内の六十代の男性が狂犬病を発症し、意識不明の重体になっていると発表した。男性は八月、フィリピンで犬に手をかまれて感染、十一月一日に帰国後発症したという。国内での人の感染例は一九五四年を最後になく、海外で感染した日本人が帰国後発症したのは、一九七〇年にネパールから帰った男性以来。

◆ P-WELL REPORT/日本は大丈夫か!? 世界狂犬病レポート
◆ ペットのイエローページ 狂犬病


発症してしまったら、ほぼ100%死亡するという狂犬病は、日本とイギリス意外の諸国で存在している。日本では狂犬病予防法で義務づけているが40%しかなされていない現実もある。噛まれた場合には5回ワクチン必要で、感染から発症の間にワクチン接種しなければ100%死亡するという。東南アジアの旅行では特に野犬が多いので気をつけなければならない。

国内で犬を飼っているかたは「ワクチン接種」を忘れない様にしてくださいね。


********************************************

教育基本法の与党単独採決・・・。

昨日から腹が立って腹が立って、この気持ち何処にぶつけたらいいのやら。政治に関心をもってからだいぶ経つけど、これほど忌々しい気持ちになったのは初めてかもしれない。与党への憎しみで震えがきている。

それなのに・・まだ「のほほん」と全く関心なく生活している人のなんと多いことだろう。

私はこの頃、会う人ごとに政治の話をするようにしている。そうすると、なんて言われるかっていうと「○○ちゃんはいつの間に【思想家】になったのよ~!?」です。正直たいした話はしていないんだけど、ちょっとでも政治に関心のある態度で話すと【思想家】ですよ。「政治」=「特殊な世界」って構図になってしまっているのかな。それほど、普段みんな政治の話なんて興味ないってことなんだけど、全貌を知ってしまった私からすると「何も知らされていない北の国民」と同じように感じてしまうことがある。みんな日々の生活を送るので必死なんだけど、生活するってお金のことだけじゃなく、受験や病気など次から次に難題はやってくるから庶民はホントに大変なのだ。

これまでは日本では「政治、宗教、学校など」タブー(話を円滑にするため)の話が沢山あったんだけど、そんなこと言ってる場合じゃないからね~。でももちろん、いきなりではなく話の流れで自然な場合にかぎるし、押し付けで歓迎されない雰囲気には気をつけなければならない。考えると、みんなのためなのになんで私が「そうかガッカリ会員の公せん流ふ」みたいに、こんなに気を使って話さなければならないのか腹が立つけど仕方ないよね~ここまできたら。

しかし「関心がない」ってのは、テレビや新聞が伝えてないことが原因の場合が多くて、初めて聞く内容には人は耳を傾けるということも実感した。「知らないことはやはり知りたい」っていうのが人間なんだから当然って言えば当然よね。知った上での判断は個人に任せることにして、まずは話して伝えること。最初変に思われたって仕方ない。そのうち判ってくれるでしょう・・壺でも売りつけるわけじゃないんだし。(笑)

ビジネスの場合と同じで「1人の後には100人いる」と思って話してみることから始めよう。

ネットで議員やマスコミに民意を伝え激励することも大切だ。しかし、今現在マスコミからの発信は選挙結果や国会の審議の結果など「結果」だけが主な報道になっているわけで「裏の事実」は決して報道されない。私たちでも伝えることは可能で、それを伝えると自分たちが日頃観ているニュースがどれだけ操作されているのかということを知り、ある意味ネットだけをみている人よりも衝撃を受けるようだ。もちろん洗脳されてない人だけだけど。(苦笑)

現在、私の知人でいうとけっこうな数の人がネットには繋がっているんだけど、自分の必要なもの(買い物や料理情報や趣味など)だけを見ている人が多いってのも事実。それと、ネットは私よりも熟知しているにも関わらず仕事が忙しく、夜と朝テレビでちょこっとニュースを見るだけという人たちもいる。こういう人たちも、新聞を流し読みしたって真実なんて知ることはできない。

「ネットがテレビになる」のか「テレビがネットになる」のか、それは知らないけど、今のテレビのように全国民がネットに繋がっていれば、こんなことにはならないのか?とも思って、ネット普及の遅さにイライラするけど、普及してたらしてたでネットを牛耳ろうとするに違いないんだから結果は同じなのか。それだけ安倍政権は汚い手法で政権を維持しようという腹なんだから、こちらもそれだけに腹をくくって掛からないと負けるってことだ。
_______________________________________________________

◆ 保坂展人のどこどこ日記
<教育基本法、明日(16日)衆議院本会議・与党単独採決へ>
<教育改革TM@大分では、107人が有給スタッフ>


・・・って、これはごくごく氷山の一角で全国まんべんなく発覚している中、あろうことに強行に単独採決するなんて正気のさたじゃない。バカ殿もここまでくると北の将軍さまもビックル一気飲みして引退しちゃうっての。「僕の内閣」だって~?何ほざいてんのよ!まったく・・呆れてものが言えない。

来年の参院戦では 「目にもの見せてくれる !」 からよく覚悟しておくようにね。

正直いうと、与党の議員にメッセージを送るのは意味がないようにも思えてきたのも事実。やっぱり外堀からしっかり固めないとダメかも。私たちの「貴重な時間を使っての電話」・・電話代なんてたかが知れてるんだけど、同じ使うなら野党やマスコミのほうがまだ価値があるし望みがあるんじゃないのかって。もちろん湯水のように暇とお金があれば別なんだけど、バカな政権のおかげで小市民は賢くならないと益々貧乏になるなんてホントにバカバカしいよ。

ここまで信用を失うと自滅党ももう終りは近い!?短命政権じゃなくて自滅党自体終わるねきっと。(願望)女々しい議員さんたちさ~復党なんてしないほうがいいんじゃないの?「北よりもはやく潰れる安倍ジョンイル」な~んてことになるんだから~今に!(笑)

とは言っても・・・
◆ らんきーブログ <ブログ道 【引用伝播の有効活用】> のリアル版
・・も実行しなければなかなか勝つことは難しいと思う。

とにかく選挙は、国民に委ねられているんだから、一人でも多くの知り合いにも知ってもらう努力をしたいと思っている。「わんばらんす」でのブログ発信に加えてリアルでの【引用伝播のリアル有効活用!】を心がけたい。


みなさんも 【引用伝播のリアル有効活用】 をしませんか~~~!!!


_________________________________________________________
みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在  2位です♪^^

人気blogランキング  こちらはただ今 6位♪ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】

教育基本法改正案が今日16日に衆議院を通過してしまいそうだ。

民主主義って・・・国民にとってどうなのよ???

やっぱり、数の勝負の民主主義にあってこれは仕方がないことなの?
やっぱり、あまりにも安易にアホ議員に投票してしまう国民のせいなの?
やっぱり、本当に「二大政党」じゃないとダメだ!!!

もしも・・・
もしもこれからどんどん強行採決で危険な法律が改正されてしまって何か困ることがでてきたら、自公に投票した人だけが責任とって欲しいとマジに思う。教育の憲法である教育基本法もこんなに安易に変えてしまう勢いなんだから、この調子で憲法も改悪する気に決まってる。

それで日本が徴兵制とか、いろんな制約が出てきても自滅党に投票した人とその子どもだけが従えばいい。そんな危険な政権に投票するのならその覚悟も充分できてるんでしょうから。どうぞ先頭きって危ない政権のために働いてくださいね。選挙も無記名じゃなくて記名投票にして自分が投票した党が決めたものに従うっていうのがいいんじゃないのかな?って思っちゃうくらいイマイマシイ。

タウンミーティングで発言者に5000円の謝礼払って「やらせ」(東京新聞)なんかしてるろくでもない政府のくせに、国民がこんなに嫌がってる改悪を強行に採決するなんてもっての他でしょ。こんなことして・・・来年の選挙・・・いや、これからの全部の選挙で絶対に敗北させてやるしかない。

教育基本法改正案で強行採決せず・二階氏(NIKKEI NET)って言ってたのに
教育基本法改正案、16日に衆院通過へ
(11/15 NIKKEI NET)ってどういうことよ。ま~11中旬とはあったからある意味約束どおりなのか。とにかく反対派完全無視!今これを国民投票したら絶対に通らないと思うのに・・・。


タカだかワシだか知らないけど、こんなに憎たらしいと思ったことはない。


いったいこの気持ち・・・どこにぶつければいいのよ~~~!!!


_______________________________________________________

FC2blogランキング  現在  2位で~す♪^^

人気blogランキング
     みなさんのおかげで、こちらは6位 に上昇♪本当に感謝です♪^^
一人でも多くのかたに伝えるためにクリック応援よろしく~♪ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
さっき・・テレ朝でやってたんだけど本当だろうか。

◇ タウンミーティング・・大手広告代理店に全て丸投げだった。
◇ 全部で約10億円(だったかな?)の税金無駄使い。
   

・・・って本当なの?新聞の情報みたいだったけど。

この大手ってもちろん「デン通」だと思うんだけど
もう一社の2社で交代でやってたらしい。
丸投げって・・・丸投げって・・・。

本当にどうなってんのよ。
都合のいいような脚本つくってやってるんだから
考えてみれば納得できるんだけどね~。
って感心してる場合じゃないよね。

企画しなきゃ大きなイベントはできないんだから
プロを使うのもそれはダメとは言わないけど
丸投げはないんじゃないの~?
それに高すぎるでしょ!?

田中康夫のタウンミーティングは1回30万円くらいだって。

税金を湯水のように使うのなら・・・
国民のために使ってくれなきゃだめですよ。
自滅党のために皆税金払ってるわけじゃないんだから。
自滅等の利益になるように使うのは
これって大きな意味で「私的流用」っていうんじゃないの?

絶対に、平等にお願いしますよ。


どこまでも着いてまわる「デン通」の影・・・どよ~ん!

*************************
ついでにクリックお願いします~♪^^;
今外なのであとで追記するかもしれません。
人のために何かをしている人は素敵です!


   この3人の「生きかた」が好き!
   私にとっては‥
   3色のバラのように輝いてみえます。


オードリー


【プリンセス・ダイアナ】    言葉では語れない不思議な天使・・・
【オードリー・ヘプバーン】  晩年の彼女は本当に輝いていた・・・
【藤原 紀香】          飾らない素顔の魅力は美しい・・・


*********************************************

■ダイアナ (プリンセス・オブ・ウェールズ)  (ウィキペディア)
◇追悼ダイアナ妃 “メモリアルプリンセスダイアナ”
◇Amazon ダイアナ妃潰された秘密


■オードリー・ヘプバーン  (ウィキペディア)
◇ローマの休日
◇自由空間 ~ Norin's Page ~
◇グーグーパンダの語る人生の目的
“映画、音楽、本、名言名句、ニュース、などなどから人生の目的
(なぜ生きる)、生きる意味が見えてくるブログ!”


■藤原 紀香 (ウィキペディア)
◇藤原 紀香 公式WEBサイト
◇藤原 紀香 アフガニスタン写真展 「アフガンの子どもたちの未来のために」
◇藤原 紀香 amazon KOKOPELLI (ココペリ)紀香フォトエッセイ



                  人にはいろいろ好みがあるから
                  嫌いなかたにはごめんなさい!^^;

*********************************************

今の世の中・・・
会社にしてもPTAにしても
マンションの管理組合にしても
人の批判や反対ばかりしているのに
自分は何もしないという人がとても多い。


人のために何かをするって美しい。
彼女たちのように・・・
地球や世界の子どもたちのために
小さなことでもいいから何かをはじめよう!


生活に余裕がないのならば・・・
隣のおばあちゃんのためでもいいじゃない。
毎日欠かさずワンクリック募金とか。


これが夢にみていた21世紀なの???


地球を壊してしまう戦争で・・・
たくさんの人や子どもが死んでいる。
このままではそのうち‥
地球も死んでしまうかもしれないのに
おかまいなし。


ブッシュさん・・・そんなに戦争が好きなら
息子さんやお嬢さんを行かせてください!
安倍さん・・・ もしも戦争になったなら
あなたは戦場には行かないんですよね。
自分の家族だけが無事ならそれでいいのですか?


戦争ができる憲法なんて本当に要りません!


国民は誰も戦争なんか望んでいません!


それなのに・・・
たった今も地球上では戦争はあり
人がバタバタと死んでいるのです。
戦争をしないために


私たちにできることは何だろう???


今の平和・・・
日本国民はタダだと思っているのかな?
国会でも
武器とか核とかミサイルとか
危ないことばを連発している議員たち。
いやな夢をみているような質疑応答。


この暴走を阻止することが無理ならば・・・
戦争が飢餓や憎しみを増幅させ
悲惨さが益々増している現状を
多くの人に伝え風化させないようにする。


そのことだけでも意味があると思う。


みんなの地球・・・
そして私たち地球人のために。
そして私たちの大切な人のために・・・。


真の平和って何なのか・・・
もっと積極的に
家族や身近な人に
一人でも多くの人に伝えたい。


平和を失くすまえに・・できることをしよう!!!



_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在  2位で~す♪(笑)

人気blogランキング
   みなさんのおかげで、現在7位 です♪本当に感謝です♪^^
一人でも多くのかたに伝えるために応援よろしく~♪ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】





サンプロ・ウォッチ♪

憲法改正・共謀罪・教育基本法・耐震偽装・核保有などなど・・・
あまりに多くてどれが最優先課題なのか判らない今日この頃なんだけど^^;

昨日のテレ朝「サンデー・プロジェクト」共謀罪をとりあげてくれた。時間があるときは「サンプロ」を必ず観る。本当にイライラする時もあれば満足する内容のときもあるけど、今日は私としては満足だった。取り上げるだけで満足したくはないけど、マスコミが機能していない今にあっては貴重な存在だと思っている。

◇ 与野党激論 教育基本法改正
◇ 地方よ!日本よ! ヤッシーいよいよ再始動! <田中康夫氏>
 (ダメダメ県!地方自治体ワースト3・・・岐阜・福島・和歌山)←わんばらんす記入
◇ 言論シリーズ第4弾
 続・共謀罪とは何か
 「自白強要・スパイ横行」の社会 日本の言論は大丈夫か?

3月26日放送「ビラ配り逮捕と公安」、5月14日放送「共謀罪とは何か」、7月2日放送「警察と匿名発表」に続く、「日本の言論の危機」を問うシリーズ特集の第4弾が「続・共謀罪」だ。
共謀罪とは何も実行が無くても合意しただけで犯罪となる法律だ。前国会では、法案を何としても成立させたいという政府に対して、「言論弾圧に乱用される危険性がある」という疑念が多方面から巻き起こった。結果、法案は成立せず継続審議となったが、政府は成立を断念したわけではない。この臨時国会でも隙を見計らって審議入りさせようとする与党の動きも見られている。

今回番組では、共謀罪が犯罪組織とは何も関係ない市民団体の活動などにも、多大な萎縮効果を与えるという問題点はもちろん、捜査当局が共謀罪を立証するためにどのような行動をとるのか検証する。取材から見えてきたものは、自白強要の危険性と、密告者(スパイ)を使った情報収集活動という闇の組織、公安警察の手法だった・・・・


_______________________________________________________

◆ 明らかに別の目的がある共謀罪・・・
静岡県では利用見込みも非常に少ないと見られている静岡空港の整備が始まっていて、そのために茶畑農家の土地を強制収用しようとしてまるで強盗のごとく市民の土地を取り上げようとしている映像をみて愕然とした。自分の土地を守ることは犯罪などではなく極々当たり前のこと。

◆ アメリカは共謀罪そのものを留保しているのに何でそんなに成立させたいんだろうか?

答えは簡単で・・・公安は自分達の都合で逮捕できるお墨付きが欲しいのだ。

共謀罪はテロから私たちを守るためではなく国民の言論を抑え込むために乱用される可能性は大で・・・最大の問題は公安にお墨付きを与えることになってしまうということ。昔の治安維持法の成り立ちは「共産党(過去の)」を取り締まる法律だったのにその後、運用する側の思うままの拡大解釈ばかりで基本の法律なんてあって無きがごとくになってしまった。専門家たちのインタビューでは、悪いことを相談したから共謀罪なんじゃなくて、国の都合の悪いことを行った人が共謀罪に問われるように必ずなっていってしまうという話だった。

◆ 元公安が語る・・・
過去、公安が共産党にスパイを潜入させていた。未成年者をスパイとして育て、共産党幹部にしていた。その後「長く潜伏するスパイはいつか必ず裁かれる」という遺書を残して自殺した。彼が死んだ時、公安はまるで記号が消えたかのごとく扱ったので、それだけは許せない気持ちだと語っていた。

これを単なる昔話として片付けていいのだろうか。悠長にしていられる時代は、もうすぐ終わってしまうかもしれない。まだ成立もしていない現在でもすでに国民の自由な言論を抑えつけ市民運動を潰そうとする動きは活発なのに、成立したら完全に自由はなくなる。成立した場合、今までは実行行為の着手で成立していたが、口に出した時点で罪に問われる可能性もでてくる。人の業務を集団で妨害すると罪になるなど、およそテロとは無縁の市民活動にもいっさい出来なくなるということだ。


とにかく問題が山積みで、しかも全部が危険な方向に進んでいる。
いつになったら安心できるのだろうか。これじゃ死ぬまで無理なのか・・。

お坊ちゃま・・・ラムズフェルドと一緒にやめてくれ~~~!!!

*********************************************

あちこちから民主党の勝利がきこえてきた。よしよし♪^^
・・・ということで

TBP【安倍晋三】の提唱者
◆カナダde日本語
の美爾依さんにつづき・・・
◆らんきーブログ
が【2007年参議院選挙 野党共闘】をTBPにつくりました。
日頃お世話になっております宣伝担当としては
さっそくご紹介させていただきますので
選挙関係のエントリーはこちらへ送ってくださいね。

◆トラックバックピープル【2007年参議院選挙 野党共闘】


見ざる聞かざる言わざる・・・どこかの国と同じ運命になりたくなかったら・・・

すべての選挙で「自公連立」への投票だけはやめましょうね~~~!!!


_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在  2位で~す♪(笑)

人気blogランキング
   みなさんのおかげで、こちらは6位 に上昇♪本当に感謝です♪^^
一人でも多くのかたに伝えるために応援よろしく~♪ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
誰も何もしなければ・・・そのまま風化してしまう!!!

私が「政府の耐震偽装の隠蔽」を告発している藤田社長を応援したいと思うのは、まさにこれが理由のような気がします。そのまま風化するということは、偽装の一番の原因、そして危険がそのまま見逃されてしまうということです。ということはもっと言えば事件には必ず主犯がいるはずなんだけど、その「悪の権化」はそのまま生き残るということです。100歩譲ってそれはいいとしても、そのままにしておくと今後被害者がたくさん出る可能性がある。これが最大の理由!

また話がそれちゃうんだけど・・・病気の場合でいうと、抗生剤は身体に悪いのは誰でも承知の事実だから身体に悪いと言って飲まない人がいるんだけど、飲まないでほっておくとその大事な身体が病巣に侵されて治ることが不可能になる。だから身体に悪いと判っていても飲まなければならない場合もあるってわけ。

藤田社長が正義のヒーローといっているわけではなくて、事件解明には彼が今やっていることは絶対に必要なんだって思っています。

_______________________________________________________
◆ らんきーブログのコメント欄に
「管理人にだけ表示」でのコメントについての記事があった。ー以下コメント抜粋ー

『藤田社長の発言は私にとってわかりにくい!隠蔽等を明らかにする告発行動はわかりますが、ブツそのものの発言には出会っていない。建築士たちがなぜ応援しないのでしょう?彼の発言には政治や行政、建築業界の闇の部分を暴露してくれるでしょうが、それで何が変わるのか?の思いがあるのではないかと・・ 』


これについては、日本中に偽装マンションがあるのならその黙っている建築士たちの物件もあるかもしれない。問題が蒸し返されたら芋づる式に自分たちのところにも火の粉が飛んでくるからに違いないとしか私には思えなかった。もしそうでないなら正々堂々と応援するか、したくないのならば、それなりに議論の場に出ればいいだけの話で何も沈黙する必要はないと思う。

そうはいっても、この世に存在している人間なんて100%正しい人なんていないと思うし、だから確かに藤田社長だって生きるうえで社会の仕組みの中で疑問があっても、日々の生活を守ることで精一杯だったのだと思う。誰しも全部失くしてからなら、このような勇気ある行動をとることができるのかもしれない。よく「失くすものがない人は強い」と言われるものね。
_______________________________________________________

「雪印告発の西宮冷蔵」(JANJAN)を覚えているだろうか。ここの社長は、普通に営業できている時に偽装に気付き告発に踏み切って、ありとあらゆる嫌がらせやイジメを受けた。ご子息は大学をやめ、社長は露天で雑誌を売りながら頑張っていた。このことを知ったとき、世の中にこんな正義感を持った人がいたのだということに感激した。でも、彼と彼の家族は苦労を強いられた。考えてみれば、理不尽この上ない。「正義」を重んじて行動して不幸になるって本当に不思議な国だ。悪だけが守られていく。


だから平穏な暮らしをもった人は告発したくても腰が引けるに違いない。これをみると、世の中とは捨てる神ばかりだからね。もちろん拾う神もいるだろうが一番肝心なところは拾ってくれない。

もちろん、このようなケースも稀にはあるにはあるんだけどその稀はホントに稀だと思う。だから今、藤田社長を非難している人たちは、自分がその立場になったときに皆そんなに勇気のある正義の行動ができるのでしょうか?そのまえに、たった今もそんなに美しい生き方をしているのかも問いたい。告発した時点で、昨日までの平穏な日々は一瞬にして無くなる。はたしてそれでも本当に何もかも失くすまえに、あなたは絶対に行動できると言えますか?人間言うだけなら簡単です。もしできないのなら、ボロクソにいうのだけはやめたほうがいいんじゃないのかなって思う。言うだけで何もしない人って、かっこ悪いしみっともないからね。

だからと言って、仕事において見て見ぬ振りを推奨する気はもうとうないんだけれど、凡人なんて毎日がそんな自問自答で過ぎていき実行できる人は「極極稀」なのが普通なんじゃないの?もちろん分析したうえでの議論みたいなものは何においても必要だと思うし、そういうブログもたくさんある。今こんなことを書いている私だって全面的に藤田社長のことばだけを妄信しているわけじゃない。

ブログやネットの世界でも賛否両論あるのは当然のことで、何でも議論は必要だと思う。それをするには相手が必要なんだけど、藤田社長の相手はネットでただただボロクソいってる人なんかじゃなくて、小泉政権にひきつづき今の政権なんだと思う。彼は「自分の意見が正しいのか間違っているのかを調べなおしてください」といっているだけで、自分のいうことだけが正しいなんて言ってない。その辺を勘違いしている人が多いんじゃないかな~。

◆ Yahhoo! japan News---> 棒に怒る日本人 
では、ただの応援ではなくもっと詳細に分析しているので必読です。


何も後ろめたくないならば・・・
激励パーティーに出席して躊躇なく議論のテーブルにもつけるはず。

毒が入っていないというならば、そのジュースは飲めるはず。


そのジュースで乾杯・・・できませんか~~~???


_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在  3位です♪踏ん張ってます。(笑)

人気blogランキング
   みなさんのおかげで、こちらは6位 に上昇♪本当に感謝です♪^^
一人でも多くのかたに伝えるために応援よろしく。 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
誰にも奪えない
明日また二人が、会えることを
誰にも奪えない
いつの日か握りしめるものを

突然に理由をつけられて、奪われた
幾万のあるはずだった未来が
世界に教えた言葉

戦争はもうやめよう
戦争はもういらない


明日を作る手に
もう二度と明日を奪わせない
爆弾や弾丸で
ねじ伏せる時代
終わらせるんだ

焼け野原から世界に放った未来への言葉
武器を捨て、その手がつながれば
誰も引き金は引けない

戦争はもうやめよう
戦争はもういらない


戦争はビジネスで
世界中 口実を探してる
にくしみや怒りを製造し
「正義だ」と壊しつづけている
それでいいのか!

NO WARたたかおう
戦争とたたかおう
NO WARたたかおう
ぼくらのやりかたで
NO WARたたかおう
ぼくらのPEACE WAVE

       「article9 」  by JAMZIP

_______________________________________________________

「お玉おばさんでもわかる政治のお話」で知ったんですが・・・とってもいい歌です♪

「情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士」
「article9」は放送禁止~戦争をやめようとは言えない国?!
日本【+もう辞めて安倍ちゃん】
 を見てください。ー以下抜粋です

「伊藤真の憲法手習い塾」
というウェブページに次のような恐ろしい記事が掲載されている。

**********
【「article9」には、「戦争はもうやめよう/戦争はもういらない」というフレーズが出てくるのですが、この曲をあるFM局では放送してもらえなかったそうです。その理由が「no more war とかpeace」ではなく、戦争はもうやめようというストレートな表現だからというのです。にわかには信じられないのですが、メンバーのマコト(たまたま同じマコト)から直接聞いたことですので確かです。そこで、放送禁止という意味の「Censored(センサード)」をタイトルにしたとのことです】
>>>
報ずべきは、放送禁止であり、広報手段を持たない市民側の声であるはずなのに…。

米国では中間選挙で、市民の良識が勝った…。この背景には、メディアの権力批判記事があった。もちろん、権力批判できるのは、政権交代がありうる国だから…でもある。常に共和党が勝っていたら、メディアとて共和党になびくだろう。
**********


_________________________________    ー以上太字、色文字全てこちらで加工しましたー

「戦争はもうやめよう/戦争はもういらない」・・・
「no more war とかpeace」とどこが違うのでしょうか。

やめよう・・・ということは
もうやっている戦争をやめよう・・・
アメリカがやっている戦争をやめよう・・・
に繋がるってことでしょうか?
そんなことまで禁止するってどういうこと?
もう日本は民主主義ではないですね。

平和を求める最高のことばなのに!!!

「自由」を声高に叫んでるアメリカが「戦争」して
その子分の日本には、こんなチッチャな自由もない。
こんな狂った世の中なんかリセットしたいよ。
少なくともブッシュ大統領誕生まえまでに。
いっそのこと明治維新に戻してもいいかな~個人的には。(笑)

なにが放送禁止ですか!?

考えてみれば、もっと不思議な放送禁止用語もある。
「気○ガイ」だって「クレイジー」はいいらしい。
あ~なるほど~英語はいいってことか!?
英語ができない日本人は・・・
「crazy」も「no more war 」もストレートに聞こえない。
これってとっても恥ずかしいことなんですけど~。

しかっし、いったいこれを決めるのは誰なんですかね?
これも閉鎖的なところで増やしたり減らしたりしてるんですか?
もっと普通の解釈ができる人たちを呼んでくれませんか。

たいだい偏った思考のエライさんが3人くらいで決めてるに違いない。(笑)
教育委員会だって若い人はいなくて「イイ子にして引退した先生たち」
が多いって現役の教師が言ってたな~年齢も思いっきり偏ってるね。
拡大解釈って便利なものだよね~。

恋愛バージョンの「お友だち」みたいなもんか。(爆)
そうそう「お友だち」も便利なことばのベスト3には入る。うんうん。
私はよくわかんないんだけど、私の本物の友だちがね・・・って
またまた横道のスイッチが入りそうだから元に戻さなきゃ~。
こんなのそれこそ体制に影響ないしね。(笑)

・・・でね、なんでもかんでも拡大解釈なのよ。
拡大解釈で自衛隊があんな遠い外国までも行けちゃうんだから。
「教員免許」ってのもきっとエライさんに都合が悪い良い先生を
拡大解釈でいっくらでもやめさせることが出来るってわけよ。

考えてみれば、政府くらいこれを便利に使ってる人たちもいないだろうね~。
便利でいいやねぇ~。

日本国民はおとなしい。いや意識が低いともいうのかな?

たけしじゃないけど・・・


放~っておくと自分の息子が戦争に行くことになりますよ~!!!


_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在  2位です♪ ありがとう~♪^^

人気blogランキング
   本当に感謝です♪みなさんのおかげで 7位 です♪^^
一人でも多くのかたに伝えるために応援よろしく。 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】



これがまさに 「ニュース」 です!!!

「ニュース」・・・時事というのは真偽以前のことじゃないんですか???

今日の午前中にアップされた「らくちんランプ」 スパイラルドラゴンさん
のエントリーを、またまたそのまま転載します。

__________________________________________________________
◆ らくちんランプ  Posted by スパイラルドラゴン at 09:13 (2006年11月10日)
日本外国特派員協会で行われた藤田東吾社長の記者会見の報告(その2)
 ー以下ドラゴンさんの文転載ー

2006年11月9日の午後、イーホームズの藤田東吾社長が、日本外国特派員協会で行った記者会見の様子を撮影したビデをを、YouTubeにアップしました。

今日は、一つだけ私からのお願いがあるのですが、本文を一通りお読みになってから、ビデオを見るようにして下さいませ。

尚、日本外国特派員協会での記者会見での要旨は、続きに読むに保存してあります。

◇ 藤田東吾社長日本外国特派員協会で、耐震偽装隠蔽事件の真犯人を世界に向けて告発!(1)(約10分)YouTube


◇ 藤田東吾社長日本外国特派員協会で、耐震偽装隠蔽事件の真犯人を世界に向けて告発!(2)(約10分)YouTube


◇ 藤田東吾社長日本外国特派員協会で、耐震偽装隠蔽事件の真犯人を世界に向けて告発!(3)(約10分)YouTube


◇ 藤田東吾社長日本外国特派員協会で、耐震偽装隠蔽事件の真犯人を世界に向けて告発!(4)(約10分)YouTube


◇ 藤田東吾社長日本外国特派員協会で、耐震偽装隠蔽事件の真犯人を世界に向けて告発!(5)(約10分)YouTube


◇ 藤田東吾社長日本外国特派員協会で、耐震偽装隠蔽事件の真犯人を世界に向けて告発! (6)(約10分)YouTube


◇ 藤田東吾社長日本外国特派員協会で、耐震偽装隠蔽事件の真犯人を世界に向けて告発!(7)(約5分)YouTube

 私は、社会が正常に機能する大前提は、幼い頃に「嘘をついたらダメ!」だと、家族や近所の人々から叱られた経験を忘れずに、素直な大人へと育っている人が、どれだけその社会の多くを占めてるかが、重要なポイントだと思います。

そして、一旦嘘をつくことが上手い大人を社会のトップに据えてしまうと、人々を苦しめる出来事が次々と発生します。
そして、幼い子供達が、その出来事の数々を脳幹深くに記憶してしまうと、その後長期に渡って社会の混乱が続くようになるのだと思います。
ですから、先人達は嘘つきの長を追い出す為の、「選挙」という仕組みを編み出し、社会システムに組み込んだのだと思います。
アメリカの中間選挙結果は、先日私が講演を拝聴した「副島隆彦先生」の予想通りに、アメリカ民主党が勝利し、議会での主導権が入れ替わりました。

日本でも同様の選挙結果が出ない限り、社会の混乱は今後とも長期に渡って継続することでしょう。ただし、マスコミが藤田東吾社長の訴えを、広く人々へと伝えれば、その時期が少しは早まるかもしれません。

「信じる者は救われる」という格言は、社会の混乱の一旦を担っている言葉足らずの格言だと思います。正しくは『信じるに値する者の「言幹=言葉の幹」を信じる者は救われる』だと思います。
 
私は、昨日藤田東吾社長の口から発せられた言葉は、「信じるに値する言幹」だと思います。ビデオには全編に渡って雑音が混じっていますが、藤田東吾社長が発する言幹の、ひと言一言を、じっくりと噛み締めてお聞き下さいませ。
 
さて、今日紹介するビデオをご覧になる前に、最初に断っておきたいことがあります。

それは、ビデオの全編に渡ってピントは合っていませんし、音声にデジカメのオートフォーカス駆動音が混じっている事です。撮影前に、十分なテストを行ったのですが、いざ記者会見が始り壇上に強いライトが当てられると、突然オートフォーカス機能が不安定になってしまい、どうしようもなかったのですが、記者会見の様子を途切れることなく記録することを最優先したので、不安定な状態で撮影したという経緯があります(もちろんデジカメの説明書には、この点に注意して下さいと書かれているので、メーカー側には責任はありません。私は素晴らしいデジカメだと思っています)。

どうかこの点を了解して頂いた上で、ビデオをご覧下さいませ。
また、(3)の3分58秒の所で話が途切れている部分も撮影したのですが、(5)の撮影が終了した時点でメモリーが切れた為に、急遽(2)を削除して、(6)(7)を撮影したという経緯があります。(6)(7)をご覧頂ければお判りになると思いますが、私はこの部分こそが、昨日の藤田東吾社長が行った記者会見の核心部分だったと思います。
 ー以上Posted by スパイラルドラゴンさん at 09:13
*********************************************
                      ー以下藤田社長からのメッセージ本文転載ー

The Truth shall make You Free.  

日本外国特派員協会での記者会見にて
平成18年11月9日
イーホームズ株式会社
代表取締役 藤田東吾
日本外国特派員協会の皆様

 本日は、貴協会での記者会見を開催させて頂く機会を頂き、誠にありがとう御座います。心から感謝の言葉を申し上げます。
 私は、この一年間、日本を揺るがしてきた「耐震偽装事件」を、最初に告発した者です。
 告発した当初から、私は、この事件の原因が、旧建設省の時代から行なわれてきた、「大臣認定の構造計算プログラムの問題」にあると指摘してきました。しかし、国土交通省は、自らの先輩官僚が犯したミスを隠蔽し、同時に、政治家を通じた、癒着業者との利権を死守する為に、この事件とは全く因果関係がない別件逮捕を公権力を用いて行い、少数の民間人に責任を被せて、早期に事件を終結させようとしています。
 こうした政府と国家官僚の不法行為の下、報道規制が行われ、マスコミも、事件の真実と、国民の命と財産が危険に晒されている状況を報道しておりません。そして、この事件を隠蔽しようとしています。正に、国家による、「耐震偽装隠蔽事件」と断定することが出来ます。

 およそ、近代的な民主国家であるなら断じて許されない犯罪です。この犯罪を見て見ぬ振りするなら、日本とは、国家に巣食う一部の者が組織的に独裁している国であると、国際社会の中で笑い者にされてしまいます。この状況は、およそ60数年前に、第二次世界大戦に突入した時期の、日本の間違った時代の様相を感じさせます。同じ過ちを二度と繰り返してはならないはずです。
 また、この事件は、自民党政権に大打撃を与える内容であるに関わらず、民主党は、ここに来て、耐震偽装事件を解明する為のHPを閉鎖してしまいました。ある民主党代議士の話では、民主党としても早期にこの事件を終結させたい意向と聞きました。日本国民として、全く理解できない事態です。

 私は今まで、数々の証言や事実を提示してきましたが、以下に、私が、今年の3月15日に小泉純一郎前総理大臣に送付したメールをコピーします。これは初めて、ここに公表致します。このメールを総理に送り、内閣府に電話をして、ことの火急を告げましたが黙殺され、隠蔽されました。その後私は別件逮捕で投獄されました。アパのマンションも、藤光のマンションも、偽装が隠蔽されたまま工事が進行しました。
 また、もし、この時、小泉純一郎氏が黙殺しなければ、姉歯元設計士の奥様は、名誉を失わずに、自殺することはなかったと私は思います。社会的弱者である一主婦を、自殺に追い込んだ罪と責任が、小泉純一郎氏にはあります。時の杉浦法務大臣、北側国土交通大臣、以下国交省官僚の全てに、同様の責任があるはずです。許しがたき国家的犯罪だと弾劾致します。
 その他にも、不慮の死を遂げた方が複数名いるのです。
 どうか、この現代の日本の危機を救う為、この事件の真実を、国際社会に向けて公表して頂きますよう、何卒、お力を貸して頂けますように、よろしくお願い申し上げます。

----- Original Message -----
From:
To:
Sent: Wednesday, March 15, 2006 12:02 PM
Subject: イーホームズの藤田東吾と申します

> 内閣総理大臣 小泉純一郎様
> 初めまして、私はイーホームズという会社を経営する藤田東吾と申します。
> 今般、大きな社会問題となった耐震偽装事件を世に公表した者です。
・・・(中略)
>
> 私は、この事件をなぜ公表したのかを小泉首相にお伝えしたくてメール致しました。
・・・
この事件が民間開放以前から、建築業界の闇の部分として一部の者達によって行われてきた事実。確認検査制度や大臣認定プログラム制度の不備や盲点を突いた犯罪が繰り返されてきたことを見過ごすわけにはいかなっかのです。
> 私は、民間の指定機関だからこそ公表できたと考えています。・・・
>
> 次のようなことを言う人もいます。公表したのは青すぎたのではないか?行政などなら発覚しても表に出さなかったのではないか?確かに旧態依然の社会であるならそうした通念がまかり通っていたかも知れません。私は、21世紀の日本はそんな時代であってはいけないと思います。間違ったものを間違ったものと指摘し情報公開できる社会でなければなりません。耐震偽装のような人の命や財産を無視した不法行為を世に問うことができなければ、プロ集団としての民間指定機関の意義と誇りを失うことになります。
・・・
イーホームズ株式会社 藤田東吾

 私が、時の小泉純一郎総理大臣に送付したこのメールは、国民の命の危機を伝えた、電子記録としての証拠です。そして黙殺されたのです。
 また、以上と同様のメールを、当時の杉浦正健法務大臣、北側一雄国土交通大臣、日本建築学会会長の村上周三先生(慶応義塾大学教授)、構造設計の権威である東京工業大学教授の和田章先生に送付しました。村上先生と、和田先生からは、事実解明に対する激励のメールの返信を頂きましたが、杉浦法務大臣と北側国土交通大臣は、小泉純一郎首相と同様に黙殺しました。その結果、被害は拡大し、真実の解明は隠蔽されたのです。
以上


*********************************************
2006年11月09日
日本外国特派員協会で行われた藤田東吾社長の記者会見の報告(その1)
                          ー以上転載おわりー
__________________________________________________ 
転載ですので、私も日本外国特派員協会での記者会見という事実を伝えることしかできません。これを見た人がどう感じるのか・・・。今私はそのことのほうが気になります。もちろん見るひとの判断は自由ですが・・これを見て「何事も自分とは関係ない」という発想になるのでしょうか。

まずニュースを即報道してこそのジャーナリズム。真偽はその後から経過を追って伝えていけばいい。現在起こっている出来事を世界では「ニュース」というんです。それならば、ニュースを外国のジャーナリストに頼まなければならない状況・・・はたしてこの国に本当に「言論の自由」があるのでしょうか!?


民主主義国家では、真実か否かではなく事実を報道する義務があります。
真偽は・・・ジャーナリストが判断するものではありません。



真偽よりも・・・今起こっている事実を報道してくださいよ~~~!!!


_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在 2位です♪ ありがとう~♪^^

人気blogランキング
   本当に感謝です♪^^みなさんのおかげで 7位 です♪^^
こちらからもいらして下さってますので応援よろしく。 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】

 
11月9日(木)明日のことなのでそのままアップします。
この3つのブログに下記のメッセージがアップされています。
_________________________________________________________________

◆ らくちんランプ
◆ 頑張れ藤田東吾(イーホームズ藤田東吾社長を応援します)
◆ きっこのブログ

藤田社長の最新メッセージ【日本外国特派員協会の記者会見の件】

The Truth shall make You free.    ー以下転載ー
(以下の文章、ご自由に転載ください。文責は全て私にあります。藤田東吾)2006.11.8

11/9(木)15:30 日本外国特派員協会の記者会見に際して

私は、明日(11/9)、日本外国特派員協会にて記者会見を行います。
私や有志の方々が、国民の命と財産の犠牲にしてでも自分たちの利権を死守しようとする公務員(政治家、官僚、地方公務員等)を弾劾しようとする活動を、政府による報道規制の下、日本のマスメディアは、耐震偽装事件の真犯人を報道していません。
しかし、インターネット上においては、真実の情報が報道されており、すでに多くの国民が耐震偽装事件をもたらし、それを少数の民間人の責任に押し付けて隠蔽しようとする者達が、時の首相だった、小泉純一郎以下、大臣や官僚他公務員による犯罪であることを知っています。ただ、インターネットに不慣れな多くの国民に真実を知らしめる為には、マスメディアが勇気を持って真実を伝えなければなりません。その為に、外国特派員協会で記者会見を開催してくださることになりました。

日本のマスメディア(新聞、テレビ、雑誌等)に所属する方で、この活動に賛同してくださる方は、是非明日の午後3時半から行う、外国特派員協会での記者会見に出席をお申し込みください。 to 03-3211-3161 日本外国特派員協会報道部宛て

なにとぞよろしくお願いいたします。

イーホームズ株式会社
藤田東吾


_________________________________________________________________

毎日毎日、北朝鮮といじめのニュースばかり。
それに加えて「拉致問題」を命令してまで伝えたいのか。
正直もういいよ!って感じがしてくる。
確かに「いじめ」はよくない。
でも教育基本法を変えたってなくならないよ「いじめ」は。

それよりも優先順位としては耐震偽装じゃないの?
今、地震があったらどうなるか知ってますか?
まだまだ星の数ほどあるっていうのに考えるだけで恐ろしい。

ここまで知らんぷりできるって・・・

やっぱりマスコミは腰抜けで悪魔の手先なの~~~???


_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在 2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   本当に感謝します♪^^みなさんのおかげで 7位 に上がりました。
こちらからもいらして下さってます~。 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
私は何で毎日こんなことを書いているんだろう???

こんなことを書くためにブログを始めたんだろうか。
ホントは書きたいことは他にもたくさんあるんだよね。
もっといろんなことを楽しみながら書こうって思ってたのにな~。

でも・・・
ネットで知った今の現状を思うと悠長なことを言ってられない。
いったいこれって誰のせいなのよ~!!!
ということで・・・またまた政治。(フホンイデス苦笑)

らんきーブログでの今日のエントリーで呆れる情報があった。
私のつぶやきなんかよりも何十倍も価値があるので
紹介させていただきます。ぶいっちゃん・・勝手にごめんなさい。(笑)

まずは、読んでみてください!これで安倍政権のまやかしが判ります。
こんなことは、ごくごく一部でしょうけれど・・・。

_________________________________________________________________

◆ News for the People in japan
「巨大メディアは何を誤ったか」  ジャーナリスト 魚住 昭

証言記録を独占入手!   NHK vs. 朝日新聞「番組改変」論争

「政治介入」の決定的証拠 (月刊 現代)

◇ 中川昭一、安倍晋三、松尾武元放送総局長はこれでもシラを切るのか ー以下News for the People in japan紹介記事引用ー
安倍政権誕生から 1ヶ月がたった。改憲をやり抜くとの宣言、教育基本法改正、改憲手続法(国民投票法案)など、日々がまことにめまぐるしい。
安倍総理大臣誕生時も、今も、NHK番組介入の点については、いかなるメディアも質問を一言も発することがない。
だが、この朝日新聞記者の取材テープから起こされたという一問一答をつぶさに見てほしい。
編集部は、著者魚住昭氏のご了承を得て、ここに一問一答を紹介する。
とくに、記者の人々に読んで欲しいのだが、この真実を一体どう考えるのか。
このままこのことが忘れ去られ、そのことによって政権が安住し、そして、その政権が改憲──米軍の指揮下に、世界のどこにでも軍を派遣する自由を権力者に与えることになるとき。
そのことによってもたらされる老人、女性、子ども、病者、いやあらゆる人々の不幸という災厄の責任を、メディアとそこに働く人には大きく背負うことになるのではないか。

ここに松尾元放送総局長、安倍氏、中川氏との一問一答を紹介する。


                 このあとの中身は・・・あちらで。


_________________________________________________________________

私が最近感じているのは「改革がどうのこうの・・」なんかじゃなく
日本がある一部のネオコンたちに乗っ取られるという危機感です。

人の親なら「教育」、社会人なら「年金」、老人なら「介護、福祉」などなど
人それぞれ関心事は違うと思いますが、どの分野をとったって・・・

“ いい知らせは一つもない ” ということです。

「私はそっちは関係ないから・・」なんて思っていてはいけない。
「森を見て木を見ない」教育などにも疑問を感じますが
「自分の木だけを見ている」と気付いたときには森はないかもしません。

きちんと冷静な目で国家の土台をみていきましょう。


土壌が悪ければ・・・何も育ちませんから~~~!!!

_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在 2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   本当に感謝します♪^^みなさんのおかげで 7位 に上がりました。
こちらからもいらして下さってます~。 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
■ 民主党 【委員・役員名簿】

目次
民主党 【衆議院 教育基本法など 特別委員会リスト】
民主党 【参議院 教育基本法など 特別委員会リスト】
(2006/11/21)

民主党 【参議院 農林水産委員会 議員】

民主党 【参議院 厚生労働委員会 議員リスト】



民主党 【衆議院 教育基本法 特別委員会リスト】

◆奥村 展三  ,おくむら てんぞう ,民主,衆議院,(比)近畿 ,教育基本法に関する特別委員会委員,文部科学委員会委員
http://www.okuten.com/
okumura@okuten.com
〒100-8982 東京都千代田区永田町2―1―2衆議院第二議員会館515号室
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)
〒520-3221 滋賀県湖南市三雲146-1 奥村展三後援会 湖声の会 事務所
TEL:0748-72-3883 FAX:0748-72-3884

◆野田 佳彦  ,のだ よしひこ ,民主,衆議院,千葉4 ,教育基本法に関する特別委員会委員,文部科学委員会委員
http://www.nodayoshi.gr.jp/
post@nodayoshi.gr.jp
100-8981 千代田区永田町2-2-1-441
TEL03-3508-7141 FAX03-3508-3441
274-0077 船橋市薬円台6-6-8-202 野田佳彦船橋事務所
TEL047-496-1110 FAX047-496-1222

◆牧 義夫  ,まき よしお ,民主,衆議院,愛知4 ,教育基本法に関する特別委員会委員,文部科学委員会委員
http://www.makiyoshio.jp/
サイト内フォーム「メールを送る」から
東京都千代田区永田町2-2-1 衆議員第一議員会館433号室
TEL 03-3508-7133 FAX 03-3508-3433
名古屋市南区駈上1-11-29 新瑞南ビル2階 牧義夫名古屋事務所
TEL 052-829-3001 FAX 052-829-3002

◆松本 大輔  ,まつもと だいすけ ,民主,衆議院,(比)中国 ,教育基本法に関する特別委員会委員,文部科学委員会委員
http://www.dakara-daisuke.com/
http://www.dakara-daisuke.com/mail.html
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館725号室
TEL. (03)3508-7475 FAX. (03)3508-3355
〒733-0022 広島県広島市西区天満町17-10 岩藤ビル102 松本大輔広島事務所
TEL. (082)532-7032 FAX. (082)532-7033

◆横山 北斗  ,よこやま ほくと ,民主,衆議院,(比)東北 ,教育基本法に関する特別委員会委員,文部科学委員会委員
http://webhokuto.com/
webmaster@webhokuto.com
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館 226号室
TEL:03-3508-7026 FAX:03-3508-3826
〒030-0813 青森市松原3-15-25 リバーサイド桜川壱番館3-605 
民主党青森第1区総支部・横山北斗事務所
TEL:017-721-2507 FAX:017-721-2537

◆北神 圭朗  ,きたがみ けいろう ,民主,衆議院,(比)近畿 ,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.kitagami.gr.jp/
info@kitagami.gr.jp
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館638号室
TEL : 03-3508-7638 FAX : 03-3508-3268
〒615-0062 京都府京都市右京区西院坤町103 近藤ビル1F 北神圭朗京都事務所
TEL : 075-315-3487 FAX : 075-315-3616,,,

◆土肥 隆一  ,どい りゅういち ,民主,衆議院,(比)近畿 ,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.d-wa.co.jp/doi/
g02967@shugiin.go.jp
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-2-1衆議院第一議員会館738号室
TEL:03-3508-7288 FAX:03-3593-6266
〒654-0012 神戸市須磨区飛松町3-1-6 北浜ビル本館3F どい隆一神戸事務所
TEL(078)736-4440 FAX(078)736-4470

◆中井 洽  ,なかい ひろし ,民主,衆議院,(比)東海 ,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.nakai-hiroshi.net/
info@nakai-hiroshi.net
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館533号室
TEL:03-3508-7263 FAX:03-3592-9044
〒514-0028 津市東丸之内30-9 中井洽津事務所・民主党三重第一総支部
TEL:059-224-5111 FAX:059-224-7887
〒518-0873 伊賀市上野丸之内128 共立ビル2F 中井洽伊賀事務所
TEL:0595-23-4800 FAX:0595-23-4866
〒518-0717 名張市中町370 中井洽名張事務所
TEL:0595-63-6241 FAX:0595-63-6242

◆西村 智奈美  ,にしむら ちなみ ,民主,衆議院,新潟1 ,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.chinami.net/
http://chinami.net/contact+index.htm
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館404
TEL:03-3508-7404 FAX:03-3508-3884
〒950-0903 新潟市南万代町12-5 黒井ビル1F 西村智奈美新潟事務所
TEL:025-244-1173 FAX:025-244-1183

◆羽田 孜  ,はた つとむ ,民主,衆議院,長野3 ,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.t-hata.com/
t-hata@nifty.com
〒100-8981 千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館324号室
TEL:03-3508-7324
〒386-0014 長野県上田市材木町1-1-13 羽田孜事務所
TEL:0268-22-0321,





民主党【参議院 教育基本法など 特別委員会リスト】 (2006年11月21日)

藤本 祐司(ふじもと ゆうじ)
民主,参議院,東海,静岡,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.fujimoto-yuji.org/
http://www.fujimoto-yuji.org/contents/mail.html
info@fujimoto-yuji.org;
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館508号室
TEL: 03-3508-8508 FAX: 03-5512-2508
〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町10-6 
 村上駅南ビル703 藤本祐司静岡事務所
TEL: 054-280-7604 FAX: 054-285-7993

福山 哲郎(ふくやま てつろう)
民主,参議院,近畿,京都,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.fukuyama.gr.jp/
kokkai@fukuyama.gr.jp ; f-kyoto@fukuyama.gr.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館614号
TEL: 03-3508-8614 FAX: 03-5512-2614
〒604-0861 京都市中京区烏丸通丸太町下ル大倉町207-2
 福山哲郎京都事務所
TEL: 075-213-0988 FAX: 075-213-0977
〒625-0087 京都府舞鶴市余部下1183-5
 アピス・カワイ203号 福山哲郎北部事務所
TEL: 0773-66-6123 FAX: 0773-66-6124

蓮舫 [村田 蓮舫](れん ほう)
民主,参議院,東京,東京,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.renho.jp/
info@renho.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院会館214号室
TEL: 03-3581-3111(参議院議員会館代表)

下田 敦子(しもだ あつこ)
民主,参議院,比例,比例,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.shimodaatsuko.net/
info@shimodaatsuko.net
TEL: 03-3581-3111(参議院議員会館代表)
〒036-8093 青森県弘前市城東中央4-1-10 
 下田あつこ後援会事務所
TEL: 0172-28-0055 FAX: 0172-28-0056

水岡 俊一(みずおか しゅんいち)
民主,参議院,近畿,兵庫,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員,憲法調査会委員
http://www.mizuoka.net/
shunichi_mizuoka@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館502号室
TEL: 03-3508-8502 FAX: 03-3591-0510
〒650-0004 神戸市中央区中山手通3-4-8
 大東ビル8階 水岡俊一神戸事務所
TEL: 078-334-2355 FAX: 078-334-2655

広中 和歌子(ひろなか わかこ)
民主,参議院,関東,千葉,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.hirowaka.com/
hironaka@st.rim.or.jp
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館403
TEL: 03-3508-8403 FAX: 03-3502-8817
千葉市中央区新田町 K-16ビル302
 民主党千葉県参議院選挙区第1総支部・広中和歌子事務所
TEL: 043-243-6364 FAX: 043-243-6364

林 久美子 [金井 久美子](はやし くみこ)
民主,参議院,近畿,滋賀,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.93co.jp/
hayashi@93co.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館639号室
TEL: 03-3508-8639 FAX: 03-5512-2639
〒527-0023 滋賀県東近江市八日市緑町16-13
 民主党滋賀県参議院選挙区第1総支部・林久美子事務所
TEL: 0748-20-0935 FAX: 0748-20-0936

佐藤 泰介(さとう たいすけ)
民主,参議院,東海,愛知,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.sato-taisuke.com/
taisuke_sato@sangiin.go.jp
参議院議員会館411号室
TEL: 03-3508-8411 FAX: 03-5512-2411
〒462-0845 名古屋市北区柳原3-4-2 佐藤泰介柳原事務所
TEL: 052-981-3101 FAX: 052-981-3201
〒442-0051 豊川市中央通4-68 佐藤泰介三河事務所
TEL/FAX: 0533-83-6566 FAX/TEL: 0533-83-6566

櫻井 充(さくらい みつる)
民主,参議院,東北,宮城,2010/7/25
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.dr-sakurai.jp/
mitsuru_sakurai@sangiin.go.jp
参議院議員会館324号室
TEL: 03-3508-8324 FAX: 03-5512-2324
〒980-0011 仙台市青葉区一番町2-8-18-5F 櫻井充事務所
TEL: 022-723-4077 FAX: 022-723-4088

鈴木 寛(すずき かん)
民主,参議院,東京,東京,2007/7/28
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.suzukan.net/
info@suzukan.net
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館635号室
TEL: 03-3508-8635 FAX: 03-5512-2635

神本 美恵子(かみもと みえこ)
民主,参議院,比例,比例,2007/7/28
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.kamimoto-mieko.net/
mieko_kamimoto@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館421号室
TEL: 03-3508-8421 FAX: 03-3508-0010

西岡 武夫(にしおか たけお)
民主,参議院,比例,比例,2007/7/28
教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.nishioka-takeo.com/
nishioka2424@ace.ocn.ne.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館542号室
TEL: 03-3508-8542 FAX: 03-5512-2542

******

関東、東海、甲信越、東京

今泉 昭(いまいずみ あきら)
民主,参議院,関東,千葉,2007/7/28,
参議院幹事長(民主党),,,
総務委員会委員,,,,,,,,,,国家基本政策委員会委員,,,,,,,,,
北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会委員,,,,,,,,,
akira_imaizumi@sangiin.go.jp,,
TEL: 03-3581-3111(参議院議員会館代表)

広中 和歌子(ひろなか わかこ)
民主,参議院,関東,千葉,2010/7/25,
文教科学委員会委員 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,
経済・産業・雇用に関する調査会会長 ,,,,,
http://www.hirowaka.com/,hironaka@st.rim.or.jp,
東京都千代田区永田町2-1-1 
参議院議員会館403
TEL: 03-3508-8403 FAX: 03-3502-8817
千葉市中央区新田町 K-16ビル302 
民主党千葉県参議院選挙区第1総支部・広中和歌子事務所
TEL: 043-243-6364 FAX: 043-243-6364

島田 智哉子(しまだ ちやこ)
民主,参議院,関東,埼玉,2010/7/25,,,,,,,,,
厚生労働委員会委員,,,,,,予算委員会委員,,,,,,,
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会委員,,,,,
少子高齢社会に関する調査会委員,,,,
http://www.chako-chan.jp/
info@chako-chan.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館718号
TEL: 03-3508-8718
FAX: 03-5512-2718
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-2-1-103
TEL: 048-823-3591,FAX: 048-823-3592

山根 隆治(やまね りゅうじ)
民主,参議院,関東,埼玉,2007/7/28,,,
環境委員会委員,,,,,,,,
沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員,,,,,,,,,,
http://www.r-yamane.com/
info@r-yamane.com ; ryuuji_yamane01@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 
参議院議員会館707号室
TEL: 03-3581-3111(代表)FAX: 03-5512-2707
〒350-0014 埼玉県川越市古市場427-1
 山根隆治川越事務所
TEL: 049-230-1350,FAX: 049-230-1351

谷 博之(たに ひろゆき)
民主,参議院,関東,栃木,2007/7/28,,,,,,,,,,
農林水産委員会委員,,,,,,,,,,,,
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会委員
http://www.tani-hiroyuki.com/
info@tani-hiroyuki.com
参議院議員会館331号室
TEL: 03-3508-8331 FAX: 03-5512-2331
栃木県宇都宮市桜4-6-5  谷ひろゆき宇都宮事務所
TEL: 028-622-1550 FAX: 028-643-2802

簗瀬 進(やなせ すすむ)
民主,参議院,関東,栃木,2010/7/25,,,,,
法務委員会理事 ,,,,,,,,,,,,,,懲罰委員会委員
憲法調査会幹事 ,,,
http://www.s-yanase.com/
QZF03141@nifty.ne.jp ; webmaster@s-yanase.com
東京都千代田区永田町2の1の1
 参議院議員議員会館334号室
TEL: 03-3508-8334 FAX: 03-3593-8567
栃木県宇都宮市松が峰1の1の16 簗瀬進栃木事務所
TEL: 028-633-5421,FAX: 028-636-1017

浅尾 慶一郎(あさお けいいちろう)
民主,参議院,関東,神奈川,2010/7/25,,,,,,
外交防衛委員会理事,,,,,,,,,予算委員会委員,,,,,
http://www.asao.net/
info@asao.net
参議院議員会館711号室
TEL: 03-3508-8711 FAX: 03-5512-2711
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-15-4
 ビッグシップビル1F 浅尾慶一郎事務所
TEL: 0467-47-5682 FAX: 0467-47-5626
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-1-24
エクラン鎌倉101 浅尾慶一郎事務所
TEL: 0467-47-5682 FAX:0467-47-5626

千葉 景子(ちば けいこ)
民主,参議院,関東,神奈川,2010/7/25,,,,,
法務委員会委員,,,,,,,,,,,,行政監視委員会委員,,,
憲法調査会委員,,,
http://www.keiko-chiba.com/
keiko_chiba@sangiin.go.jp ; tomato@cyberoz.net
参議院議員会館412号室
TEL: 03-3508-8412 FAX: 03-5512-2412
〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町1-7 東ビル3F
 民主党神奈川県参議院選挙区
第2総支部横浜事務所・ちば景子後援会
TEL: 045-212-3064 TEL: 045-212-2525 FAX: 045-201-8188

富岡 由紀夫(とみおか ゆきお)
民主,参議院,関東,群馬,2010/7/25,,,,,,,
財政金融委員会委員,,,,,,,,,,,議院運営委員会委員,,,
政府開発援助等に関する特別委員会理事
国際問題に関する調査会委員,,,,,,
http://www.tomioka-yukio.net/「ご意見・ご要望」から
〒100-8962 千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館615号室
TEL: 03-3508-8615 FAX: 03-5512-2615
〒370-0851 群馬県高崎市栄町2-10 きむらビル
 民主党群馬県参議院選挙区第2総支部・富岡ゆきお高崎事務所
TEL: 027-345-7333 FAX: 027-326-7323

郡司 彰(ぐんじ あきら)
民主,参議院,関東,茨城,2010/7/25
参議院国会対策委員長(民主党),,内閣委員会委員,,,
国家基本政策委員会委員,,,,,,,,,,,,,,,,,
http://www.gunji-akira.com/
akira_gunji@sangiin.go.jp ; gunji-akira@herb.ocn.ne.jp
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館626号室
TEL: 03-3508-8626 FAX: 03-5512-2626
茨城県水戸市南町3-1-5 神永ビル1F 
郡司彰事務所・民主党茨城県参議院選挙区第2総支部
TEL: 029-228-9565,FAX: 029-228-1774,,,,,,,,,,,,

小林 元(こばやし もと)
民主,参議院,関東,茨城,2007/7/28,,,,,
環境委員会委員,,,,,,,災害対策特別委員会委員,,,,,,
経済・産業・雇用に関する調査会委員,,,,,
http://www5.plala.or.jp/kobayashimoto/
moto-k@coral.plala.or.jp ; moto_kobayashi@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院会館435号室
TEL: 03-3508-8435 
TEL: 03-3581-3111 内線5435 FAX: 03-5512-2435
〒310-0021 茨城県水戸市南町2-6-37木村ビル 小林元水戸事務所
TEL: 029-226-7158,FAX: 029-226-7055,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

福山 哲郎(ふくやま てつろう)
民主,参議院,近畿,京都,2010/7/25,,,,,,,,,,,,,
環境委員会理事 ,,予算委員会委員,,,,,,,
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会委員,,,
http://www.fukuyama.gr.jp/
kokkai@fukuyama.gr.jp ; f-kyoto@fukuyama.gr.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館614号
TEL: 03-3508-8614 FAX: 03-5512-2614
〒604-0861 京都市中京区烏丸通丸太町下ル大倉町207-2
 福山哲郎京都事務所
TEL: 075-213-0988 FAX: 075-213-0977
〒625-0087 京都府舞鶴市余部下1183-5
 アピス・カワイ203号 福山哲郎北部事務所
TEL: 0773-66-6123 FAX: 0773-66-6124,,,,,,,,,,,,,

松井 孝治(まつい こうじ)
民主,参議院,近畿,京都,2007/7/28,,,
内閣委員会委員,,,,,,,,,,,,,決算委員会理事 ,,,
http://www.matsui21.com/
info@matsui21.com
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館 613号室
TEL: 03-3508-8613 FAX: 03-5512-2613
〒604-8141 京都市中京区蛸薬師通高倉西入泉正寺町334番地
 日昇ビル5F 松井こうじ京都事務所
TEL: 075-213-6648 FAX: 075-213-6645,,,,,,,,,,,,,,

辻 泰弘(つじ やすひろ)
民主,参議院,近畿,兵庫,2007/7/28,,,,,,,,,
厚生労働委員会委員,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
http://yasuhiro-tsuji.jp/
info@yasuhiro-tsuji.jp ; kobe@yasuhiro-tsuji.jp
yasuhiro_tsuji@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町 2-1-1
参議院議員会館 402号室
TEL: 03-3508-8402 FAX: 03-5512-2402
〒650-0004 神戸市中央区中山手通 3-12-5
 松田山手ビル 2F
TEL: 078-230-8824 FAX: 078-230-8825,,,,,,,,,,,,

水岡 俊一(みずおか しゅんいち)
民主,参議院,近畿,兵庫,2010/7/25,,,,,,,,
文教科学委員会委員 ,,,,,,,,,,議院運営委員会委員
災害対策特別委員会理事 ,,,,,,,,憲法調査会委員,,,
http://www.mizuoka.net/
shunichi_mizuoka@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館502号室
TEL: 03-3508-8502 FAX: 03-3591-0510
〒650-0004 神戸市中央区中山手通3-4-8 
大東ビル8階 水岡俊一神戸事務所
TEL: 078-334-2355,FAX: 078-334-2655,,,,,,,,,,,,

尾立 源幸(おだち もとゆき)
民主,参議院,近畿,大阪,2010/7/25,,,,,,,
財政金融委員会委員,,,,,,,,,,,議院運営委員会委員
経済・産業・雇用に関する調査会委員,,,,,
http://www.odachi.com/
info@odachi.com
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館430号室
TEL: 03-3508-8430 FAX: 03-5512-2430 
〒540-0035 大阪市中央区釣鐘町2-4-17
 ニュー大阪ビルディング213号 
民主党大阪府参議院選挙区第三総支部・尾立源幸大阪事務所
TEL: 06-6920-4080,FAX: 06-6920-4118,,,,,,,,,,,,,,,,

山本 孝史(やまもと たかし)
民主,参議院,近畿,大阪,2007/7/28,,,,,,,,,
厚生労働委員会委員,,,,,,,,,,懲罰委員会委員,,,
http://www.ytakashi.net/
office@ytakashi.net
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1参議院議員会館431
TEL: 03-3508-8431 FAX: 03-3581-7610
〒540-0033 大阪市中央区石町2-1-7
 天満橋グリーンコーポラス514 山本たかし大阪事務所
TEL: 06-6943-1521 FAX: 06-6943-1526,,,,,,,,,,,,,

前川 清成(まえかわ きよしげ)
民主,参議院,近畿,奈良,2010/7/25,,,,,
法務委員会委員,,,,,,,,,,予算委員会委員,,,,,
少子高齢社会に関する調査会委員,憲法調査会幹事 ,,,
http://www.maekawa-kiyoshige.net/
maekawa@maekawa-kiyoshige.net
〒100-8962 東京都千代田区永田町2丁目1番1号 
 参議院議員会館712号室
TEL: 03-3508-8712 FAX: 03-5512-2712
〒630-8013 奈良市三条大路1丁目1番90号
 奈良セントラルビルディング203号室
 前川清成奈良事務所
TEL: 0742-32-3366 FAX: 0742-32-3377,,,,,,,,,,

林 久美子 [金井 久美子](はやし くみこ)
民主,参議院,近畿,滋賀,2010/7/25,,,,,,,,
文教科学委員会委員 ,,,,,,,,,,議院運営委員会委員
北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事 ,,,
http://www.93co.jp/
hayashi@93co.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館639号室
TEL: 03-3508-8639 FAX: 03-5512-2639
〒527-0023 滋賀県東近江市八日市緑町16-13
 民主党滋賀県参議院選挙区第1総支部・林久美子事務所
TEL: 0748-20-0935 FAX: 0748-20-0936,,,,,,,,,,,,,

輿石 東(こしいし あずま)
民主,参議院,甲信越,山梨,2010/7/25
参議院議員会長(民主党),,,,,国土交通委員会委員,,
国家基本政策委員会委員,,,,,,,政治倫理審査会委員
http://www.k-azuma.com/
azuma_koshiishi@sangiin.go.jp
参議院議員会館215号室
TEL: 03-3508-8215 FAX: 03-3593-6710
〒400-0031山梨県甲府市丸の内3-9-7 輿石東甲府事務所
TEL: 055-224-5414 FAX: 055-228-7604,,,,,,,,,,,,

北澤 俊美(きたざわ としみ)
民主,参議院,甲信越,長野,2010/7/25,,,,,,,,,,,,
国土交通委員会委員,,国家基本政策委員会理事 ,,
政治倫理審査会委員,,,,,,,,
http://kitazawatoshimi.jp/
t-kitazawa@beach.ocn.ne.jp 
toshimi_kitazawa@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
TEL: 03-3508-8510  FAX: 03-3503-3889
〒380-0936 長野市中御所岡田102-28 北沢俊美長野事務所
TEL: 026-236-1515 FAX: 026-234-2342,,,,,,,,,,,,,,

羽田 雄一郎(はた ゆういちろう)
民主,参議院,甲信越,長野,2007/7/28,,,,,,,,,,,,
国土交通委員会委員,,,,,,,,災害対策特別委員会委員,,,
少子高齢社会に関する調査会委員,,,,
http://www.y-hata.jp/
yuuichiro_hata@sangiin.go.jp ; mail@y-hata.net
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館525号室
TEL: 03-3508-8525 FAX: 03-3507-0066
長野県上田市材木町1-1-13 羽田雄一郎上田事務所
TEL: 0268-22-0321 FAX: 0268-27-8107,,,,,,,,,,,,,

芝 博一(しば ひろかず)
民主参議院,東海,三重,2010/7/25,,,,
総務委員会委員,,,,,,,,,,,予算委員会理事 ,,,,,
憲法調査会委員,,,
http://www.shiba-hirokazu.com/
hirokazu_shiba01@sangiin.go.jp
shiba-mie@orion.ocn.ne.jp
〒100-8963 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館230号室
TEL: 03-3508-8230 FAX: 03-5512-2230
〒513-0809 三重県鈴鹿市西条6丁目39 中島ビル2階
 芝ひろかず三重事務所
TEL: 0593-81-5500 FAX: 0593-84-3900,,,,,,,,,,,,,

高橋 千秋(たかはし ちあき)
民主,参議院,東海,三重,2007/7/28,,,,
総務委員会委員,,,,,,,,,,,,決算委員会委員,,,,,,,,,
http://www.chiaki.gr.jp/
chiaki_takahashi@sangiin.go.jp
http://www.chiaki.gr.jp/form.html
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館540号室
TEL: 03-3508-8540 FAX:03-5512-2540
〒514-0027 三重県津市大門4-3番地 岡半ビル2階
 民主党三重県参議院選挙区第2総支部・
 高橋千秋三重県事務所
TEL: 059-213-4123 FAX: 059-213-4125,,,,,,,

平田 健二(ひらた けんじ)
民主,参議院,東海,岐阜,2007/7/28,,,,,,
環境委員会委員,,,,,議院運営委員会委員,,,,,,
http://www.netlaputa.ne.jp/~ken2net/
kenji_hirata@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館332号室
TEL: 03-3508-8332 FAX: 03-5512-2332
〒500-8184 岐阜県岐阜市西駒爪町14番地
 民主党岐阜県参議院選挙区第1総支部・
平田けんじ後援会事務所
TEL: 058-263-4859 TEL: 058-263-7888
FAX: 058-263-6920,,,,,,,,,,,,,,,,,,

山下 八洲夫(やました やすお)
民主,参議院,東海,岐阜,2010/7/25,,,,,,,
国土交通委員会理事 ,,,,,,,,,,
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会理事
政治倫理審査会委員
http://homepage3.nifty.com/yamashitayasuo/
yasuo_yamashita@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館218号室
TEL: 03-3508-8218 FAX: 03-5512-2218
〒509-9131 岐阜県中津川市千旦林1511-85
 山下八洲夫中津川事務所
TEL: 0573-68-8411 FAX: 0573-68-8413 ,,,,,,,,,,,

大塚 耕平(おおつか こうへい)
民主,参議院,東海,愛知,2007/7/28,,,,,,,
財政金融委員会委員,,,,,国際問題に関する調査会理事
http://www.oh-kouhei.org/
kouhei@oh-kouhei.org
参議院議員会館705号室
TEL: 03-3508-8705 FAX: 03-5512-2705
〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通9丁目19番地
 大塚耕平事務所
TEL: 052-757-1955 FAX: 052- 751-8113,,,,,,,,,,,

佐藤 泰介(さとう たいすけ)
民主,参議院,東海,愛知,2010/7/25,,,,,,,,
文教科学委員会理事 ,,,,,,,,懲罰委員会委員,,,,,
http://www.sato-taisuke.com/
taisuke_sato@sangiin.go.jp
参議院議員会館411号室
TEL: 03-3508-8411 FAX: 03-5512-2411
〒462-0845 名古屋市北区柳原3-4-2 佐藤泰介柳原事務所
TEL: 052-981-3101 FAX: 052-981-3201
〒442-0051 豊川市中央通4-68 佐藤泰介三河事務所
TEL:/FAX: 0533-83-6566 FAX:/TEL: 0533-83-6566,,,,

榛葉 賀津也(しんば かづや)
民主,参議院,東海,静岡,2007/7/28,,,,,,
外交防衛委員会委員,,,,,,災害対策特別委員会委員,,,,,
http://www.k-shimba.com/
kazuya_shimba01@sangiin.go.jp ; go@k-shimba.com
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館742号室
TEL: 03-3508-8742 FAX: 03-5512-2790
〒436-0022 静岡県掛川市上張862-1 FGKビル
 しんば賀津也掛川事務所
TEL: 0537-62-3355 FAX: 0537-62-3356,,,,,,,,,,,,

藤本 祐司(ふじもと ゆうじ)
民主,参議院,東海,静岡,2010/7/25,,,,,,,,,,,,
国土交通委員会理事 ,,,,決算委員会委員,,,,,
沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員,,,,,
経済・産業・雇用に関する調査会委員,,,,,
http://www.fujimoto-yuji.org/
http://www.fujimoto-yuji.org/contents/mail.html
info@fujimoto-yuji.org 
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館508号室
TEL: 03-3508-8508 FAX: 03-5512-2508
〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町10-6
 村上駅南ビル703 藤本祐司静岡事務所
TEL: 054-280-7604 FAX: 054-285-7993,,,,,,,,,,,,,

岡崎 トミ子(おかざき とみこ)
民主,参議院,東北,宮城,2007/7/28,,,,,,,,,,,,,
環境委員会委員,,,,行政監視委員会委員,,,,,,,,
http://www1.ocn.ne.jp/~okatomi/
http://www.pathos.ne.jp/%7Eokatomi/mail/index.html
tokazaki@blue.ocn.ne.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館314号
TEL: 03-3508-8314 FAX: 03-5512-2314
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4-4-4-505
 岡崎トミ子仙台事務所
TEL: 022-221-9065 FAX: 022-213-1264,,,,,,,

櫻井 充(さくらい みつる)
民主,参議院,東北,宮城,2010/7/25,,,,,,,,,
厚生労働委員会理事 ,,,,,行政監視委員会委員,,,,,
http://www.dr-sakurai.jp/
mitsuru_sakurai@sangiin.go.jp
参議院議員会館324号室
TEL: 03-3508-8324 FAX: 03-5512-2324
〒980-0011 仙台市青葉区一番町2-8-18-5F
 櫻井充事務所
TEL: 022-723-4077 FAX: 022-723-4088,,,,,,,,,,,

主濱 了(しゅはま りょう)
民主,参議院,東北,岩手,2010/7/25,,,,,,,,,,
農林水産委員会委員,,,,,予算委員会委員,,,,,,
沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事 ,,,,
少子高齢社会に関する調査会委員,,,,
http://www.shuhama.com/
shuhama@cocoa.ocn.ne.jp
TEL: 03-3581-3111(参議院議員会館代表),,
〒020-0172 岩手県岩手郡滝沢村鵜飼字向新田7-61
 主浜りょう後援会・民主党岩手県参議院選挙区第2総支部
TEL: 019-699-1511 FAX: 019-699-1513,,,,,,,,

平野 達男(ひらの たつお)
民主,参議院,東北,岩手,2007/7/28,,,,,,,
財政金融委員会委員,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
http://www.tatuo.jp/
hirano@tatuo.jp ; tatsuo_hirano@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館237号室
TEL: 03-3508-8237 FAX: 03-5512-2237 
〒020-0022 岩手県盛岡市大通3-1-24第三菱和ビル5階
 平野達男盛岡事務所
TEL: 019-623-6923 FAX: 019-623-6922,,,,,,,,,,,,,

佐藤 雄平(さとう ゆうへい)
民主,参議院,東北,福島,2010/7/25,,,,,,,,,,
 参議院議員会館702号室
TEL: 03-3508-8702 FAX: 03-5512-2702
〒963-8014 福島県郡山市虎丸町4-5 佐藤雄平郡山事務所
TEL: 024-936-3636 FAX: 024-936-3635,,,,,,,,,,,,,,

和田 ひろ子 [和田 洋子](わだ ひろこ)
民主,参議院,東北,福島,2007/7/28,,,,,,,,,,
農林水産委員会理事 ,,,,,,,,,,,,
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会委員,,
経済・産業・雇用に関する調査会理事 ,,,,,
http://www.wada-hiroko.org/
hiroko_wada@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町参議院議員会館509号室
TEL: 03-3508-8509(直通) FAX: 03-5512-2509
〒965-0873 福島県会津若松市追手町5-24
 和田ひろ子事務所(民主党福島県第4区総支部)
TEL: 0242-29-2622 FAX: 0242-29-2622,,,,,,,,,,,,,

田名部 匡省(たなぶ まさみ)
民主,参議院,東北,青森,2010/7/25,,,,,,,,,,,,
国土交通委員会委員,,,,,行政監視委員会委員,,,,,,
http://www.tanabu.info/
http://www.tanabu.info/toiawase.html
masami_tanabu@sangiin.go.jp
 参議院議員会館504号室
TEL: 03-3508-8504 FAX: 03-3593-0341
〒031-0088青森県八戸市岩泉町4-7 たなぶまさみ八戸事務所
TEL: 0178-45-5215 FAX: 0178-45-8373,,,,,,,,,,,

小川 敏夫(おがわ としお)
民主,参議院,東京,東京,2010/7/25,,,,,,,,,,
農林水産委員会理事 ,,,,,予算委員会委員,,,,,,
政府開発援助等に関する特別委員会委員,,,,
憲法調査会委員,,,
http://www.ogawatoshio.com/
info@ogawatoshio.com ; toshio_ogawa@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院議員会館628号室
TEL: 03-3508-8628 FAX: 03-3593-0577
〒176-0001 練馬区練馬1-4-4-402
 小川敏夫事務所・民主党東京都参議院選挙区第1総支部
TEL: 03-3992-9808 FAX: 03-3992-9808,,,,,,,,,,,,

鈴木 寛(すずき かん)
民主,参議院,東京,東京,2007/7/28,,,,,,,,
文教科学委員会委員 ,,,,,,,行政監視委員会委員,,,
http://www.suzukan.net/
info@suzukan.net
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館635号室
TEL: 03-3508-8635 FAX: 03-5512-2635,,,,,,,,,,,,,

蓮舫 [村田 蓮舫](れん ほう)
民主,参議院,東京,東京,2010/7/25,,,,,,,,
文教科学委員会理事 ,,,,,,,予算委員会委員,,,
少子高齢社会に関する調査会委員,,,,
http://www.renho.jp/,info@renho.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
 参議院会館214号室
TEL: 03-3581-3111(参議院議員会館代表),,,,,,,,,


********************************************************

民主党 【参議院 農林水産委員会 議員】

◆小川 勝也,おがわ かつや,民主,参議院,北海道,農林水産委員会理事
http://www.ogawa-k.net/
info@ogawa-k.net ; katsuya_ogawa@sangiin.go.jp
〒100-8962 千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館226号室
TEL 03-3508-8226 FAX 03-5512-2226
〒060-0003 札幌市中央区北3条西1丁目サンワビル4階 小川勝也北海道事務所
TEL 011-251-5558 FAX 011-251-5577

◆小川 敏夫,おがわ としお,民主,参議院,東京,農林水産委員会理事
http://www.ogawatoshio.com/
info@ogawatoshio.com ; toshio_ogawa@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館628号室
TEL 03-3508-8628
〒176-0001 練馬区練馬1-4-4-402 小川敏夫事務所・民主党東京都参議院選挙区第1総支部
TEL 03-3992-9808

◆郡司 彰,ぐんじ あきら,民主,参議院,茨城,農林水産委員会
http://www.gunji-akira.com/
akira_gunji@sangiin.go.jp ; gunji-akira@herb.ocn.ne.jp
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館626号室
TEL : 03-3508-8626 FAX : 03-5512-2626
茨城県水戸市南町3-1-5 神永ビル1F 郡司彰事務所・民主党茨城県参議院選挙区第2総支部
TEL : 029-228-9565 FAX : 029-228-1774

◆主濱 了,しゅはま りょう,民主,参議院,岩手,農林水産委員会
http://www.shuhama.com/
shuhama@cocoa.ocn.ne.jp
TEL:03-3581-3111(参議院議員会館代表)
〒020-0172 岩手県岩手郡滝沢村鵜飼字向新田7-61
 主浜りょう後援会・民主党岩手県参議院選挙区第2総支部
TEL 019-699-1511 FAX 019-699-1513

◆ツルネン マルテイ [弦念 丸呈],つるねん まるてい,民主,参議院,比例,農林水産委員会
http://www.tsurunen.net/
marutei@tsurunen.net ; marutei_tsurunen@sangiin.go.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館235号室
Tel.03-3508-8235(直通) Fax.03-5512-2235
〒259-0312 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1321 ツルネン事務所
Tel.0465-62-0066 Fax.0465-62-0222

*********************************************************

民主党 【参議院 厚生労働委員会 議員リスト】

◆津田 弥太郎,つだ やたろう,民主,参議院,比例,厚生労働委員会理事
http://www.yataro.jp/
http://www.yataro.jp/FormMail/sample_a.html
TEL:03-3581-3111(参議院議員会館代表)
TEL:03-3508-8505 FAX:03-3508-9160

◆円 より子 [山崎 順子],まどか よりこ,民主,参議院,比例,厚生労働委員会理事
http://www.madoka-yoriko.jp/
yoriko_madoka@sangiin.go.jp ; info@madoka-club.jp
TEL:03-3581-3111(参議院議員会館代表)
〒102-0082 東京都千代田区一番町4-42 6F がんばれ円より子クラブ
TEL:03-3261-1835 FAX:03-3261-1836

◆朝日 俊弘,あさひ としひろ,民主,参議院,比例,厚生労働委員会
toshihiro_asahi@sangiin.go.jp
〒100-8962 参議院議員会館618号室
TEL 03-3508-8618 FAX 03-5512-2618

◆足立 信也,あだち しんや,民主,参議院,大分,厚生労働委員会
http://www.adachishinya.com/
info@adachishinya.com
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館425号
TEL 03-3508-8425
FAX 03-5512-2425
〒879-7761 大分市中戸次6126-1 足立信也事務所
TEL 097-548-8484 FAX 097-548-8400

◆島田 智哉子,しまだ ちやこ,民主,参議院,埼玉,厚生労働委員会
http://www.chako-chan.jp/
info@chako-chan.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館718号
TEL : 03-3508-8718
FAX : 03-5512-2718
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-2-1-103
TEL : 048-823-3591
FAX : 048-823-3592

◆下田 敦子,しもだ あつこ,民主,参議院,比例,厚生労働委員会
http://www.shimodaatsuko.net/
info@shimodaatsuko.net
TEL:03-3581-3111(参議院議員会館代表)
〒036-8093 青森県弘前市城東中央4-1-10 下田あつこ後援会事務所
TEL(0172)28-0055
FAX(0172)28-0056

◆家西 悟,いえにし さとる,民主,参議院,比例,厚生労働委員会
http://www.ienishi.gr.jp/
http://www.ienishi.gr.jp/mail/index.html
TEL:03-3581-3111(参議院議員会館代表)
〒330-0842 埼玉県さいたま市大宮区浅間町2-45-1 大宮TK ビル2F
TEL 048-647-0191
FAX 048-647-019

_________________________________________________________
(以上議員の一部で完全ではありません。)

秘書課、村野瀬 玲奈です。さん作の原本から民主党を抜粋してボチボチ改行作業などしていますが、まだまだ一部です。リンクなども不充分ですみません。そして玲奈さんありがとう♪^^ (06/11/24)
教育基本法「改正」反対です!!!

とうぜん共謀罪にも反対ですが・・・



ホントに何かんがえてるんだか?クレイジーとしか言いようがない。
よほど踏ん張らないと強行突破されて阻止はできずに終わるかもしれません!もちろん猶予はあるのかもしれませんが、安倍政権はその任期中に必ずや成し遂げる決意かと思います。

なるほど♪ママダイアリー の今日のエントリーの全文です。
「みのもんたのサタデーズバッと」のご意見・ご要望の募集ページ見つけました♪

自民党の二階俊博国対委員長は5日のNHK番組で、教育基本法改正案の採決について「強行採決は絶対にしない。大事な問題なので(野党側と)妥協できる点があれば話し合っていく」と述べ、慎重に審議を進める姿勢を強調した。
 一方で、12月15日の今国会会期末をにらみ「参院で1カ月程度(同法案を)議論していただかなくてはいけない」と指摘し、11月中旬には衆院を通過させたいとの意向をにじませた。~〔共同〕 (12:49)~
*******************

う~ん?
私には良くわからないけど、いずれにしても、11月中には、改正案を採決したいわけですよね…?
となると、やっぱり、気はぬけないですね…。

メロディさんが、マスメディアが、もっと、とりあげてくれれば…と、記事にかいてらしたので、調べていたら、以下のページを見つけたので、少しでもお役に立てればと、ご紹介します。
**************************

★みのもんたのサタデーズバッとのHPのTPOページの左側「ご意見募集」のメニューをクリックすると、このページ★へ飛びます。
****************************
“みのさん、こんなことを取り上げて!”

“みのさん、こんな話があるんだけど?”

FAX:03-3583-0355
Mail: zubatto@best.tbs.co.jp

サタデーずばッとでは皆様からの情報、ご意見、ご要望をお待ちしています。
お寄せいただいたものは、番組スタッフが全て目を通し、番組に反映させて行きたいと考えています。

差し支えない範囲で、お名前、ご連絡先をお書き頂ければ幸いです。
皆様の個人情報の保護に関しては十分な配慮をさせていただきます。
(以下、詳しくは、TBSのこのページに飛んで、ご確認下さい。)
*****************************

★TBSのご意見・お問い合わせのページ★

こちらは、TBSの、以下の他の番組へメールアドレスがのってました。

イブニング・ファイブ
evening5@best.tbs.co.jp
筑紫哲也NEWS23
news23@best.tbs.co.jp
サンデーモーニング
sunday-m@best.tbs.co.jp
報道特集
houtoku@best.tbs.co.jp
*************************

ラジオ番組へのご意見
TBSラジオ
www.tbs.co.jp/radio/
list/contact.html

**************
TBSテレビ番組へのお問い合せ・ご意見(視聴者サービス部)
★お問い合せフォーム★
(このフォームからは、ハンドルネームでも、投稿できますので、投稿しやすいです♪)


_________________________________________________________________


今日はちょっと時間ないのでですが、2つ目のエントリーです。
と言ってもコピペですが‥^^;とにかく緊急ですのでヨロシク。
何かできることを一つでも思いついたらやりましょう。
今日は夜・・・意見できるマスコミに投稿しようと思っています。


も~~~腹が立つ~~~!!!
国民をバカにするのもいい加減にしろ~~~!!!



_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   みなさんのおかげで これいらは9位です。ちょっと下降気味なのでヨロシクです。(苦笑) 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】

おととい 「共謀罪と教育基本法が来週にも同時強行採決???」
を伝えたばかりなんだけど・・・

「Like a rolling bean (new) 出来事録」のRolling BeanさんからTBとコメントを頂いたので
NHKの「日曜討論」を観られなかったかたのためにまたご紹介しておこうと思う。

 ◆ Like a rolling bean (new) 出来事録
二階さん、教育基本法は「絶対」強行採決しませんか?

さきさんのエントリー で拝見したのですが、今朝の日曜討論(見そびれました…)で、二階国対委員長が、教育基本法の強硬採決は「絶対にしない」とおっしゃっていたのだそうです。

上記のエントリーにあるように、ご自身でメモされていたものなので、厳密に録画音声を起こしたり、新聞の転載ではないとのことでご理解ください。ただし、さきさんも書かれているように、最後のひとことは確実におっしゃっていることで、かつきわめて重要な内容なので、証拠としてわたしのところでも残させていただきたくお願いしたものです。


・・・ということで

◆ 内申書制度の廃止を求めます の 早瀬沙樹さんのエントリーを一部引用
2006/11/5
「“強行採決は絶対にいたしません”二階国対委員長」 教育基本法・少年法

今朝NHKの日曜討論で、後半、教育基本法を取り上げていました。
(前半の核武装発言についての討論は昼のNHKで紹介されましたが、教育基本法については、紹介されませんでした。)
出席者は各党の国対委員長でした。(国民新党は国対委員長代理。)
メモしながら見たので、メモを写します。聞き取れた部分だけで、長い発言は省略してありますが、最後の二階議員の発言は確かです。これは私たちへの「約束」ですよね。

二階議員(自民)
高木議員(民主)
穀田議員(共産)
漆原議員(公明)
重野議員(社民)
糸川議員(国民新)
アナウンサー


上記の議員とアナウンサーのやり取りが記載されていますのであちらにいって全文をご覧下さい。
そして最後に下のようなやりとりで終わっているが、はたして本当なのだろうか???

アナウンサー:今国会中に採決するのか。

二階議員:採決はするが、よく言われているような強行採決などは絶対にいたしません。話し合いは十分やる。ただ、参議院で本当は1ヶ月くらいご議論いただきたいが、もう時間がなくなっている。

アナウンサー:ということですと、やはり時間がなくなれば強行採決するのでしょうか。

二階議員:それは絶対やりません。野党のご理解は得られそうじゃありませんか。
 (太字、色文字などは私の加工です)


「強行採決はしない」ということは裏で取り引きでも?などの不信感は否めない。
「採決はするが・・」というのも気になる。
NHKで、こう公言したからと言って油断はならないと思う。

それでも強行採決を行うとなった時には、この言葉は「保険」になるはず。


天下のNHKで・・・まさか嘘はつかないですよねぇ~~~???


********************************************
追記: あんち・アンチエイジング・メロディさん
にはもっと詳しく教育基本法の改悪について書いてらっしゃいますので行ってみてください。
_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   みなさんのおかげで これいらは9位です。ちょっと下降気味なのでヨロシクです。(苦笑) 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
◆ キリスト者として今を生きる 
の starstoryさんから緊急警告エントリーのお知らせがきました。
取り急ぎ、全文そのまま掲載します。


 ▼ 共謀法・教基法同時強行採決へ? ! 

次のようなメールが配信されてきました。
共謀罪と教育基本法が来週にも同時強行採決の可能性大、ということです。
転載歓迎です。多くの方に広めて下さい。

  共謀罪強行採決情勢に突入!全力で反撃を 
《ご連絡》     2006年11月3日

破防法・組対法に反対する共同行動(新宿区西早稲田2-3-18日本基督教団気付T・F3207-1273)
すべての皆さんに、この間マスコミを使って意図的に流された「今国会共謀罪断念論」を払拭して、共謀罪強行採決阻止の闘いに全力で決起することを訴えます。
11月10日信託法採決直後の共謀罪審議入りー強行採決という流れが、一気に煮つまってきました。

1、衆院法務委員会で審議されている信託法の審議は11月10日に採決されるという見通しですが、その後の審議予定が空白になっています。また与党は、同じく継続審議となっている少年法改悪について、民主党修正案の趣旨説明入りを現在のところ拒否しています。11月10日の信託法採決以降、共謀罪の強行採決―10月24日、27日の「1時間審議ー採決」の危機に再度突入します。

2、他方、教育基本法改悪法案は、11月8日の地方公聴会が決定し、11月10日以降、採決強行情勢となります。新聞各紙では、11月10日(金)採決か、14日(火)かと書かれていますが、教育基本法改悪特別委員会は連日開催が可能にもかかわらず、これまでの経過を見ると、なぜか法務委員会審議日(火・金)と重なっています。共謀罪は春の国会の経緯からもわかるように、まともに審議していたら成立しません、審議入り―趣旨説明―採決強行を一日、短時間で終わらせるしかありません。今国会情勢下で2度の強行採決は困難です。同時採決、すなわち、教育基本法改悪法案の採決日に合わせて、共謀罪の採決日程を調整していると思われます。

3、信託法の採決直後が、教育基本法改悪と共謀罪新設の同時強行採決局面です。読売新聞を始め(こういうときに読売が登場する)朝日新聞・NHKなどが何の根拠も無く「今国会断念」と報じてきたことが、残念ながら、共謀罪反対勢力の気勢をそぐことに寄与してきました。東京新聞が「死んだふり作戦?」と報じましたが、これこそ仕組まれた国家権力による共謀です。マスコミから日弁連・国会を始め、闘う勢力が共謀罪闘争の武装解除をしつつあるこの機を狙って、強行採決の暴挙に出てこようとしていることに重大な警鐘を鳴らさなければなりません。春の「丸呑み詐欺」につづく「死んだふり作戦」~力にまかせた安部政権、3分の2与党(自公)の暴挙を絶対に許してはなりません。

4、私たちは11月10日、14日、17日- とりわけ14日の昼集会を軸に、国会前共謀罪反対闘争に全力で総決起することを強く強く訴えます。 先の10月24日、27日が第1の山場だとすると、第2のしかも決定的な山場に突入します。反対運動を始めて5年、国会に上程されて3年余、審議に入ってから1年余、これまでの力をすべて集中して、共謀罪の成立を阻止しましょう。ともに決起することを訴えます。


《共謀罪反対闘争スケジュールー■は追加方針です》

11月7日(火)■8時30分~14時 国会前ビラまき
11月9日(木)■12時~13時 院内集会 主催日弁連《会場未定》
11月10日(金)8時30分~17時 ビラまきから始まる国会前1日行動
11月14日(火)■8時30分~17時 ビラまきから始まる国会前1日行動(昼休みに集中してください)
11月17日(金)8時30分~17時 ビラまきから始まる国会前1日行動
11月23日(木・休)13時~ 都教委包囲首都圏ネットと共同行動のジョイント集会17時デモ
  会場:京橋プラザ区民館・ホール(中央区銀座1-25 都営地下鉄宝町駅5分、JR有楽町駅15分)
12月3日(日)■《一億二千万、共謀の日3》

※ 国会前行動はこの間ジョイントをしている都教委包囲首都圏ネットがサポートして連日行われている国会前ハンストの支援も行っています。積極的に国会前に来てください。
※ 今後緊急闘争方針が追加されて出てきます。そのつどお知らせしますが、この《お知らせ》を多くの方に回してください。アドレスを以下に登録してくださればそのつど送ります。
kyoudou@hanchian.org).


※上記のメールに加えて

下記URLは、共謀罪反対のファックスの送り先である衆議院法務委員会の新メンバーのアドレス、ファックス番号です。委員全員に送るお時間のない方は、理事のメンバーに送ると効果的かと思われます。
http://kyobo.syuriken.jp/iinkai.htm


さらにお時間のない方はこちらを。WEB署名です。
http://www.greenpeace.or.jp/info/
features/civil_liberty/cyberaction/

日弁連は、共謀罪について、↓のように反撃しています。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/
complicity.html



教育基本法改悪反対集会の今後のスケジュール
http://www.kyokiren.net/_action/1112

教育基本法改悪反対ファックスの送り先(特別委員会委員ファックス番号)
http://www.kyokiren.net/_misc/tokubetui

衆議院教育基本法特別委員会の与党議員全員にメッセージを送るフォームを準備しました。
「教育基本法『改正』に反対」という要請・抗議のメッセージを送って↓ください。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/actions/
kyokiho_yoto_form.htm


_________________________________________________________________

なんてことでしょうか・・・


悪魔の政府をもったことを・・・悔やむしかないの???



_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   みなさんのおかげで これいらは8位です。本当に感謝しています♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
藤田東吾社長が川崎市役所へ直訴!!!

大臣認定プログラムが悪の元凶のためか・・・
「耐震偽装事件」の行政の終結宣言後の国の対応は
「これ以降に出て来た物件は表に出さないでくれ!」だった。

これはその後 「耐震偽装政府隠蔽事件」 になったという証拠です。
耐震偽装事件で国会で追及されていた物件は氷山の一角です。
まだまだ‥全国には数しれない国の耐震偽装隠蔽物件があるんです。

それでも・・・みなさんは平気で住み続けますか???
この告発・・・人ごとだと思っていますか???
あなたにも関係あるかもしれません!!!



らくちんランプ の スパイラルドラゴンさん 撮影による直訴 YouTube 画像!
11月2日に、イーホ ームズの藤田東吾社長がエ グゼプリュート大師駅前の
計画変更の申請図書の開示を求めて、川崎市役所へと出向い たときのビデオです。
_________________________________________________________________

◆ イーホームズ藤田東吾社長川崎市役所直訴 (1)(約10分)


◆ イーホームズ藤田東吾社長川崎市役所直訴 (2)(約10分)


◆ イーホームズ藤田東吾社長川崎市役所直訴 (3)(約9分)


◆ イーホームズ藤田東吾社長川崎市役所直訴 (4)(約4分半)


◆ イーホームズ藤田東吾社長川崎市役所直訴 (5)(約9分)
(ブログを見て、アポ無しで現場取材に訪れたマスゴミとのやり取り)


藤田社長の耐震偽装政府隠蔽の告発のリンク一覧を見たいかたは・・・
◆ らんきーブログ 藤田東吾社長関連 ここまでのまとめをご覧下さい。
_________________________________________________________________

「あれ以降に出て来た物件は表に出さないでくれ!!!」・・・


自分のマンションは大丈夫!なんて妄想かもしれませんよ~!!!


_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   みなさんのおかげで 8位に入れました。本当に感謝しています♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
それじゃ~政府もテレビ局と同じってことじゃないですかぁ~!!!


「読売新聞」 の1日(昨日)の記事です。
このブログにいらっしゃるかたでも読んでない人も
いるかもしれないのでそのまま貼ることにします。 

◆ 教育改革タウンミーティングでやらせ質問、内閣府作成
 
 今年9月2日に青森県八戸市で開かれた政府の「教育改革タウンミーティング」で、内閣府などが教育基本法改正案に賛成の立場で質問するよう参加者に依頼していたことが1日の衆院教育基本法特別委員会で明らかになった。

 石井郁子議員(共産)が内閣府や青森県教育庁などが作成した文書を基に指摘し、政府もこれを認めた。

 文書は、青森県内の教育事務所と同県教育庁が、地元の中学校長あてにファクスで送った2種類。一つは「タウンミーティングの質問のお願い」として、三つの質問案を示し、そのうちの一つを質問するよう依頼している。

 もう一つの文書は「内閣府から以下のとおり発言の仕方について注意があった」として、<1>できるだけ趣旨を踏まえて自分の言葉(せりふの棒読みはさけてください)<2>「お願いされて」とか「依頼されて」と言わないで下さい(あくまで自分の意見を言っている、という感じで――などと、アドバイスしている。

 1日の委員会質疑で、内閣府の土肥原洋総括審議官は「活発な意見を促すきっかけを作る目的で参考となる資料を提供することもある」と弁明した。塩崎官房長官は同様の事例が他にもあるかどうかについて「調査をして報告する」と述べた。

(2006年11月1日19時41分 読売新聞)   
                  ー以上、太字、色文字は私の加筆ー


まったく美しくないです!!!
AbEndバナー2
安倍END・情報の宝庫!


総理・・・ いい加減にしてくださいよ~~~!!!

_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   みなさんのおかげで 8位に入れました。本当に感謝しています♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】

いつの世も・・・お坊ちゃまはワガママだ!!!^^


おそらく、ある意味「特殊な教育?」で育ったであろう安倍のお坊ちゃまに教育ってものがわかっているとはとうてい思えない。ましてや庶民のくらしにおいての教育なんて辞書にもないに決まっていし、彼にとっては国民なんて自分の家臣のそのまた下の下の「足軽」以下の「一票の紙きれ」にしか過ぎないんじゃないかな。紙切れには意思なんて存在しないんだから、黙って命令に従えばいいんだって?ジョウダンじゃないです。そんな改悪いりません!

今・・
世の中は真面目な人が自殺に追い込まれて腹黒い人がのうのうと生きている。
これが日本の現実だけど、こんなんで子供たちに何を教えるんだろうか。
「魑魅魍魎たち」 が教育を語るなんてオコガマシイってもんだ。なんて表現していいのかこれ以上の言葉がみつからない。
教育基本法改正が安倍総理のライフワークの一つらしいけれどチャンチャラおかしいです。ホントに。

醜いTOP、汚い政権をはじめとして・・・

教師は責任逃れの隠蔽体質。
行政、警察、病院・・・
何もかもがたらい回し。
どんなニュースをみても
みんなが自己を守ることで必死。


ま~みんなTOPを見習っているんだろうけど、申し訳ないけど人にものを教える人格とは思えないような人が先生をしているなんて、どうしても納得できない。

先生になって子供たちに学問や夢や心を授ける。
議員になって世の中を変える。
警察官になって国民や国を守る。
医者になって人の命を助け医学の進歩に貢献する。



子どもはそれぞれ色々な夢や志をもって大人になるけど、無垢な心で生まれた人間が何処で変わってしまうのか。その過程で醜く変われなかった人は自殺しか道はないなんて世の中狂っているとしか思えない。

私がいつも考えてしまうのは・・・人間、いつオジサンやオバサンになってしまうんだろう。その境目はいつなんだろう?なんてくだらないことなんだけど。(笑) それと同じで・・・「無垢な子ども」が、いつの日に「汚い人間」になってしまうのかって不思議に思う。人が生きるって大変だから、汚れがついてしまうのも仕方ないのかな?ホントにそうなのかな?って。

それに、人はよほど身近で何かが起こらなければ、どんな事件でも意識はいずれ風化していってしまうんだけど真面目な人が損をする社会の現実は、悪循環の極みなんだって思う。トカゲの尻尾で切られた人は損したまま、そのうち忘れ去られていくだけ。
そうすると人は学習するから自分だけはそうならないために「見て見ぬ振り」の社会になっていく。これ、とっても恐いことだと思う。


何年か前にやっていたテレビ番組で再現ドラマ仕立てで法律のことをやっていたんだけど、それは「公園のベンチで大事そうな忘れ物を見つけたらどうするか?」とうものだった。で、その時のゲストはだいたい近くの交番に届けるみたいな答えだったんだけど‥そこで「もしもつまづいてそれを壊してしまったらどうなるのか?」ってのもやっていて、ビックリしたのは「例えどんなに高価だったとしても弁償しなければならない」という法律だった。

それじゃ~拾って届けないほうがいいかもしれないってことになるんじゃない?「触らぬ神に祟りなし」ってね。出てたゲストも唖然だった。
下手に好意で触って壊したら自分が弁償することになるんだったら触らないほうがいいって思ったって不思議じゃない。もちろんその場ではそこまで考えないだろうからだいたいの人は届けるんだろうけれどね。

他にも見て見ぬ振りをしちゃいたいな~って思っちゃうことがある。

それはニセ札。ま~偽札なんてめったにあるもんじゃないのかもしれないけれど、最近はすごく多くなっているらしいから、可能性はゼロではないと思う。ニセ札に気付いて届けて、それが本物?(笑)のニセ札ならばもうそのお金は返してくれない。ま、それは当たり前なんだけど、それに相応する本物の本札も返してはくれないのだ。ようするに届け損・・ってことだ。それが1000円札ならまだいいけど10000円でも同じく戻ってはこない。考えれば当たり前の当たり前なんだけど、なんだか「しゃくぜんとしない」感がある。なんで届け出た人がソンをするのかってね。(笑)

見抜く目もないだろうから、そのまま渡しちゃう(使っちゃう)ことのほうが多いのかもしれないけど、受け取った店が気付くことだってあるし、私にもそんなことがないとは限らない。気付いたらもうきっと使うことは出来ないんだけど、そうなるとなるべくだったら気付かないでいたいって思ってしまったのでした。(苦笑)



だから人間は見て見ぬ振りのほうが何かと自分を守るうえでは都合がよいし、危険も避けられるっていうことなんだけど、それではこの世の中「夢も希望もない」ことになっちゃう。そんな風になりがちな世の中なんだけど、それでもときどき「世の中捨てたもんじゃないよね~♪」みたいなこともあるから生きていけるってもんなんですね。でもそれだってこれからはどうなってしまうのか。

本当は、子どもたちには「人間を好きになれるように」教育しなければならないと思うんだけど、最近では人を迂闊に信用しないようにと教えなければいけなくなってしまった。「人を見たら泥棒と思え」という言葉はたぶん大人になってからの意識としてだったように思う。それを今は幼稚園からそんな希望のない言葉をつかって教えなければならないなんて本当にむなしい気持ちでいっぱいになる。

私たちが子どもの頃は何も考えないで遊んでいたものだったな~。

まるでロボットを育てるような内容の教育基本法改悪の中身。今の教育基本法を改悪されてしまったら、もっともっと心のない殺伐とした思考の子どもが出来上がるに違いないし、子ども本来の「無邪気さ」の欠片もないロボットキッズになることは間違いない。未来に夢も希望もない「汚い日本」になることうけあいだ。

教育基本法の基本の「心」をはきちがえている安倍内閣には断固反対だって強く強く強く思う。

*******************************************
さっきやってたんだけど・・・

全国での履修不足の総数83743人!(テレ朝報道ステーション

過去1999年の発覚後「監視システム」を導入し実行した熊本県だけがゼロだそうだ。たった1県だけってどういうこと?他も何年も前からあったということだからこれは「意識の差」意外の何ものでもない。他の都道府県はきちんと仕事をする気がないとしか言えない。

それから・・・
◆ レイバーネット
<共謀罪見送りは誤報!~議面集会開かれる>

◆ 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
【転載歓迎】「NHKに対する国際放送命令に反対する緊急アピール」賛同のお願い


共謀罪見送りが誤報だったらもうおしまいだし、放送が国に牛耳られれば、もう真実なんて知ることができなくなる。いろいろ恐ろしい法律ができてしまったら北朝鮮や中国と変わらない国になってしまうっていうことだ。最初はそうでもないようにみえても、必ず拡大解釈という魔術によって国民を監視するようになることはマチガイナイのだ。

共謀罪。放送命令。教育基本法改悪などなど・・・
どうしてここへきて、こんなにたくさんの問題が山積みでそれが全部といっていいくらいに危ない方向に向いているのか?考えれば簡単なことだ。

やっぱり安倍政権は危険な政権なんだ!ってことよね。
これら全て、全てが安倍ん坊くんの思惑からきている。
お坊ちゃまのいいようにされてはタマラナイですよっ!



総理! 私たちの日本に平穏を返してくださ~い!!!



_________________________________________________________________

FC2blogランキング  現在2位です♪いつも応援クリックありがとうございます♪^^

人気blogランキング
   みなさんのおかげで 10位に入れました。ホントにホントに感謝です♪^^ 


「 AbEnd 」↓こっちでも‥いろんな安倍政権情報みつかるかも!?
 ◆ トラックバックピープル「安倍晋三」
 ◆ 【AbEndフォーラム】
↓さきほどの記事を訂正、削除しました!
眠くて間違えました。お騒がせしてごめんなさい。
オオボケ‥本当に失礼いたしました~!!!(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。