わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日、国会中継みて思ったのは“この人はダメだ!”って
ことだけだった。
世の中がよくならないのは何故?ってそれは、国民自身の
せい意外の何ものでもないんだってことも改めて感じた!


なんでみんな平気なのよ??なんで変えようとしないのよ~!?

政治に興味がない人って日常生活で不満はないんだろうか?
ないわけないと思うんだけど、その日々の“疑問や不満や苦労”
なんかが自然発生的に起こっているとでも思っているのかな?

結婚していれば子供だっているかもしれないし、その子供たち
が大きくなった時に危険極まりない世の中になっていても
いいのだろうか?それとも何も考えていないのか?
その何も考えない人が選挙に行って無責任に誰かに投票する。
そんなことを考えていると、なんだか空恐ろしくなる。

人間、知らないということがどんなに恐いことなのか、無知
がどんなに罪なことなのか、今の大人はもう少し真剣に考えた
ほうがいいと思う。

興味、というよりも“関心がない人”といったほうがいいの
かもしれない。だいたい政治なんて、やってる人たち意外から
すれば面白いわけないじゃない。“なんで関心があるか?”
言えば、その答えは歴然としてる。

それは“政治”という木からなる果実が、はたして“甘く美味しい実”
なのか、それとも食べると死んでしまう“毒リンゴ”なのか、
自分たち“国民の命”に切実に関係しているからに決まってるじゃないの。


私だって、そうじゃなければこんなに毎日、政治や経済などの
時事問題に関心を示すわけない。以前は私も、そんなこと全く
自分に関係ないくらいに思っていたんだし、若ければそれも
当然のことかもしれないと思う。でも、いい大人になっても
そのままじゃ、いくらなんでも恥ずかしいってもんよね。自分
の国がどうなっているのかも知らない。今ある現状が、どうして
なのか?はもっと判らないなんて‥。

最近では昔と違って、よく若い夫婦が子供連れで海外なんかに
遊びに行っている。自分の国の情勢も全く知らないのに‥
海外なんて100年早いんじゃない?他国の人に恥ずかしいわよ。
たぶん何聞かれても、何にも答えられないんだろうな~。


恥ずかしいって言えば‥
テレ朝のプパモニで「恥知らずの現場」ってコーナーがあるん
だけど、そこにはもう観るに耐えない日本人の醜態が映し出さ
れている。昔から日本人の美徳とされた「恥じる」という
気持ちは、とっくに死に絶えたのかもしれないって思う。

河川敷ゴルフのキレるオヤジなんか‥
あっまた別のスイッチが入りそうになっちゃったから^^;
本線に戻すと‥


とにかく、自分の子供たちの未来が不穏な空気に包まれようと
しているのに平気でいられる神経が解らないし、そんな親の
子供も不幸せだと思う。もっとハッキリ言えば、
自分の子供たちが戦争に行かなくちゃいけなくなるような政権の動向
に何の疑問も抱かないような親って、ちょっとおかしいんじゃないの?

って思うし、私なら、そんな親のところには絶対に生まれたくない!

それなのに思いっきり戦争大好きな安倍ん坊に、ちょっとソフト
だからって芸能人人気投票気分で自滅党に投票していいわけなの?
親だけでなく、オバアチャンたちだって今後、孫が徴兵されるかも
しれないって瀬戸際なのよ!ホントにも~~~!!!

世の中には、良し悪しにかかわらず“自分の生活にしか興味や関心
がない人”は五万といる。いやそれじゃ足りない。星の数ほどね!
“あそび”にかまけている場合じゃありませんってば~~~!!!^^;

「もはや戦後」ではなく、また「新たな戦前」になりつつあるって
ことを真剣に考えましょうよ。完全に取り返しのつかなくなる前に‥。


本当に、それでいいんですか~~~~~~???
戦争が簡単にできる国になっちゃってもいいんですか~~~???





ところで‥
私のブログでも最近流行りのブログランキングってのに参加
してますが、正直言って、あまり負けず嫌いじゃないんで
こういうランキングに一喜一憂するのは得意じゃないんだけど
それをおして参加してるのはランキングの優位にいれば少し
でも“政治の不思議”に関心をもってくれる人が1人でも増えて
くれるんじゃないかって思ったからです。もちろん私のところ
だけでなくリンクで政治ブログに行って下されば、もっと
嬉しいです。(笑)      

ということで‥今日もきてくれて嬉しいです!^^
ブログランキング ←ワンクリックして下さればもっと嬉しいです♪

   

  「 AbEnd 」で‥いろんな安倍情報みつかるかも!? トラックバックピープル「安倍晋三」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。