わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
◇子供のころ夢みた「子供だけの国」キッザニア

教育基本法がどのような港につくのか判らないなか
一方では楽しい施設もできて、時代はますます進んでいる。

「キッザニア東京」  いよいよオープン!<10月5日>

キッザニアは、こどもたちがなりたい仕事にチャレンジし
楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる
日本初のエデュテインメントタウンです。
大人のように、いろいろな仕事をすることで
キッゾ(専用紙幣)をもらい、楽しい買い物に使ったりできる。
1999年にメキシコでオープンした
キッザニアは、現地のこどもたちに大人気!

  ◇実物そっくりのお仕事体験
  ◇道具からユニホームまで臨場感たっぷり
  ◇働けば、お金が稼げる。自分で貯めたキッゾでお買い物!
  ◇キャッシュカードまで本物そっくり。
  ◇社会を体験する。学ぶ。
  ◇セキュリティは万全。安心して遊べる!
  ◇信頼と実績のシステムで安心して楽しめる。


へぇ~~~いいなぁ~~~♪今の子は・・・^^

今の子供たちは、楽しく遊べるような施設が充実している。
ウラヤマシイけれど、本当にいいのかしらね~???


少し前は、ディズニーランドが大盛況!今もかな?^^
私も数え切れないくらい行ったもんだった。
エレクトリカルパレードなんて夢のように綺麗で
“今の子供たちは幸せだな~”なんて思った。
そしてこれからも、それをしのぐような施設が次から次に‥。

子供が少ない日本は、親バカを狙って“鵜の目鷹の目”で
それこそ、社会は商売に余念がないから遊ぶことにかけては
無いものは無いところまできているのかもしれない。
ま~考えようによっちゃ、子供たちは「カモ?」なわけです。(苦笑)

今回とりあげた「キッザニア」は、社会の仕組みを知るうえでは
画期的な、しかも興味をそそられるにはこの上ない施設だと思う。
でも、考えてみると素朴な国の素朴な職業、いわゆる昔から
ある職業しかないらしいので、はたして今の子供たちがなりたい
職業がどれだけあるのかは判らないんだけどね。


もちろん、ないよりはましで、ずっと為になると思うし
私も、現在子供だったら絶対に行きたいに違いない。
いや、絶対に行っちゃうでしょ~♪♪♪^^;

でもね、このようなことよりも先に
“一番大切なことってあるんじゃないの?って思う。
人へのおもいやりや優しさなどを知らないのに‥愛国心?
“社会の仕組みの勉強”や“自分の楽しみを追求する施設”
だけを充実させても、片手落ちなような気がしてならない。

その前に、先生たちがサラリーマン化している現代では
こんなことだけを勉強していても「ライブドア事件」
のようなことが減るとはけっして思わないんだけどな~。


夢と優しさが溢れている国「DisneyLand」が出来て久しいけれど‥
とっても残酷な子供たちが増えているのは何故なんでしょうか???



子供は真っ白で生まれてくる。
だからこそ
子供への教育って恐いほど大変なこと。
やっぱり安倍政権には
そこんとこをもっと真剣に考えて欲しい!



やっぱり‥
“社会のしくみよりも人へのおもいやりのほうが先でしょ~!!!”
            
            ウラヤマシサも半分はいってるかも?ですが^^;


ブログランキング ←そうだそうだ!ってかたはクリックお願いします^^



 「 AbEnd 」で‥いろんな安倍情報みつかるかも!? トラックバックピープル「安倍晋三」
               
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。