わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
何を隠そう‥
私は昔から「ノンポリ派」そして「無党派層」の一人です^^;
って、これってホントは恥ずかしいことなのかもしれないけど。
隠しても隠し切れないから白状しておくかな~と思って‥^^;

カッコよく言えば‥いつも「ニュートラル」でいたいと思っている。
要するに、右でも左でもない!ってことです。反体制!!!
でも‥もちろん素敵な体制なら「好き好き体制」になりますよ♪

昔から、ソフトで当たりが良い人というのは、その実“裏の顔”を
もっていることが多い。かくいう私も、そんな人に何度も煮え湯を
飲まされてきたんだけど、それが国の指導者だと“やられちゃった
ね~”ってな具合に悠長に構えているわけにはいかなくなると思う。

本日、テレ朝“サンデープロジェクト”で下記の3候補が出演した。
安倍 晋三  (内閣官房長官)
谷垣 禎一  (財務大臣)
麻生 太郎  (外務大臣)

番組としては“今までどこも聞かなかったことをズバリ聞きます”
な~んて意気込んでいたけど、結局は肝心な答えを引き出せたとは
思えなかった。

「3候補そろい踏み!自民党総裁選 日本の行方」 
「9月8日の立候補届出以来、3人の候補者は記者会見や立会演説会
をこなし、たて続けにテレビ出演した。しかし、次の政権で私たちの
暮らしはどうなるのか、日本という国の形はどう変わるのかまだまだ
見えてこない。今日のサンデープロジェクトでは、3人が今まで繰り
返し主張してきたことの延長線上に、どんな未来が待っているのか、
今までどこも聞かなかったことをズバリ聞きます。5年ぶりに誕生する
新しい総裁が、何を目指すのか、必見だ!」以上サンプロから



でも、少なくともどんな人間性なのかは判ったような気がする。
まず、安倍官房長官は「聞く耳をもたない」ってことが‥ね。
谷垣、麻生のほうが質問に対して誠実に答えていたように見えたけど
安倍独走態勢の中で、他の二人の人間性はここでは意味をもたない
ってことなのよね。

だいたいこんな消化試合は最初から意味がないし、何でこんなもの
が番組になるのかも不思議だわ。私はサンプロフリークなんだけど
これは、監視の意味を含めていつも観ているってわけです。ど素人が
どういうところでで騙されるのか‥。ま~私が実験台ってとこかな^^;

「日本丸をどこに導こうとしているのか?」

「政界引退後も世界平和研究所を舞台に、「21世紀の日本の国家像」
など積極的に政策提言を行う“大勲位”中曽根康弘元総理大臣が
自民党総裁選挙3候補を斬り、日本の針路を示す。」サンプロから


上記の番組で、中曽根康弘(元内閣総理大臣)は「政治の基本哲学は
“愛情、調和、協調性”だが今の日本には、それが無い」と言ってた
んだけど、聞く耳をもたない首相候補にそんなもんある筈ないじゃ
ないの。(苦笑)


ネットでは人間の本性ってのの化けの皮も剥がされてしまうけど
まだまだ数パーセントのネット人口なんだから、今までのメディア
(新聞、テレビ)での情報しか耳にしない人達の間ではビジュアル
重視!要するに安倍に軍配があがるのは間違いない。

私だってネットを知らなければ、少しはビジュアルに影響を受けて
安倍を応援してたかもしれないと思うとホント“ゾ~ッ!”とする。

小泉の時もそうだったけど、中身も知らないのに“きゃ~きゃ~♪”
と黄色い声をあげて応援するミーハーオバチャンの多いことには
呆れる。もっと問題なのは新聞しか読まない柔軟性ゼロオジサン達
なんだけど、特定のマスコミだけの情報で思想が左右されるって
どこかの政党の支持母体の○○新聞と同じくらい恐いことだと思う。

これって日本って国の幼稚さの象徴なんだと思う。これからは
携帯電話と同じくらいネットが普及すると思うけど、その前に
悪魔の新政権にネット統制を受けて言論の自由が奪われなければ
いいんだけど‥。

盗聴法、共謀罪‥などはもちろんのこと、今後もいろいろと‥
近い未来の首相候補によって着々と、その構想が築かれつつある
のにどうして皆気付かないの?子供たちの未来心配じゃないの?
21世紀って、もっと明るい未来なんじゃなかったの~?
どうして、昔のイヤな時代に戻そうとするのよ~?

って、次期総裁候補に聞いてみたい
ホントにホントに「なんでなの~~~っ???(。-ω-)_θ☆(ノ・⊿・)ノ」


ブログランキングに登録してみました!気合掛けにクリックよろしく~♪





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。